処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2020008619 - タッチパネル付き表示装置、及び、その操作決定方法

公開番号 WO/2020/008619
公開日 09.01.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/025681
国際出願日 06.07.2018
IPC
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0487
入力デバイスによって提供される特定の特徴を利用するもの,例.2つのセンサを備えたマウスの回転によって制御される機能,または入力デバイスの性質を利用するもの,例.デジタイザが感知する圧力に基づくタップ動作
0488
タッチスクリーンまたはデジタイザを利用するもの,例.ジェスチャによるコマンド入力
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
03
器具の位置または変位をコード信号に変換するための装置
033
ユーザにより変位または位置決めされるポインティングデバイス;その付属具
0362
デバイスの操作部位の一次元の移動または回転を検出するもの,例.スクロールホイール,スライダ,ノブ,ローラーまたはベルト
G06F 3/0488 (2013.01)
G06F 3/0362 (2013.01)
CPC
G06F 3/0362
G06F 3/0488
出願人
  • 三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 7-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008310, JP
発明者
  • 氏家 純也 UJIIE Junya; JP
  • 関 健太郎 SEKI Kentaro; JP
代理人
  • 吉竹 英俊 YOSHITAKE Hidetoshi; JP
  • 有田 貴弘 ARITA Takahiro; JP
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) DISPLAY DEVICE HAVING TOUCH PANEL, AND OPERATION DETERMINATION METHOD THEREFOR
(FR) DISPOSITIF D'AFFICHAGE DOTÉ D'UN PANNEAU TACTILE, ET PROCÉDÉ DE DÉTERMINATION DE FONCTIONNEMENT ASSOCIÉ
(JA) タッチパネル付き表示装置、及び、その操作決定方法
要約
(EN)
The purpose of the present invention is to provide technology capable of improving operability. A display device 1 having a touch panel is provided with a display unit 11 having a display screen for displaying a screen component 12, a touch panel 13 disposed on the display screen of the display unit 11, and an operation determination unit 15. The operation determination unit 15 disables the detection on the touch panel 13 of either a rotating operation performed on a knob 14 or a touch operation performed on a related screen component 12a that is the screen component 12 associated with an item operated by the rotating operation.
(FR)
La présente invention a pour objet de fournir une technologie permettant d'améliorer l'opérabilité. Un dispositif d'affichage (1) comprenant un panneau tactile est pourvu d'une unité d'affichage (11) comprenant un écran d'affichage pour afficher un composant d'écran (12), d'un panneau tactile (13) disposé sur l'écran d'affichage de l'unité d'affichage (11), et d'une unité de détermination de fonctionnement (15). L'unité de détermination de fonctionnement (15) désactive la détection sur le panneau tactile (13) d'une opération de rotation effectuée sur un bouton (14) ou d'une opération tactile effectuée sur un composant d'écran (12a) associé qui est le composant d'écran (12) associé à un élément actionné par l'opération de rotation.
(JA)
操作性を高めることが可能な技術を提供することを目的とする。タッチパネル付き表示装置1は、画面部品12を表示する表示画面を有する表示部11と、表示部11の表示画面に配設されるタッチパネル13と、操作決定部15とを備える。操作決定部15は、ノブ14に対する回転操作と、回転操作によって操作される項目に関連する画面部品12である関連画面部品12aに対するタッチ操作とのいずれか一方の、タッチパネル13における検出を無効にする。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報