国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020009160) 中間軸受装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/009160 国際出願番号: PCT/JP2019/026502
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 03.07.2019
IPC:
F16C 33/78 (2006.01) ,B60K 17/24 (2006.01) ,F16C 19/06 (2006.01) ,F16J 15/447 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
33
軸受部品;軸受または軸受部品の特別な製造方法(金属加工または類似の操作は関係クラスを参照)
72
密封装置
76
玉軸受またはころ軸受の密封装置
78
ダイヤフラム,円板または輪をもつもの,弾性部材をもつもの,または弾性部材をもたないもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
K
車両の推進装置または動力伝達装置の配置または取付け;複数の異なった原動力の配置または取付け;補助駆動装置;車両用計装または計器板;車両の推進装置の冷却,吸気,排気または燃料供給に関する配置
17
車両の動力伝達装置の配置または取付け
22
主伝動軸の配置,位置決め,または形式に特徴があるもの,例.カルダン軸
24
軸の取付け装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
04
おもにラジアル荷重用
06
単列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
J
ピストン;シリンダ;圧力容器一般;密封装置
15
密封装置
44
非接触パッキング
447
ラビリンスパッキン
出願人:
NTN株式会社 NTN CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市西区京町堀1丁目3番17号 3-17, Kyomachibori 1-chome, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka 5500003, JP
発明者:
近藤 大地 KONDOU Daichi; JP
井筒 智善 IZUTSU Tomoyoshi; JP
代理人:
鎌田 直也 KAMADA Naoya; JP
鎌田 文二 KAMADA Bunji; JP
中谷 弥一郎 NAKATANI Yaichiro; JP
優先権情報:
2018-12760004.07.2018JP
発明の名称: (EN) INTERMEDIATE SHAFT BEARING DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE ROULEMENT D'ARBRE INTERMÉDIAIRE
(JA) 中間軸受装置
要約:
(EN) An intermediate shaft bearing device (10) is provided with: a ball bearing (1) including an inner ring (2) attached to an axle shaft (S), an outer ring (3) fixed to a housing (20), and balls (4) disposed between the inner ring (2) and the outer ring (3); and a slinger (6) which is fitted to the axle shaft (S) and forms a labyrinth gap (25) between the housing (20) and the slinger (6) to prevent foreign material from entering inside the ball bearing (1), wherein the housing (20) includes, in an area at the axially outer side of the slinger (6), a foreign material retention space (21) located radially outer side of an outer diameter side edge (26) of the labyrinth gap (25).
(FR) Dispositif de roulement d'arbre intermédiaire (10) pourvu : d'un roulement à billes (1) comprenant une bague intérieure (2) fixée à un arbre (S) d'essieu, une bague extérieure (3) fixée à un boîtier (20), et des billes (4) disposées entre la bague intérieure (2) et la bague extérieure (3) ; et d'une bague d'étanchéité (6) qui est montée sur l'arbre (S) d'essieu et forme un espace de labyrinthe (25) entre le boîtier (20) et la bague d'étanchéité (6) pour empêcher une matière étrangère d'entrer à l'intérieur du roulement à billes (1), le boîtier (20) comprenant, dans une zone au niveau du côté axialement extérieur de la bague d'étanchéité (6), un espace de retenue (21) de matière étrangère situé radialement à l'extérieur d'un bord latéral de diamètre extérieur (26) de l'espace de labyrinthe (25).
(JA) 車軸(S)に装着される内輪(2)と、ハウジング(20)に固定される外輪(3)と、内輪(2)と外輪(3)との間に配置されるボール(4)とを有する玉軸受(1)と、車軸(S)に取り付けられハウジング(20)との間にラビリンス隙間(25)を形成して玉軸受(1)の内部への異物の侵入を防止するスリンガ(6)とを備え、ハウジング(20)は、スリンガ(6)よりも軸方向外側の領域において、ラビリンス隙間(25)の外径側縁(26)よりも径方向外側に位置する異物滞留スペース(21)を備える中間軸受装置(10)とした。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)