国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020009203) Aピラー用ガラス板
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/009203 国際出願番号: PCT/JP2019/026721
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 04.07.2019
IPC:
B60J 1/10 (2006.01) ,B60J 1/00 (2006.01) ,B60J 1/02 (2006.01) ,B62D 25/04 (2006.01) ,C03C 27/12 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
J
車両の窓,風防ガラス,非固定式の屋根,扉または同類の装置;車両に特に適した,取外し可能な外部保護カバー(これらの留め具,吊り具,閉鎖具,開放具E05)
1
窓;風防ガラス;そのための付属装置
08
車両側部に配置したもの
10
固定したもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
J
車両の窓,風防ガラス,非固定式の屋根,扉または同類の装置;車両に特に適した,取外し可能な外部保護カバー(これらの留め具,吊り具,閉鎖具,開放具E05)
1
窓;風防ガラス;そのための付属装置
B 処理操作;運輸
60
車両一般
J
車両の窓,風防ガラス,非固定式の屋根,扉または同類の装置;車両に特に適した,取外し可能な外部保護カバー(これらの留め具,吊り具,閉鎖具,開放具E05)
1
窓;風防ガラス;そのための付属装置
02
車両前部に配置したもの
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
04
戸柱
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
27
ガラスの他の無機物質への接着;融着以外によるガラスのガラスへの接着
06
融着以外の方法によるガラスのガラスへの接着
10
目的に特に適する接着物によるもの
12
合わせガラス
出願人:
AGC株式会社 AGC INC. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目5番1号 5-1, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008405, JP
発明者:
石岡 英樹 ISHIOKA Hideki; JP
代理人:
特許業務法人T.S.パートナーズ T.S. PARTNERS; 東京都千代田区神田司町二丁目8番地1 PMO神田司町3階 3rd Floor, PMO Kanda-Tsukasamachi, 2-8-1, Kanda-Tsukasamachi, Chiyoda-ku, Tokyo 1010048, JP
泉名 謙治 SENMYO Kenji; JP
小川 利春 OGAWA Toshiharu; JP
金 鎭文 KIM Jin-Moon; JP
比企野 健 HIKINO Ken; JP
横井 大一郎 YOKOI Daiichiro; JP
優先権情報:
2018-12930706.07.2018JP
2019-08304724.04.2019JP
発明の名称: (EN) A PILLAR GLASS PLATE
(FR) PLAQUE DE VERRE DE PILIER
(JA) Aピラー用ガラス板
要約:
(EN) Provided is an A pillar glass plate that can be fixed to an A pillar securely and generates no excessive air resistance. An A pillar glass plate is mounted in an opening of an A pillar of a vehicle, the opening being formed along the longitudinal direction of the A pillar. The A pillar glass plate includes a ridge line portion along the longitudinal direction, wherein a cross-sectional shape of the glass plate in the width direction perpendicular to the ridge line portion is a curved shape protruding to the outside of the vehicle and, in the cross-sectional shape in the width direction, a skirt portion at each end in the width direction has a larger curvature radius than that of the ridge line portion.
(FR) L'invention concerne une plaque de verre de pilier qui peut être fixée à un pilier d'un pilier et ne génère pas de résistance excessive à l'air. Une plaque de verre de pilier est montée dans une ouverture d'un pilier d'un véhicule, l'ouverture étant formée le long de la direction longitudinale du pilier. La plaque de verre de pilier comprend une partie de ligne de crête le long de la direction longitudinale, une forme de section transversale de la plaque de verre dans la direction de la largeur perpendiculaire à la partie de ligne de crête étant une forme incurvée faisant saillie vers l'extérieur du véhicule et, dans la forme de section transversale dans la direction de la largeur, une partie de jupe à chaque extrémité dans la direction de la largeur a un rayon de courbure plus grand que celui de la partie de ligne de crête.
(JA) Aピラーに確実に固定でき、余計な空気抵抗を発生させないAピラー用ガラス板を提供する。 Aピラー用ガラス板は、車両のAピラーに、Aピラーの長手方向に沿って形成された開口部に装着され、長手方向に沿う稜線部を有し、稜線部に直交する幅方向の断面形状が、車外側に向かって突出する湾曲形状であり、かつ幅方向の断面形状において、幅方向の両端の裾野部は、稜線部よりも、大きい曲率半径を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)