国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020008739) 人材育成支援システムおよび記録媒体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/008739 国際出願番号: PCT/JP2019/019965
国際公開日: 09.01.2020 国際出願日: 20.05.2019
IPC:
G06Q 10/10 (2012.01) ,G06Q 10/06 (2012.01)
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
10
管理;経営
10
オフィスオートメーション,例.電子メールまたはグループウェアのコンピュータによる管理;時間管理,例.カレンダー,リマインダー,ミーティング,時間会計
G 物理学
06
計算;計数
Q
管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したデータ処理システムまたは方法;他に分類されない,管理目的,商用目的,金融目的,経営目的,監督目的または予測目的に特に適合したシステムまたは方法
10
管理;経営
06
資源,ワークフロー,人員またはプロジェクト管理,例.組織化,計画,スケジューリング,時間的,人的または物的資源の割り当て;事業計画;組織モデル
出願人:
株式会社神戸製鋼所 KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.) [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通二丁目2番4号 2-4, Wakinohama-Kaigandori 2-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6518585, JP
発明者:
宗 陽一郎 SOU, Youichirou; --
代理人:
小谷 悦司 KOTANI, Etsuji; JP
小谷 昌崇 KOTANI, Masataka; JP
櫻井 智 SAKURAI, Satoshi; JP
優先権情報:
2018-12594902.07.2018JP
発明の名称: (EN) PERSONNEL TRAINING ASSISTANCE SYSTEM AND RECORDING MEDIUM
(FR) SYSTÈME D'ASSISTANCE À LA FORMATION DE PERSONNEL ET SUPPORT D'ENREGISTREMENT
(JA) 人材育成支援システムおよび記録媒体
要約:
(EN) This personnel training assistance system determines, on the basis of instruction attendance history information for a service technician, whether the service technician has completed attendance of instruction associated with a grade, and determines whether prescribed promotion conditions other than instruction attendance history have been satisfied, and if the service technician has completed attendance of the instruction associated with the grade and the prescribed promotion conditions have been satisfied, the service technician's grade is promoted.
(FR) L'invention concerne un système d'assistance à la formation de personnel qui détermine, sur la base d'informations d'historique de participation à des sessions d'instruction pour un technicien de service, si le technicien de service a bien participé à des sessions d'instruction associées à un grade et qui détermine si des conditions de promotion prescrites, autres que l'historique de participation à des sessions d'instruction, ont été vérifiées, et si le technicien de service a bien participé aux sessions d'instruction associées au grade et que les conditions de promotion prescrites ont été vérifiées, le technicien de servie est promu au grade supérieur.
(JA) 本発明の人材育成支援システムは、サービスマンの研修受講履歴情報に基づき、前記サービスマンがグレードに対応付けられた研修の受講を完了したか否かを判定し、研修受講履歴とは別の所定の昇級条件を満たしたか否かを判定し、前記サービスマンが前記グレードに対応付けられた研修の受講を完了し、かつ、前記所定の昇級条件を満たした場合に、前記サービスマンの前記グレードを昇級させる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)