PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 月曜日 03.02.2020 (10:00 午前 CET)
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020009142) 白色化剤として界面活性剤又は界面活性剤と塩を含有する皮膜形成性組成物
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/009142 国際出願番号: PCT/JP2019/026430
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 03.07.2019
予備審査請求日: 03.10.2019
IPC:
A61K 9/70 (2006.01) ,A61K 8/37 (2006.01) ,A61K 8/46 (2006.01) ,A61K 8/64 (2006.01) ,A61K 8/73 (2006.01) ,A61K 8/86 (2006.01) ,A61K 9/48 (2006.01) ,A61K 47/02 (2006.01) ,A61K 47/04 (2006.01) ,A61K 47/10 (2017.01) ,A61K 47/12 (2006.01) ,A61K 47/14 (2017.01) ,A61K 47/20 (2006.01) ,A61K 47/26 (2006.01) ,A61K 47/36 (2006.01) ,A61K 47/38 (2006.01) ,A61K 47/42 (2017.01) ,A61Q 1/00 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
70
布,シートまたは繊条基材
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
37
カルボン酸エステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
46
硫黄を含むもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
64
蛋白質;ペプチド;その誘導体または分解生成物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
73
多糖類
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
84
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
86
ポリエーテル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
48
カプセル製剤,例.ゼラチン製のもの,チョコレート製のもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
04
非金属元素;その化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
12
カルボン酸;その塩または無水物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
14
カルボン酸のエステル
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
20
硫黄を含有するもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
26
炭水化物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
38
セルロース;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
42
蛋白質;ポリペプチド;それらの分解生成物;それらの誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
Q
化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
1
メイクアップ剤,ボディーパウダー;メイクアップの除去剤
出願人:
キャプシュゲル・ベルジウム・エヌ・ヴィ CAPSUGEL BELGIUM NV [BE/BE]; 2880 ボルネム、レイクスウェフ11 Rijksweg 11, 2880 Bornem, BE
発明者:
佐藤 香織 SATO Kaori; JP
田久保 貴久 TAKUBO Takahisa; JP
土井 比登美 DOI Hitomi; JP
代理人:
結田 純次 YUITA Junji; JP
竹林 則幸 TAKEBAYASHI Noriyuki; JP
優先権情報:
2018-12735004.07.2018JP
2019-03608328.02.2019JP
発明の名称: (EN) FILM-FORMING COMPOSITION CONTAINING SURFACTANT OR SURFACTANT AND SALT AS WHITENING AGENT
(FR) COMPOSITION FILMOGÈNE CONTENANT UN TENSIOACTIF, OU UN TENSIOACTIF ET UN SEL, EN TANT QU'AGENT DE BLANCHIMENT
(JA) 白色化剤として界面活性剤又は界面活性剤と塩を含有する皮膜形成性組成物
要約:
(EN) In order to provide a whitened capsule or film without using a white pigment such as titanium dioxide, provided are a film, a capsule, and a film-forming composition that are characterized by including a film-forming polymer component and a whitening agent that comprises a surfactant or a surfactant and salt. The surfactant is characterized by being selected from a polyhydric alcohol fatty acid ester, a polyethylene glycol, a polypropylene glycol, a polyalkylene oxide derivative, an alkyl sulfate ester salt, and saponin.
(FR) Afin de fournir une capsule blanchie ou un film blanchi sans utiliser de pigment blanc tel que le dioxyde de titane, l'invention concerne un film, une capsule, et une composition filmogène qui sont caractérisés en ce qu'ils comprennent un composant polymère filmogène et un agent blanchissant qui comprend un tensioactif, ou un tensioactif et un sel. Le tensioactif est caractérisé en ce qu'il est choisi parmi un ester d'acide gras d'alcool polyhydrique, un polyéthylène glycol, un polypropylène glycol, un dérivé d'oxyde de polyalkylène, un sel d'ester de sulfate d'alkyle, et de la saponine.
(JA) 二酸化チタンなどの白色顔料を使用することなく、白色化したカプセルや皮膜を提供すること。皮膜形成性高分子成分及び界面活性剤又は界面活性剤と塩を組み合わせてなる白化剤を含むことを特徴とする皮膜、カプセル及び皮膜形成性組成物であって、界面活性剤が多価アルコール脂肪酸エステル、ポリエチレングリコール、ポリプロピレングリコール、ポリアルキレンオキサイド誘導体、アルキル硫酸エステル塩およびサポニンから選択されることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)