国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020008818) 画像表示装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/008818 国際出願番号: PCT/JP2019/023044
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 11.06.2019
IPC:
G02F 1/1347 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01) ,G02F 1/1333 (2006.01) ,G09F 9/46 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01)
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1347
1つの光ビームの最終的な状態が2つ以上の層またはセルの効果の総和により達成される液晶層またはセルの配置
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
G 物理学
09
教育;暗号方法;表示;広告;シール
F
表示;広告;サイン;ラベルまたはネームプレート;シール
9
情報が個別素子の選択または組合わせによって支持体上に形成される可変情報用の指示装置
46
必要な文字が,かさねて配置された多数の文字から選択されるもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
出願人:
パナソニックIPマネジメント株式会社 PANASONIC INTELLECTUAL PROPERTY MANAGEMENT CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区城見2丁目1番61号 1-61, Shiromi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5406207, JP
発明者:
北角 翼 KITAZUMI, Tsubasa; --
竹内 太造 TAKEUCHI, Taizou; --
荒谷 純 ARAYA, Jun; --
代理人:
新居 広守 NII, Hiromori; JP
寺谷 英作 TERATANI, Eisaku; JP
道坂 伸一 MICHISAKA, Shinichi; JP
優先権情報:
2018-12826705.07.2018JP
発明の名称: (EN) IMAGE DISPLAY DEVICE
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE D'IMAGE
(JA) 画像表示装置
要約:
(EN) An image display device (10) is provided with a sub-display panel (30) and a main display panel (20). The sub-display panel (30) includes a liquid crystal cell (31) and a polarizing plate (32) that is disposed along at least one of the principal surfaces of the liquid crystal cell (31). The main display panel (20) includes a liquid crystal cell (21) and a polarizing plate (22) that is disposed along at least one of the principal surfaces of the liquid crystal cell (21). The main display panel (20) is disposed so as to overlap with the sub-display panel (30) in a vertical direction with respect to the principal surfaces of the sub-display panel (30). The sub-display panel (30) is characterized by being curved toward the main display panel (20) in the case in which the sub-display panel (30) is subjected to heat.
(FR) L'invention concerne un dispositif d'affichage d'image (10) pourvu d'un panneau d'affichage secondaire (30) et d'un panneau d'affichage principal (20). Le panneau d'affichage secondaire (30) comprend une cellule à cristaux liquides (31) et une plaque de polarisation (32) qui est disposée le long d'au moins l'une des surfaces principales de la cellule à cristaux liquides (31). Le panneau d'affichage principal (20) comprend une cellule à cristaux liquides (21) et une plaque de polarisation (22) qui est disposée le long d'au moins l'une des surfaces principales de la cellule à cristaux liquides (21). Le panneau d'affichage principal (20) est disposé de façon à chevaucher le panneau d'affichage secondaire (30) dans une direction verticale par rapport aux surfaces principales du panneau d'affichage secondaire (30). Le panneau d'affichage secondaire (30) est caractérisé en ce qu'il est incurvé vers le panneau d'affichage principal (20) dans le cas où le panneau d'affichage secondaire (30) est soumis à de la chaleur.
(JA) 画像表示装置(10)は、サブ表示パネル(30)及びメイン表示パネル(20)を備える。サブ表示パネル(30)は、液晶セル(31)及び液晶セル(31)の少なくとも一方の主面に沿って配置された偏光板(32)を有する。メイン表示パネル(20)は、液晶セル(21)及び液晶セル(21)の少なくとも一方の主面に沿って配置された偏光板(22)を有する。メイン表示パネル(20)は、サブ表示パネル(30)の主面に垂直な方向にサブ表示パネル(30)と重ねて配置されている。サブ表示パネル(30)は、熱が与えられた場合にメイン表示パネル(20)に向けて反ることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)