国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020008895) 液晶表示素子の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/008895 国際出願番号: PCT/JP2019/024459
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 20.06.2019
IPC:
G02F 1/1337 (2006.01) ,C09K 19/38 (2006.01) ,C09K 19/56 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1337
液晶分子の界面による配向,例.配向層
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
38
重合体,例.ポリアミド
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
52
液晶物質ではない成分,例.添加剤により特徴づけられるもの
54
特定の中間相を示さない添加剤
56
配向剤
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
神田 僚 KANDA Ryo; JP
木村 正臣 KIMURA Masaomi; JP
車 孝福 CHA Hyobok; JP
代理人:
小川 眞治 OGAWA Shinji; JP
優先権情報:
2018-12695903.07.2018JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR MANUFACTURING LIQUID CRYSTAL DISPLAY ELEMENT
(FR) PROCÉDÉ DE FABRICATION D'UN ÉLÉMENT D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 液晶表示素子の製造方法
要約:
(EN) Provided is a method for manufacturing a liquid crystal display element whereby an alignment restricting force for vertically aligning liquid crystal molecules can be adequately demonstrated. This method for manufacturing a liquid crystal display element comprises manufacturing a liquid crystal display element (1) in which a liquid crystal layer (4) is sandwiched between two substrates AM, CF. This method for manufacturing a liquid crystal display element has a first step for performing a hydrophilization treatment on the surface of one substrate AM or CF which is in contact with the liquid crystal layer (4), and a second step for causing the two substrates AM, CF to be disposed facing each other so as to contact a liquid crystal composition containing liquid crystal molecules and an alignment auxiliary which is provided with a polar group and which has the function of causing the liquid crystal molecules to spontaneously align.
(FR) La présente invention concerne un procédé de fabrication d'un élément d'affichage à cristaux liquides permettant d'appliquer de façon adéquate une force de restriction d'alignement pour aligner verticalement des molécules de cristaux liquides. Ce procédé de fabrication d'un élément d'affichage à cristaux liquides consiste à fabriquer un élément d'affichage à cristaux liquides (1) dans lequel une couche de cristaux liquides (4) est prise en sandwich entre deux substrats AM, CF. Ce procédé de fabrication d'un élément d'affichage à cristaux liquides comprend une première étape consistant à effectuer un traitement d'hydrophilisation sur la surface d'un substrat AM ou CF qui est en contact avec la couche de cristaux liquides (4), et une seconde étape consistant à amener les deux substrats AM, CF l'un en face de l'autre de façon à entrer en contact avec une composition de cristaux liquides contenant des molécules de cristaux liquides et avec un auxiliaire d'alignement qui est doté d'un groupe polaire et qui permet d'amener les molécules de cristaux liquides à s'aligner spontanément.
(JA) 液晶分子を垂直配向させる配向規制力を十分に発揮させ得る液晶表示素子の製造方法を提供する。 本発明の液晶表示素子の製造方法は、2つの基板AM、CF間に液晶層(4)を挟持してなる液晶表示素子(1)を製造する。この液晶表示素子の製造方法は、一方の基板AMまたはCFの液晶層(4)に接触する面に親水化処理を施す第1の工程と、液晶分子と、液晶分子を自発的に配向させる機能を有し、極性基を備える配向助剤とを含有する液晶組成物に接触するように、2つの基板AM、CFを対向させて配置する第2の工程とを有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)