国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020004393) 粒子サイズが不揃いな原薬粒子の処理方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/004393 国際出願番号: PCT/JP2019/025177
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 25.06.2019
IPC:
A61K 9/16 (2006.01) ,A61K 9/20 (2006.01) ,A61K 31/167 (2006.01) ,A61K 31/192 (2006.01) ,A61K 31/197 (2006.01) ,A61K 31/63 (2006.01) ,A61K 47/02 (2006.01) ,A61K 47/04 (2006.01) ,A61K 47/10 (2017.01) ,A61K 47/26 (2006.01) ,A61K 47/32 (2006.01) ,A61K 47/34 (2017.01) ,A61K 47/36 (2006.01) ,A61K 47/38 (2006.01)
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
14
粒状剤,例.散剤
16
塊状剤;顆粒剤;ミクロビーズレット
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
9
特別な物理的形態によって特徴づけられた医薬品の製剤
20
丸剤,ひし形剤または錠剤
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
16
アミド,例.ヒドロキサム酸
165
芳香族環を持つもの,例.コルヒチン,アテノロール,プロガバイド
167
カルボキシアミド基の窒素が芳香族環に直接結合したもの,例.リドカイン,パラセタモール
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
185
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸
19
カルボン酸,例.バルプロ酸
192
芳香族基を持つもの,例.スリンダク,2-アリール-プロビオン酸,エタクリン酸
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
185
酸;その無水物,ハロゲン化物または塩,例.硫黄の酸,イミド酸,ヒドラゾン酸,ヒドロキシム酸
19
カルボン酸,例.バルプロ酸
195
アミノ基を持つもの
197
アミノ基とカルボキシル基とが同一の非環式の炭素鎖に結合しているもの,例.γ-アミノ酪酸(GABA),β-アラニン,ε-アミノカプロン酸,パントテン酸
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
63
パラ-N-ベンゼンスルホニル-N-基を含有する化合物,例.スルファニルアミド,P-ニロトベンゼンスルフォノヒドラジド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
02
無機物質
04
非金属元素;その化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
08
酸素を含有するもの
10
アルコール;フェノール;それらの塩
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
06
有機物質
26
炭水化物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
32
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
34
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
47
使用する不活性成分,例.担体,不活性添加剤,に特徴のある医薬品製剤
30
高分子化合物
36
多糖類;その誘導体
38
セルロース;その誘導体
出願人:
日本臓器製薬株式会社 NIPPON ZOKI PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区平野町2丁目1番2号 1-2, Hiranomachi 2-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410046, JP
発明者:
坂本 浩 SAKAMOTO, Hiroshi; JP
駒居 邦男 KOMAI, Kunio; JP
代理人:
藤井 郁郎 FUJII, Ikuro; JP
優先権情報:
2018-12122726.06.2018JP
発明の名称: (EN) PROCESSING METHOD FOR RAW DRUG PARTICLES OF NON-UNIFORM PARTICLE SIZE
(FR) PROCÉDÉ DE TRAITEMENT POUR PARTICULES DE MÉDICAMENT BRUT DE TAILLE DE PARTICULE NON UNIFORME
(JA) 粒子サイズが不揃いな原薬粒子の処理方法
要約:
(EN) The present invention relates to a pre-processing method for the purpose of formulating a raw drug of unsorted particle sizes into a drug through a production method having excellent production performance. According to the pre-processing method of the present invention, a raw drug having a specific particle size distribution and an additive including at least a dispersant are mixed, cracked and sized, thereby dispersing and adhering the additive to the surface of the raw drug particles to yield a powder having a specific particle size distribution. This allows a pharmaceutical formulation to be produced via a direct tableting method, continuous wet granulation system, or the like, with excellent production performance, production efficiency, and production cost. Thus, the invention is extremely useful.
(FR) La présente invention concerne un procédé de prétraitement dans le but de formuler un médicament brut de tailles de particules non triées en un médicament par l'intermédiaire d'un procédé de production ayant d'excellentes performances de production. Selon le procédé de prétraitement de la présente invention, un médicament brut ayant une distribution de tailles de particules spécifique et un additif comprenant au moins un dispersant sont mélangés, craqués et dimensionnés, ce qui permet de disperser l'additif et de le faire adhérer à la surface des particules de médicament brut pour donner une poudre ayant une distribution de tailles de particules spécifique. Ceci permet de produire une formulation pharmaceutique par l'intermédiaire d'un procédé direct de fabrication de comprimés, d'un système de granulation humide continue ou analogue, avec d'excellentes performances de production, une excellente efficacité de production et un excellent coût de production. Ainsi, l'invention est extrêmement utile.
(JA) 本発明は粒子サイズが不揃いな原薬を製造性の優れた製造方法により製剤化するための前処理方法に関する。 本発明前処理方法によれば、特定の粒度分布を有する原薬に少なくとも分散剤を含む添加剤を配合し、解砕整粒することにより、原薬粒子の表面に添加剤を分散・付着させ、特定の粒度分布を有する粉末とすることで、直接打錠法又は湿式連続式造粒システム等により、優れた製造性、製造効率、製造コストで医薬製剤を製造できるため、非常に有用である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)