PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 月曜日 03.02.2020 (10:00 午前 CET)
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020012820) 筐体装置及び筐体装置の装着方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/012820 国際出願番号: PCT/JP2019/021719
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 31.05.2019
IPC:
F16L 41/06 (2006.01) ,F16L 55/172 (2006.01) ,F16L 55/00 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
41
分岐管;壁に管を連結するもの
04
管壁に分岐口を開けること,すなわち流体輸送中に管壁を通して連結を行うこと;そのための取り付け具(金属加工に関係する装置または操作,金属加工の関連クラスを参照)
06
管を取り囲む取り付け手段を使用するもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
55
管または管系中にまたはそれと連結して用いられる装置または付属品
16
管またはホースにおける漏水を被覆する装置,例.ホース補修具
168
管の外側からのもの
17
管またはホースの外側の表面に押しつけられたリング,バンドまたはスリーブによるもの
172
接線方向に配置されたねじ山付きピンとナットによって締めつけられたリング,バンドまたはスリーブ
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
55
管または管系中にまたはそれと連結して用いられる装置または付属品
出願人:
株式会社水道技術開発機構 WATERWORKS TECHNOLOGY DEVELOPMENT ORGANIZATION CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-1900号 1-3-1900, Umeda 1-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300001, JP
発明者:
桑垣 大介 KUWAGAKI,Daisuke; JP
代理人:
特許業務法人 ユニアス国際特許事務所 UNIUS PATENT ATTORNEYS OFFICE; 大阪府大阪市淀川区西中島5丁目13-9 新大阪MTビル1号館2階 First Shin-Osaka MT Bldg. 2nd Floor, 5-13-9 Nishinakajima, Yodogawa-ku, Osaka-shi, Osaka 5320011, JP
優先権情報:
2018-13043110.07.2018JP
発明の名称: (EN) HOUSING DEVICE AND METHOD FOR MOUNTING HOUSING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE LOGEMENT ET PROCÉDÉ DE MONTAGE DE DISPOSITIF DE LOGEMENT
(JA) 筐体装置及び筐体装置の装着方法
要約:
(EN) A split T-shaped pipe (1) serving as a housing device and comprising: an annular case body (12) that has a split part (10) in at least one location in the circumferential direction, and that surrounds the outer circumferential surface of a water pipe (K) in a sealed state with a seal material therebetween; and fasteners (13) for tightening the split part (10), thereby joining a plurality of split pieces (12d, 12u) constituting the case body (12). Joining surfaces (14, 14) are provided at the circumferential end portions of the split pieces (12d, 12u), and protrusions (5) protruding along the circumferential direction are formed on the joining surfaces but only at both end portions of the case body (12) in the pipe axis direction (KD) of the water pipe (K).
(FR) L'invention concerne un tuyau en T (1) divisé servant de dispositif de logement et comprenant : un corps de boîtier (12) annulaire qui a une partie fendue (10) dans au moins un emplacement dans la direction circonférentielle, et qui entoure la surface circonférentielle externe d'un tuyau d'eau (K) dans un état étanche avec un matériau d'étanchéité entre eux ; et des éléments de fixation (13) destinés à serrer la partie fendue (10), joignant ainsi une pluralité de pièces fendues (12d, 12u) constituant le corps de boîtier (12). Des surfaces de jonction (14, 14) sont disposées au niveau des parties d'extrémité circonférentielles des pièces fendues (12d, 12u), et des saillies (5) faisant saillie le long de la direction circonférentielle sont formées sur les surfaces de jonction mais seulement au niveau des deux parties d'extrémité du corps de boîtier (12) dans la direction d'axe de tuyau (KD) du tuyau d'eau (K).
(JA) 筐体装置としての割T字管(1)は、周方向の少なくとも1箇所に分割部(10)を有し、シール材を介して水道管(K)の外周面を密封状態で取り囲む環状のケース体(12)と、分割部(10)を締め付けることにより、ケース体(12)を構成する複数の分割片(12d,12u)を接合する締結具(13)とを備える。分割片(12d,12u)の周方向端部に設けられた接合面(14,14)のうち、水道管(K)の管軸方向(KD)におけるケース体(12)の両端部にのみ、周方向に沿って突出した突起(5)が形成されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)