国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020009231) トランス脂肪酸含有油脂を分解する新規リパーゼ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/009231 国際出願番号: PCT/JP2019/026848
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 05.07.2019
予備審査請求日: 15.11.2019
IPC:
C12N 15/55 (2006.01) ,C02F 1/00 (2006.01) ,C02F 3/34 (2006.01) ,C11D 3/386 (2006.01) ,C12N 1/15 (2006.01) ,C12N 1/19 (2006.01) ,C12N 1/21 (2006.01) ,C12N 5/10 (2006.01) ,C12N 9/20 (2006.01)
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
09
組換えDNA技術
11
DNAまたはRNAフラグメント;その修飾物
52
酵素または酵素前駆体をコードする遺伝子
55
加水分解酵素(3)
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
3
水,廃水または下水の生物学的処理
34
使用された微生物によって特徴づけられるもの
C 化学;冶金
11
動物性または植物性油,脂肪,脂肪性物質またはろう;それに由来する脂肪酸;洗浄剤;ろうそく
D
洗浄性組成物;単一物質の洗浄剤としての使用;石けんまたは石けん製造;樹脂石けん;グリセリンの回収
3
1/00に包含される洗浄性組成物の他の配合成分
16
有機化合物
38
組成が明確でない生成物
386
酵素を含有する調製品
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
15
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
14
菌類;そのための培地
16
酵母;そのための培地
19
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
1
微生物,例.原生動物;その組成物;微生物またはその組成物の増殖,維持,保存方法;微生物を含む組成物の単離または調製方法;そのための培地
20
細菌;そのための培地
21
外来遺伝物質の導入によって修飾されたもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
5
ヒト,動物または植物の未分化細胞,例.セルライン;組織;その培養または維持;そのための培地
10
外来遺伝物質の導入によって修飾された細胞,例.ウイルス形質転換細胞
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
9
酵素,例.リガーゼ(6.);酵素前駆体;その組成物;酵素の調製,活性化,阻害,分離または精製方法
14
加水分解酵素(3.)
16
エステル結合に作用するもの(3.1)
18
カルボン酸エステル加水分解酵素
20
トリグリセリドを分解する,例.リパーゼによるもの
出願人:
国立大学法人名古屋大学 NATIONAL UNIVERSITY CORPORATION NAGOYA UNIVERSITY [JP/JP]; 愛知県名古屋市千種区不老町1番 1, Furo-cho, Chikusa-ku, Nagoya-shi, Aichi 4648601, JP
発明者:
堀 克敏 HORI Katsutoshi; JP
代理人:
山本 秀策 YAMAMOTO Shusaku; JP
森下 夏樹 MORISHITA Natsuki; JP
▲駒▼谷 剛志 KOMATANI Takeshi; JP
飯田 貴敏 IIDA Takatoshi; JP
石川 大輔 ISHIKAWA Daisuke; JP
山本 健策 YAMAMOTO Kensaku; JP
優先権情報:
2018-12950406.07.2018JP
発明の名称: (EN) NOVEL LIPASE CAPABLE OF DECOMPOSING OIL OR FAT CONTAINING TRANS-FATTY ACID
(FR) NOUVELLE LIPASE CAPABLE DE DÉCOMPOSER DE L'HUILE OU DE LA GRAISSE CONTENANT DE L'ACIDE GRAS TRANS
(JA) トランス脂肪酸含有油脂を分解する新規リパーゼ
要約:
(EN) The present disclosure provides a technique for decomposing an oil or fat containing a trans-fatty acid. A novel lipase according to the present disclosure has an activity to decompose an oil or fat containing a trans-fatty acid. The lipase according to the present disclosure comprises a polypeptide comprising an amino acid sequence represented by SEQ ID NO: 4, 11, 16 or 18, or a polypeptide encoded by a nucleotide sequence represented by SEQ ID NO: 1, 7, 15 or 17, or a polypeptide having at least 70% sequence homology with the above-mentioned polypeptides. The lipase has an ability to decompose an oil or fat even at a high temperature, and is found to have excellent thermal stability. The lipase according to the present disclosure is useful for an oil treatment, such as the treatment of wastewater, a detergent, and a technique for modifying a fat or for producing an oil or fat.
(FR) La présente invention concerne une technique de décomposition d'une huile ou d'une graisse contenant un acide gras trans. Une nouvelle lipase selon la présente invention a une activité pour décomposer une huile ou une graisse contenant un acide gras trans. La lipase selon la présente invention comprend un polypeptide comprenant une séquence d'acides aminés représentée par la SEQ ID NO : 4, 11, 16 ou 18, ou un polypeptide codé par une séquence nucléotidique représentée par la SEQ ID NO : 1, 7, 15 ou 17, ou un polypeptide ayant au moins 70 % d'homologie de séquence avec les polypeptides mentionnés ci-dessus. La lipase a une aptitude à décomposer une huile ou une graisse même à une température élevée, et s'est avérée avoir une excellente stabilité thermique. La lipase selon la présente invention est utile pour un traitement d'huile, tel que le traitement d'eaux usées, un détergent, et une technique pour modifier une graisse ou pour produire une huile ou une graisse.
(JA) 本開示は、トランス脂肪酸含有油脂を分解する技術を提供する。本開示の新規リパーゼは、トランス脂肪酸含有油脂を分解する活性を有した。本開示のリパーゼは、配列番号4、11、16または18に示されるアミノ酸配列からなるポリペプチド、もしくは配列番号1、7、15または17の核酸配列によってコードされるポリペプチド、またはそれらと少なくとも70%の配列相同性を有するポリペプチドからなる。このリパーゼは、高温でも油脂を分解する能力を有し、熱安定性に優れている局面も見いだされた。本開示のリパーゼは、例えば排水処理、洗剤、脂肪改変・油脂生産技術などの油処理に有用である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)