国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020012566) ケーブル接続構造体、内視鏡およびケーブル接続構造体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/012566 国際出願番号: PCT/JP2018/026080
国際公開日: 16.01.2020 国際出願日: 10.07.2018
IPC:
H05K 1/18 (2006.01) ,H01R 9/05 (2006.01) ,H01R 12/53 (2011.01)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
1
印刷回路
18
印刷によらない電気部品と構造的に結合した印刷回路
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
9
相互絶縁されている多数の電気接続部材(例,端子片,端子ブロック)の構造的な集合体;基台上またはケース内に取り付けられた端子または締め付け端子柱;そのための基台
03
多導体ケーブルの多数の導体と接続する接続器
05
同軸ケーブルに対するもの
H 電気
01
基本的電気素子
R
導電接続;互いに絶縁された多数の電気接続要素の構造的な集合体;嵌合装置;集電装置
12
印刷回路(例,印刷回路基板(PCB),フラットケーブルもしくはリボンケーブル)または通常は平面構造になっている類似のもの(例,端子片,端子ブロック)に特に適した,複数の相互絶縁された電気接続部材の構造的な集合体;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものに特に適した嵌合装置;印刷回路,フラットケーブルもしくはリボンケーブル,または通常は平面構造になっている類似のものとの接触,またはそれらへの挿入に特に適した端子
50
固定接続
51
剛性の印刷回路または類似の構造物のためのもの
53
フラットケーブルまたはリボンケーブルを除くケーブルへの接続
出願人:
オリンパス株式会社 OLYMPUS CORPORATION [JP/JP]; 東京都八王子市石川町2951番地 2951, Ishikawa-machi, Hachioji-shi, Tokyo 1928507, JP
発明者:
関戸 孝典 SEKIDO, Takanori; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) CABLE CONNECTION STRUCTURE, ENDOSCOPE AND METHOD FOR MANUFACTURING CABLE CONNECTION STRUCTURE
(FR) STRUCTURE DE CONNEXION DE CÂBLES, ENDOSCOPE ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE STRUCTURE DE CONNEXION DE CÂBLES
(JA) ケーブル接続構造体、内視鏡およびケーブル接続構造体の製造方法
要約:
(EN) Provided are a cable connection structure, endoscope and method for manufacturing a cable connection structure, which, with a simple configuration, allow cables to be held at a specified interval and allow simple manufacture. The cable connection structure according to the present invention is characterised by comprising: a plurality of cables, in each of which a jacket has been removed at the end and a core wire is exposed; a first securing member, which holds the cables at a specified interval and secures tip sections of the plurality of exposed core wires; a second securing member, which holds the cables at a specified interval and secures base end sections of the plurality of exposed core wires; and a printed circuit board, which includes a core wire connection electrode that electrically connects the core wires exposed between the first securing member and the second securing member.
(FR) La présente invention concerne une structure de connexion de câbles, un endoscope et un procédé de fabrication d'une structure de connexion de câbles, qui, au moyen d'une configuration simple, permettent à des câbles d'être maintenus à un intervalle spécifié et permettent une fabrication simple. La structure de connexion de câbles selon la présente invention est caractérisée en ce qu'elle comprend : une pluralité de câbles, dans chacun desquels une gaine a été retirée à l'extrémité et un fil d'âme est exposé ; un premier élément de fixation, qui maintient les câbles à un intervalle spécifié et fixe des sections de pointe de la pluralité de fils d'âme exposés ; un second élément de fixation, qui maintient les câbles à un intervalle spécifié et fixe des sections d'extrémité de base de la pluralité de fils d'âme exposés ; et une carte de circuits imprimés, qui comprend une électrode de connexion de fils d'âme qui connecte électriquement les fils d'âme exposés entre le premier élément de fixation et le second élément de fixation.
(JA) 簡易な構成で、ケーブルを所定の間隔に保持できるとともに、製造を簡易に行うことができるケーブル接続構造体、内視鏡およびケーブル接続構造体の製造方法を提供する。本発明のケーブル接続構造体は、端部のジャケットが除去されて、芯線が露出する複数のケーブルと、露出する複数の前記芯線の先端部を、前記ケーブルを所定の間隔に保持して固定する第1の固定部材と、露出する複数の前記芯線の基端部を、前記ケーブルを所定の間隔に保持して固定する第2の固定部材と、前記第1の固定部材と前記第2の固定部材との間で露出する前記芯線を、電気的に接続する芯線接続電極を有する基板と、を備えることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)