国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020009171) 熱間プレス成形品の製造方法、プレス成形品、ダイ金型、及び金型セット
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/009171 国際出願番号: PCT/JP2019/026536
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 03.07.2019
IPC:
B21D 37/01 (2006.01) ,B21D 22/20 (2006.01) ,B21D 24/00 (2006.01) ,B21D 24/04 (2006.01) ,B21D 22/26 (2006.01)
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
37
このサブクラスに包含される機械の部品としての工具(その作業のための適切なグループ中における特殊な作業に独特に適用される工具の形状または構造)
01
材料の選択
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
22
型打ち,へら絞り,または深しぼりによる切削しない成形
20
深しぼり
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
24
プレス内のまたはプレスに関連した深しぼりのための特別な装置
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
24
プレス内のまたはプレスに関連した深しぼりのための特別な装置
04
ブランクホルダー;そのためのすえつけ手段
B 処理操作;運輸
21
本質的には材料の除去が行なわれない機械的金属加工;金属の打抜き
D
本質的には材料の除去が行われない金属板,金属管,金属棒または金属プロフィルの加工または処理;押抜き
22
型打ち,へら絞り,または深しぼりによる切削しない成形
20
深しぼり
26
特殊な,例.不規則な,形をした物品の製造のためのもの
出願人:
日本製鉄株式会社 NIPPON STEEL CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目6番1号 6-1, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008071, JP
発明者:
久保 雅寛 KUBO, Masahiro; JP
野村 成彦 NOMURA, Naruhiko; JP
鈴木 利哉 SUZUKI, Toshiya; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
2018-12789304.07.2018JP
発明の名称: (EN) HOT PRESS-FORMED ITEM MANUFACTURING METHOD, PRESS-FORMED ITEM, DIE, AND DIE SET
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'ARTICLE FORMÉ PAR PRESSAGE À CHAUD, ARTICLE FORMÉ PAR PRESSAGE, MATRICE ET ENSEMBLE MATRICE
(JA) 熱間プレス成形品の製造方法、プレス成形品、ダイ金型、及び金型セット
要約:
(EN) A hot press-formed item manufacturing method wherein a die 11 has, in the entire region adjacent to a die shoulder section 11B within a steel plate contact surface 11A, a hard layer 11C having a hardness Hv_Die of HV1000 to 1550 and a skewness (Rsk) of -5.0 to 1.2 as measured in a direction from the outside of a die hole 11D toward the inside, said steel plate contact surface 11A being a surface to the outside of the die hole 11D and contacting a plated steel sheet 10 (a plated steel sheet that has at least one type of plating layer selected from the group consisting of a hot-dip galvanization layer and a zinc-nickel plating layer) prior to the same being subjected to hot press-forming.
(FR) L'invention concerne un procédé de fabrication d'article formé par pressage à chaud, une matrice (11) ayant, dans toute la région adjacente à une section d'épaulement de matrice (11B) à l'intérieur d'une surface de contact de plaque d'acier (11A), une couche dure (11C) ayant une dureté hv_matrice de HV 1 000 à 1 550 et une asymétrie (Rsk) de -5,0 à 1,2 telles que mesurées dans une direction allant de l'extérieur d'un trou de matrice (11D) vers l'intérieur, ladite surface de contact de plaque d'acier (11A) étant une surface à l'extérieur du trou de matrice (11D) et venant en contact avec une tôle d'acier plaquée (10) (une tôle d'acier plaquée qui a au moins un type de couche de placage choisi dans le groupe constitué par une couche de galvanisation par immersion à chaud et une couche de placage de zinc-nickel) avant que celle-ci ne soit soumise à une mise en forme par pressage à chaud.
(JA) ダイ金型11は、ダイ穴11Dの外側の表面であって且つ熱間プレス成形される前のめっき鋼板10(溶融亜鉛めっき層及び亜鉛ニッケルめっき層からなる群より選択される少なくとも一種のめっき層を有するめっき鋼板)と接触する鋼板接触面11Aのうち、ダイ肩部11Bに隣接する全領域に、ダイ穴11Dの外側から内側に向かう方向に測定したスキューネス(Rsk)が-5.0以上1.2以下、かつ硬さHv_DieがHV1000以上1550以下である硬質層11Cを有する熱間プレス成形品の製造方法。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)