処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2020008558 - 骨補填材及び骨補填材の製造方法

公開番号 WO/2020/008558
公開日 09.01.2020
国際出願番号 PCT/JP2018/025350
国際出願日 04.07.2018
IPC
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
02
無機材料
10
セラミックまたはガラス
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
02
無機材料
12
リン含有材料,例.アパタイト
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
28
補綴用品のコーティング用の材料
30
無機材料
32
リン含有材料,例.アパタイト
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
40
複合材料,例.層状のものまたはある物質を同一もしくは異なる物質からなるマトリックスに分散させたもの
42
無機物質のマトリックスを持つもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
50
機能または物理的特性に特徴のある材料
56
多孔性または多泡性材料
A61L 27/10 (2006.01)
A61L 27/12 (2006.01)
A61L 27/32 (2006.01)
A61L 27/42 (2006.01)
A61L 27/56 (2006.01)
CPC
A61L 27/10
A61L 27/12
A61L 27/32
A61L 27/42
A61L 27/56
出願人
  • オリンパス株式会社 OLYMPUS CORPORATION [JP/JP]; 東京都八王子市石川町2951番地 2951, Ishikawa-machi, Hachioji-shi, Tokyo 1928507, JP
発明者
  • 林 真生 HAYASHI Masaki; JP
代理人
  • 棚井 澄雄 TANAI Sumio; JP
  • 鈴木 三義 SUZUKI Mitsuyoshi; JP
  • 高柴 忠夫 TAKASHIBA Tadao; JP
  • 鈴木 史朗 SUZUKI Shirou; JP
優先権情報
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) BONE SUBSTITUTE AND METHOD FOR PRODUCING BONE SUBSTITUTE
(FR) SUBSTITUT OSSEUX ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN SUBSTITUT OSSEUX
(JA) 骨補填材及び骨補填材の製造方法
要約
(EN)
This bone substitute (1) comprises a base (10) and a calcium hydrogen phosphate dihydrate layer (20). The base (10) comprises a porous ceramic body that has a polyhedral shape, is provided with a plurality of voids, and has a relative porosity of at least 50%, an average pore diameter of 100-200 μm, and a compressive strength of at least 10 MPa. The calcium hydrogen phosphate dihydrate layer (20) contains calcium hydrogen phosphate dihydrate and coats a surface of the base.
(FR)
L'invention concerne un substitut osseux (1) comprenant une base (10) et une couche d'hydrogénophosphate de calcium dihydraté (20). La base (10) comprend un corps céramique poreux qui présente une forme polyédrique, qui est pourvu d'une pluralité de vides et qui présente une porosité relative d'au moins 50 %, un diamètre de pore moyen compris entre 100 et 200 µm et une résistance à la compression d'au moins 10 MPa. La couche d'hydrogénophosphate de calcium dihydraté (20) contient de l'hydrogénophosphate de calcium dihydraté et recouvre une surface de la base.
(JA)
この骨補填材(1)は、多面体形状を有し、複数の空孔を備え、相対気孔率が50%以上であり、平均気孔径が100~200μmであり、圧縮強度が10MPa以上であるセラミックス多孔体からなるベース体(10)と、リン酸水素カルシウム二水和物を含み、前記ベース体の表面を覆うリン酸水素カルシウム二水和物層(20)と、を備える。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報