国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020004362) アニオン性薬剤含有眼用デバイス
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/004362 国際出願番号: PCT/JP2019/025070
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 25.06.2019
IPC:
G02C 7/04 (2006.01) ,A61F 2/16 (2006.01) ,A61F 9/007 (2006.01) ,A61K 31/352 (2006.01) ,A61K 31/661 (2006.01) ,A61L 27/16 (2006.01) ,A61L 27/52 (2006.01) ,A61L 27/54 (2006.01) ,A61P 27/02 (2006.01)
G 物理学
02
光学
C
眼鏡;サングラスまたは眼鏡と同様な性質をもつ限りにおいてのゴーグル;コンタクトレンズ
7
光学部材
02
レンズ;レンズ系
04
コンタクトレンズ
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
F
血管へ埋め込み可能なフィルター;補綴;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント;整形外科用具,看護用具または避妊用具;温湿布;目または耳の治療または保護;包帯;被覆用品または吸収性パッド;救急箱
2
血管への植え込み可能なフィルター;補綴,すなわち,身体の各部分のための人工的代用品または代替物;身体とそれらを結合するための器具;人体の管状構造を開存させるまたは虚脱を防ぐ装置,例.ステント
02
身体内への植込み式人工器官
14
眼の部分,例.水晶体,角膜移植;義眼
16
眼内レンズ
[IPC code unknown for A61F 9/07]
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
33
複素環式化合物
335
環異種原子として酸素のみを持つもの,例.フンギクロミン
35
異種原子として1個の酸素のみを有する6員環を持つもの
352
炭素環と縮合したもの,例.カンナビノール,メタンテリン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
K
医薬用,歯科用又は化粧用製剤
31
有機活性成分を含有する医薬品製剤
66
リン化合物
661
P-C結合を持たないリン酸またはそのエステル,例.ホスフオサル,ジクロロボス,マラチオン
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
14
高分子材料
16
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応から得られるもの
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
50
機能または物理的特性に特徴のある材料
52
ヒドロゲルまたはハイドロコロイド
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
L
材料またはものを殺菌するための方法または装置一般;空気の消毒,殺菌または脱臭;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品の化学的事項;包帯,被覆用品,吸収性パッド,または手術用物品のための材料
27
補綴または補綴用品のコーティングのための材料
50
機能または物理的特性に特徴のある材料
54
生物学的活性を有する材料,例.治療用物質
A 生活必需品
61
医学または獣医学;衛生学
P
化合物または医薬製剤の特殊な治療活性
27
感覚器系疾患の治療剤
02
眼科用剤
出願人:
株式会社シード SEED CO., LTD. [JP/JP]; 東京都文京区本郷二丁目40番2号 40-2, Hongo 2-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1138402, JP
千寿製薬株式会社 SENJU PHARMACEUTICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市中央区瓦町三丁目1番9号 1-9, Kawaramachi 3-chome, Chuo-ku, Osaka-shi, Osaka 5410048, JP
発明者:
伊藤 祐貴 ITO, Yuki; JP
渡邊 靖香 WATANABE, Yasuka; JP
迎田 生 KODA, Sho; JP
松永 透 MATSUNAGA, Toru; JP
佐藤 隆郎 SATO, Takao; JP
代理人:
森本 敏明 MORIMOTO, Toshiaki; JP
優先権情報:
2018-12066326.06.2018JP
発明の名称: (EN) ANIONIC DRUG-CONTAINING OPHTHALMIC DEVICE
(FR) DISPOSITIF OPHTALMIQUE CONTENANT UN MÉDICAMENT ANIONIQUE
(JA) アニオン性薬剤含有眼用デバイス
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide a hydrogel that has better shape stability than the prior art not only after but also during the release of an encapsulated anionic drug, as well as an anionic drug-containing ophthalmic device in which the hydrogel is used. The foregoing is achieved by an anionic drug-containing ophthalmic device and the like that comprises: (1) an anionic drug; and (2) a copolymer. The copolymer comprises, as constituents: a cationic monomer comprising a condensate, or a salt thereof, of an aminoalkyl quaternary ammonium compound having a (meth)acrylic acid and a substituted or unsubstituted aralkyl group; and a monomer copolymerizable therewith.
(FR) La présente invention vise à fournir : un hydrogel qui dispose d'une meilleure stabilité de forme que l'état de la technique non seulement après mais également pendant la libération d'un médicament anionique encapsulé; et un dispositif ophtalmique contenant un médicament anionique et comprenant ledit hydrogel. À cet effet, un dispositif ophtalmique contenant un médicament anionique et similaire comprend : (1) un médicament anionique; et (2) un copolymère. Le copolymère comprend, en tant que constituants : un monomère cationique comprenant un condensat, ou un sel correspondant, d'un composé d'ammonium quaternaire d'aminoalkyle ayant un acide (méth)acrylique et un groupe aralkyle substitué ou non substitué; et un monomère copolymérisable avec un tel copolymère.
(JA) 本発明の目的は、従来技術に比して、内包するアニオン性薬剤の放出後のみならず、アニオン性薬剤の放出過程においても優れた形状安定性を有するハイドロゲル及び該ハイドロゲルを応用したアニオン性薬剤含有眼用デバイスを提供することにある。上記目的は、(1)アニオン性薬剤;及び(2)構成成分として、(メタ)アクリル酸及び置換又は非置換のアラルキル基を有するアミノアルキル4級アンモニウム化合物の縮合物又はその塩を含むカチオン性モノマーと、これらと共重合可能なモノマーとを含む共重合体を含む、アニオン性薬剤含有眼用デバイスなどにより解決される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)