処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2020004455 - 脂環式ジオールおよびその製造方法

公開番号 WO/2020/004455
公開日 02.01.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/025360
国際出願日 26.06.2019
IPC
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
31
非環式炭素原子に結合した水酸基またはO―金属基をもつ飽和化合物
27
飽和環を含有する多価アルコール
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
29
6員芳香環に属していない炭素原子に結合している水酸基またはO―金属基をもつ化合物の製造
36
水酸基の生成を伴う炭素原子数の増加する反応によるもの。水酸基の誘導体,例.O―金属基,を中間体として経由する場合も含む
38
アルデヒドまたはケトンとの反応によるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
F
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によってえられる高分子化合物
299
非高分子量単量体の不存在下に,炭素-炭素不飽和結合のみが関与する重合体相互の反応によって得られる高分子化合物
02
不飽和重縮合物からのもの
06
ポリウレタン
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
40
高分子量化合物
42
主鎖にカルボン酸エステルまたは炭酸エステル基を有する重縮合物
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
18
イソシアネートまたはイソチオシアネートの重合生成物
06
活性水素を有する化合物との
28
活性水素含有使用化合物に特徴のあるもの
67
活性水素を有する不飽和化合物
C 化学;冶金
07
有機化学
B
有機化学の一般的方法あるいはそのための装置
61
他の一般的方法
C07C 31/27 (2006.01)
C07C 29/38 (2006.01)
C08F 299/06 (2006.01)
C08G 18/42 (2006.01)
C08G 18/67 (2006.01)
C07B 61/00 (2006.01)
CPC
C07B 61/00
C07C 29/38
C07C 31/27
C08F 299/06
C08G 18/42
C08G 18/67
出願人
  • KHネオケム株式会社 KH NEOCHEM CO., LTD. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町二丁目3番1号 2-3-1, Nihonbashi-Muromachi, Chuo-ku, Tokyo 1030022, JP
発明者
  • ▲鬮▼目 理人 KUJIME Masato; JP
  • ▲高▼橋 弘樹 TAKAHASHI Hiroki; JP
  • 中井 悠一郎 NAKAI Yuichiro; JP
  • 小倉 陽祐 OGURA Yosuke; JP
代理人
  • 田中 伸一郎 TANAKA Shinichiro; JP
  • 山崎 一夫 YAMASAKI Kazuo; JP
優先権情報
2018-12183427.06.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) ALICYCLIC DIOL AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) DIOL ALICYCLIQUE ET SON PROCÉDÉ DE PRODUCTION
(JA) 脂環式ジオールおよびその製造方法
要約
(EN)
Provided are an alicyclic diol represented by formula (1), a method for producing the same, and the like.
(FR)
L'invention concerne un diol alicyclique représenté par la formule (1), son procédé de production et autres.
(JA)
式(1) で表される脂環式ジオール、その製造方法等を提供する。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報