国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020013118) 取付具付き複合成形体、取付具付き車両用ステップ及び取付具付き複合成形体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/013118 国際出願番号: PCT/JP2019/026963
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 08.07.2019
IPC:
C08J 9/228 (2006.01) ,B29C 44/00 (2006.01) ,B29C 44/12 (2006.01) ,B29C 44/18 (2006.01) ,B29C 49/04 (2006.01) ,B29C 67/20 (2006.01) ,B60R 3/00 (2006.01) ,C08J 5/08 (2006.01) ,B29K 105/04 (2006.01) ,B29K 105/12 (2006.01)
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
9
多孔性または海綿状の物品または物質にするための高分子物質の処理;その後処理
22
発泡性粒子の後処理;発泡生成物の成形
228
発泡生成物の成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
44
材料の中で発生した内部圧による成形,例.膨張,発泡
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
44
材料の中で発生した内部圧による成形,例.膨張,発泡
02
一定長の,つまり不連続の物品のための
12
予備成形品の上に混入あるいは成形する,例.挿入物,補強材
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
44
材料の中で発生した内部圧による成形,例.膨張,発泡
02
一定長の,つまり不連続の物品のための
12
予備成形品の上に混入あるいは成形する,例.挿入物,補強材
18
あらかじめ作ってあった空洞を埋める
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
49
ブロー成形,即ちプリフォームまたはパリソンを型内で所定形状にブローするもの;そのための装置
02
プリフォームまたはパリソンの製造とブロー成形とが組合わされたもの
04
押出ブロー成形
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
C
プラスチックの成形または接合;可塑状態の物質の成形一般;成形品の後処理,例.補修
67
グループ39/00から65/00,70/00あるいは73/00に展開されない成形技術
20
多孔質または細胞質物品のための,例.孔の粗い発泡プラスチックの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
3
階段,例.踏板
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
04
解繊されたまたは凝集した繊維状物質による高分子化合物の補強
06
前処理した繊維状物質を使用するもの
08
ガラス繊維
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
105
成形品の条件,形態または状態
04
細胞質または多孔質
B 処理操作;運輸
29
プラスチックの加工;可塑状態の物質の加工一般
K
サブクラスB29B,B29CまたはB29Dに関連する成形材料,あるいは補強材,充填材,予備成形部品(たとえば挿入物)用の材料についてのインデキシング系列
105
成形品の条件,形態または状態
06
補強材,充填材または挿入物を有するもの
12
長さの短いもの,例.短フィラメント,ステープルファイバー,剛毛
出願人:
株式会社ジェイエスピー JSP CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内三丁目4番2号 4-2, Marunouchi 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000005, JP
発明者:
山路 弘行 YAMAJI Hiroyuki; JP
今成 大典 IMANARI Daisuke; JP
常盤 知生 TOKIWA Tomoo; JP
代理人:
特許業務法人 信栄特許事務所 SHIN-EI PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング8階 Toranomon East Bldg. 8F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2018-13140711.07.2018JP
発明の名称: (EN) COMPOSITE MOLDED ARTICLE PROVIDED WITH FITTINGS, VEHICLE STEP PROVIDED WITH FITTINGS, AND METHOD FOR PRODUCING COMPOSITE MOLDED ARTICLE PROVIDED WITH FITTINGS
(FR) ARTICLE MOULÉ COMPOSITE POURVU D'ACCESSOIRES, MARCHEPIED DE VÉHICULE POURVU D'ACCESSOIRES, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN ARTICLE MOULÉ COMPOSITE POURVU D'ACCESSOIRES
(JA) 取付具付き複合成形体、取付具付き車両用ステップ及び取付具付き複合成形体の製造方法
要約:
(EN) A composite molded article provided with fittings, the composite molded article having exceptional lightness as well as exceptional pull-out strength of the fittings. A composite molded article (1) provided with fittings is equipped with: a composite molded article (10) having a foamed particle molded article (12) comprising a plurality of foamed thermoplastic resin particles heat-fused to each other and a skin material (11) comprising a thermoplastic resin hollow molded article, the foamed particle molded article (12) being formed inside the skin material (11) and bonded to the inner surface of the skin material (11); fittings (50) for fitting the composite molded article to another part; and fastening members (51) that penetrate the skin material and the fittings and fasten the fittings to the skin material. The skin material (11) has a plurality of heating medium supply pipe tracks (16) formed by heating medium supply pipes, and the fittings (50) are fitted between two heating medium supply pipe tracks (16). The distance between two heating medium supply pipe tracks (16) is 400 mm or less, and the distance between a fitting (50) and one heating medium supply pipe track (16) from among the two heating medium supply pipe tracks (16) is 180 mm or less.
(FR) L'invention concerne un article moulé composite pourvu d'accessoires, l'article moulé composite présentant une exceptionnelle légèreté ainsi qu'une exceptionnelle résistance à l'arrachement des accessoires. Un article moulé composite (1) pourvu d'accessoires est équipé : d'un article moulé composite (10) ayant un article moulé en particules de mousse (12) comprenant une pluralité de particules de résine thermoplastique expansées thermosoudées les unes aux autres et un matériau de peau (11) comprenant un article moulé creux en résine thermoplastique, l'article moulé en particules de mousse (12) étant formé à l'intérieur du matériau de peau (11) et lié à la surface interne du matériau de peau (11) ; des accessoires (50) pour fixer l'article moulé composite à une autre pièce ; et des éléments de fixation (51) qui pénètrent dans le matériau de peau et les accessoires et fixent les accessoires au matériau de peau. Le matériau de peau (11) comporte une pluralité de pistes de tuyau d’alimentation en milieu chauffant (16) formées par des tuyaux d'alimentation en milieu chauffant, et les accessoires (50) sont montés entre deux pistes de tuyau d'alimentation en milieu chauffant (16). La distance entre deux pistes de tuyau d'alimentation en milieu chauffant (16) est de 400 mm ou moins, et la distance entre un accessoire (50) et une pistes de tuyau d'alimentation en milieu chauffant (16) parmi les deux pistes de tuyau d'alimentation en milieu chauffant (16) est de 180 mm ou moins.
(JA) 軽量性に優れるとともに、取付具の引抜強度にも優れた取付具付き複合成形体。取付具付き複合成形体(1)は、相互に加熱融着した複数の熱可塑性樹脂発泡粒子からなる発泡粒子成形体(12)と、熱可塑性樹脂中空成形体からなる表皮材(11)とを有し、発泡粒子成形体(12)が表皮材(11)の内部に形成されかつ表皮材(11)の内面に接着された複合成形体(10);複合成形体を他に取り付けるための取付具(50);および、表皮材及び取付具を貫通して取付具を表皮材に締結する締結部材(51)、を備える。表皮材(11)は、加熱媒体供給管により形成された複数の加熱媒体供給管跡(16)を有し、取付具(50)は、2つの加熱媒体供給管跡(16)の間に取り付けられる。2つの加熱媒体供給管跡(16)の間の距離が400mm以下であり、取付具(50)と、2つの加熱媒体供給管跡(16)のうちの一方の加熱媒体供給管跡(16)との距離が、180mm以下である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)