PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 月曜日 03.02.2020 (10:00 午前 CET)
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020009078) メイクアップリムーバー
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/009078 国際出願番号: PCT/JP2019/026184
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 01.07.2019
IPC:
A61K 8/81 (2006.01) ,A61K 8/31 (2006.01) ,A61K 8/34 (2006.01) ,A61K 8/89 (2006.01) ,A61Q 1/14 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
81
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
31
炭化水素
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
30
有機化合物を含むもの
33
酸素を含むもの
34
アルコール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
8
化粧品あるいは類似化粧品製剤
18
組成に特徴があるもの
72
有機高分子化合物を含むもの
84
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られるもの
89
ポリシロキサン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
Q
化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用
1
メイクアップ剤,ボディーパウダー;メイクアップの除去剤
14
メイクアップの除去剤
出願人:
株式会社トキワ TOKIWA CORPORATION [JP/JP]; 岐阜県中津川市桃山町3番20号 3-20, Momoyama-cho, Nakatsugawa-shi, Gifu 5088555, JP
発明者:
岩谷 優子 IWATANI Yuko; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
黒木 義樹 KUROKI Yoshiki; JP
湯本 譲司 YUMOTO Jouji; JP
優先権情報:
2018-12616502.07.2018JP
発明の名称: (EN) MAKEUP REMOVER
(FR) DÉMAQUILLANT
(JA) メイクアップリムーバー
要約:
(EN) The makeup remover of the present invention comprises an aqueous phase comprising an aqueous ingredient and, dispersed in the aqueous phase, both oily particles comprising an oily ingredient and an alkyl-modified carboxyvinyl polymer, wherein the oily ingredient includes a volatile oil, the oily particles dispersed in the aqueous phase can be liquid at 25°C, 50% or more of the oily particles each have a particle diameter of 100 μm or larger, and the absolute value of the difference in specific gravity between the aqueous phase and the oily particles is 0.05 or less.
(FR) Le démaquillant de la présente invention comprend une phase aqueuse comprenant un ingrédient aqueux et, dispersées dans la phase aqueuse, les deux particules huileuses comprenant un ingrédient huileux et un polymère carboxyvinylique modifié par alkyle, l'ingrédient huileux comprenant une huile volatile, les particules huileuses dispersées dans la phase aqueuse peuvent être liquides à 25 °C, 50 % ou plus des particules huileuses ont chacune un diamètre de particule de 100 µm ou plus, et la valeur absolue de la différence de gravité spécifique entre la phase aqueuse et les particules huileuses est de 0,05 ou moins.
(JA) 本発明のメイクアップリムーバーは、水性成分を含む水相と、該水相中に分散する、油性成分を含む油性粒子と、アルキル変性カルボキシビニルポリマーとを含有し、油性粒子は、上記油性成分として揮発性油剤を含み、25℃において上記水相中に液状で分散し得るものであり、油性粒子の50%以上が100μm以上の粒径を有し、水相及び油性粒子の比重差の絶対値が0.05以下である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)