国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020013170) 抗SIRPα抗体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/013170 国際出願番号: PCT/JP2019/027114
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 09.07.2019
IPC:
C07K 16/28 (2006.01) ,A61K 39/395 (2006.01) ,A61P 35/00 (2006.01) ,A61P 35/02 (2006.01) ,A61P 43/00 (2006.01) ,C12N 1/15 (2006.01) ,C12N 1/19 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C12N 5/10 (2006.01) ,C12N 15/13 (2006.01) ,C12N 15/63 (2006.01) ,C12P 21/08 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
K
ペプチド
16
免疫グロブリン,例.モノクローナル抗体またはポリクローナル抗体
18
動物またはヒトからの物質に対するもの
28
レセプター,細胞表面抗原または細胞表面決定因子に対するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
39
抗原または抗体を含有する医薬品製剤
395
抗体;免疫グロブリン;免疫血清,例.抗リンパ球血清
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
35
抗腫瘍剤
02
白血病に特異的なもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
43
グループ1/00から41/00に展開されていない特殊な目的の医薬
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
15
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
16
酵母;そのための培地
19
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
12
動物蛋白質をコードする遺伝子
13
免疫グロブリン
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
63
ベクターを用いた外来遺伝物質の導入;ベクター;そのための宿主の使用;発現の制御
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
P
発酵または酵素を使用して所望の化学物質もしくは組成物を合成する方法またはラセミ混合物から光学異性体を分離する方法
21
ペプチドまたは蛋白質の製造
08
モノクローナル抗体
出願人:
国立大学法人神戸大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION KOBE UNIVERSITY [JP/JP]; 兵庫県神戸市灘区六甲台町1-1 1-1, Rokkodai-cho, Nada-ku, Kobe-shi, Hyogo 6578501, JP
第一三共株式会社 DAIICHI SANKYO COMPANY, LIMITED [JP/JP]; 東京都中央区日本橋本町三丁目5番1号 3-5-1, Nihonbashi Honcho, Chuo-ku, Tokyo 1038426, JP
発明者:
的崎 尚 MATOZAKI Takashi; JP
須江 真由美 SUE Mayumi; JP
中村 健介 NAKAMURA Kensuke; JP
吉村 千草 YOSHIMURA Chigusa; JP
代理人:
特許業務法人平木国際特許事務所 HIRAKI & ASSOCIATES; 東京都港区愛宕二丁目5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー32階 Atago Green Hills MORI Tower 32F, 5-1, Atago 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056232, JP
優先権情報:
2018-13111610.07.2018JP
発明の名称: (EN) ANTI-SIRPα ANTIBODY
(FR) ANTIBODY ANTI-SIRPα
(JA) 抗SIRPα抗体
要約:
(EN) The present invention addresses the problem of providing: an anti-SIRPα antibody which can be used as a tumor agent; and an anti-tumor agent containing the antibody as an active ingredient. The present invention is an antibody capable of binding specifically to human SIRPα to inhibit the binding between human SIRPα and CD47, the antibody containing (a) a light-chain CDRL1 comprising the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 1, (b) a light-chain CDRL2 comprising the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 2, (c) a light-chain CDRL3 comprising the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 3, (d) a heavy-chain CDRH1 comprising the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 4, (e) a heavy-chain CDRH2 comprising the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 5 and (f) a heavy-chain CDRH3 comprising the amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 6, wherein a heavy-chain constant region is a heavy-chain constant region of human IgG4, and an phenylalanine residue at position-234, a leucine residue at position-235 and a serine residue at position-228, as numbered according to the EU index as in Kabat et. al., are substituted by an alanine residue, an alanine residue and a proline residue, respectively.
(FR) Le problème à résoudre par la présente invention concerne la fourniture : d'un anticorps anti-SIRPα qui peut être utilisé en tant qu'agent tumoral ; et un agent antitumoral contenant l'anticorps en tant que principe actif. La présente invention concerne un anticorps capable de se lier de manière spécifique à SIRPα humain pour inhiber la liaison entre SIRPα et CD47 humains, l'anticorps contenant (a) une chaîne légère CDRL1 comprenant une séquence d'acides aminés représentée Par SEQ ID NO : 1, (b) une chaîne légère CDRL2 comprenant une séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 2, (c) une chaîne légère CDRL3 comprenant une séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 3, (d) une chaîne lourde CDRH1 comprenant une séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 4, (e) une chaîne lourde CDRH2 comprenant une séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 5 et (f) une chaîne lourde CDRH3 comprenant une séquence d'acides aminés représentée par SEQ ID NO : 6, une région constante de chaîne lourde étant une région constante de chaîne lourde d'IgG4 humaine, et un résidu phénylalanine en position-234, un résidu leucine en position-235 et un résidu sérine en position-228, tel que numéroté selon l'indice EU dans Kabat et al., sont substitués par un résidu alanine, un résidu alanine et un résidu proline, respectivement.
(JA) 本発明は、腫瘍剤として用いることができる抗SIRPα抗体、及び該抗体を有効成分として含む抗腫瘍剤の提供を目的とする。 本発明は、(a)配列番号1で表されるアミノ酸配列からなる軽鎖CDRL1、 (b)配列番号2で表されるアミノ酸配列からなる軽鎖CDRL2、 (c)配列番号3で表されるアミノ酸配列からなる軽鎖CDRL3、 (d)配列番号4で表されるアミノ酸配列からなる重鎖CDRH1、 (e)配列番号5で表されるアミノ酸配列からなる重鎖CDRH2、及び (f)配列番号6で表されるアミノ酸配列からなる重鎖CDRH3 を含み、重鎖定常領域がヒトIgG4の重鎖定常領域であり、KabatらによるEUインデックスにより示される234位のフェニルアラニンがアラニンへ置換され、235位のロイシンがアラニンに置換され、さらに228位のセリンがプロリンへ置換されている、ヒトSIRPαに特異的に結合し、ヒトSIRPαとCD47の結合を阻害する抗体である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)