国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020004221) 冷凍サイクル装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/004221 国際出願番号: PCT/JP2019/024496
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 20.06.2019
IPC:
F25B 1/00 (2006.01) ,F25B 5/00 (2006.01) ,F25B 5/04 (2006.01) ,F25B 39/02 (2006.01) ,F28D 7/10 (2006.01) ,F28F 9/00 (2006.01) ,F28F 9/26 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
1
不可逆サイクルによる圧縮式機械,プラントまたはシステム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
5
数個の蒸発器回路,例.冷凍容量の可変なもの,をもつ圧縮式機械,プラントまたはシステム
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
5
数個の蒸発器回路,例.冷凍容量の可変なもの,をもつ圧縮式機械,プラントまたはシステム
04
直列に配置されたもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
25
冷凍または冷却;加熱と冷凍との組み合わせシステム;ヒートポンプシステム;氷の製造または貯蔵;気体の液化または固体化
B
冷凍機械,プラントまたはシステム;加熱と冷凍の組み合わせシステム;ヒート・ポンプ・システム
39
蒸発器;凝縮器
02
蒸発器
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
D
熱交換媒体が直接接触しない熱交換装置で,他のサブクラスに分類されないもの;蓄熱プラントまたは装置一般
7
両熱交換媒対に対して不動の管状の流路群をもち,それらの媒体が相互に異なった側の流路壁と接触する熱交換装置
10
他の流路内に,別の流路が配置されているもの,例.同心的なもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
9
外箱;管寄せ箱;要素の補助支持;外箱の補助部材
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
28
熱交換一般
F
一般的な熱交換または熱伝達装置の細部
9
外箱;管寄せ箱;要素の補助支持;外箱の補助部材
26
熱交換要素,例.放熱器,の異なった部分を連結するための装置
出願人:
株式会社デンソー DENSO CORPORATION [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 1-1, Showa-cho, Kariya-city Aichi 4488661, JP
発明者:
河野 紘明 KAWANO Hiroaki; JP
西田 伸 NISHIDA Shin; JP
代理人:
金 順姫 JIN Shunji; JP
優先権情報:
2018-12343628.06.2018JP
発明の名称: (EN) REFRIGERATION CYCLE APPARATUS
(FR) APPAREIL À CYCLE DE RÉFRIGÉRATION
(JA) 冷凍サイクル装置
要約:
(EN) This refrigeration cycle apparatus is provided with a compressor (2), a condenser (3), a decompressing device (4), an evaporator (30), and an internal heat exchanger (50), and performs cooling by circulating a non-azeotropic refrigerant mixture. The evaporator (30) is provided with an upstream heat exchange unit (35) that performs heat exchange between the non-azeotropic refrigerant mixture and an external fluid. The refrigeration cycle apparatus is provided with a downstream heat exchange unit (45) which is disposed downstream of the upstream heat exchange unit (35) and which performs heat exchange between the zeotropic refrigerant mixture and the external fluid. The internal heat exchanger (50) performs heat exchange between the non-azeotropic refrigerant mixture having flown out from the decompressor (4) but having not flown into the upstream heat exchange unit (35) and the non-azeotropic refrigerant mixture having flown out from the upstream heat exchange unit (35) but having not flown into the downstream heat exchange unit (45). Accordingly, the bias of the temperature distribution in the entirety of the evaporator (30) can be reduced.
(FR) Cet appareil à cycle de réfrigération est pourvu d'un compresseur (2), d'un condenseur (3), d'un dispositif de décompression (4), d'un évaporateur (30) et d'un échangeur de chaleur interne (50) et effectue un refroidissement par circulation d'un mélange réfrigérant non azéotrope. L'évaporateur (30) est pourvu d'une unité d'échange de chaleur en amont (35) qui effectue un échange de chaleur entre le mélange réfrigérant non azéotrope et un fluide externe. L'appareil à cycle de réfrigération est pourvu d'une unité d'échange de chaleur en aval (45) qui est disposée en aval de l'unité d'échange de chaleur en amont (35) et qui effectue un échange de chaleur entre le mélange réfrigérant zéotrope et le fluide externe. L'échangeur de chaleur interne (50) effectue un échange de chaleur entre le mélange de réfrigérant non azéotrope s'étant écoulé hors du décompresseur (4) mais ne s'étant pas écoulé dans l'unité d'échange de chaleur en amont (35) et le mélange réfrigérant non azéotrope s'étant écoulé hors de l'unité d'échange de chaleur en amont (35) mais ne s'étant pas écoulé dans l'unité d'échange de chaleur en aval (45). Par conséquent, le biais de la distribution de température dans l'ensemble de l'évaporateur (30) peut être réduit.
(JA) 冷凍サイクル装置は、圧縮機(2)と、凝縮器(3)と、減圧装置(4)と、蒸発器(30)と、内部熱交換器(50)とを備え、非共沸混合冷媒を循環させて冷却を行う。蒸発器(30)は、非共沸混合冷媒と外部流体とを熱交換する上流熱交換部(35)を備える。冷凍サイクル装置は、上流熱交換部(35)よりも下流に設けられ、非共沸混合冷媒と外部流体とを熱交換する下流熱交換部(45)を備えている。内部熱交換器(50)は、減圧装置(4)を流出してから上流熱交換部(35)に流入するまでの間を流れている非共沸混合冷媒と、上流熱交換部(35)を流出してから下流熱交換部(45)に流入するまでの間を流れている非共沸混合冷媒とを熱交換する。このため、蒸発器(30)の全体における温度分布の偏りを低減することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)