処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2020013053 - 操舵制御装置、操舵制御方法、及び操舵制御システム

公開番号 WO/2020/013053
公開日 16.01.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/026468
国際出願日 03.07.2019
IPC
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
6
走行状態を検出した結果,及び走行状態に感応した結果に応じて自動的に操向装置を制御する装置,例.制御回路
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
99
このサブクラスの他のグループに分類されない主題事項
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
7
操向リンク;スタブ軸またはそれらの取付け具
06
個別に枢着された車輪用のもの,例.キングピンによるもの
14
車両の縦方向の中心線を横切る2個以上の平面に位置している枢軸,例.全車輪操向
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
101
路上速度
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
103
走行方向における加速または減速
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
113
操向機構の動作位置,例.操向車輪またはハンドル
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
137
グループ101/00~135/00において分類されない状態
B62D 6/00 (2006.01)
B60R 99/00 (2009.01)
B62D 7/14 (2006.01)
B62D 101/00 (2006.01)
B62D 103/00 (2006.01)
B62D 113/00 (2006.01)
CPC
B60R 99/00
B62D 6/00
B62D 7/14
出願人
  • 日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520, Takaba, Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者
  • 中野 裕士 NAKANO, Hiroshi; JP
  • 藤林 智明 FUJIBAYASHI, Tomoaki; JP
  • 高橋 和也 TAKAHASHI, Kazuya; JP
代理人
  • 小野 新次郎 ONO, Shinjiro; JP
  • 星野 修 HOSHINO, Osamu; JP
優先権情報
2018-13241512.07.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) STEERING CONTROL DEVICE, STEERING CONTROL METHOD, AND STEERING CONTROL SYSTEM
(FR) DISPOSITIF DE COMMANDE DE DIRECTION, PROCÉDÉ DE COMMANDE DE DIRECTION ET SYSTÈME DE COMMANDE DE DIRECTION
(JA) 操舵制御装置、操舵制御方法、及び操舵制御システム
要約
(EN)
The steering control device according to the present invention acquires information about the parking position of a vehicle which has been acquired by an outside recognition unit, and outputs, on the basis of the acquired information about the parking position, a command to move the rear part of the vehicle to a set position in a parking width direction, to a rear wheel steering device that controls the steering angle of the rear wheels of the vehicle. It is therefore possible to easily park the vehicle at a specified position in the parking width direction even if the timing or the angle at which a driver operates a steering wheel is not appropriate or the steering angle of front wheels is limited.
(FR)
L'invention concerne un dispositif de commande de direction qui acquiert des informations concernant la position de stationnement d'un véhicule qui ont été acquises par une unité de reconnaissance extérieure et délivre, sur la base des informations acquises concernant la position de stationnement, une instruction pour déplacer la partie arrière du véhicule vers une position définie dans une direction de largeur de stationnement à un dispositif de direction de roue arrière qui commande l'angle de direction des roues arrière du véhicule. Il est ainsi possible de stationner facilement le véhicule à une position spécifiée dans la direction de la largeur de stationnement, même si le moment ou l'angle auquel un conducteur actionne un volant n'est pas approprié ou si l'angle de braquage des roues avant est limité.
(JA)
本発明の操舵制御装置は、外界認識部によって取得された、車両の駐車位置に関する情報を取得し、取得した前記駐車位置に関する情報に基づき、駐車幅方向の設定された位置に前記車両の後部を移動させるための指令を、前記車両の後輪の操舵角を制御する後輪操舵装置へ出力する。これにより、運転者が操舵輪を操作するタイミングや角度が適切でない場合や、前輪の操舵角に制限がある場合であっても、駐車幅方向の所定位置に車両を駐車させることが容易になる。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報