国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020004072) 負熱膨張材、その製造方法及び複合材料
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/004072 国際出願番号: PCT/JP2019/023687
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 14.06.2019
IPC:
C01B 25/45 (2006.01) ,C04B 35/447 (2006.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
25
りん;その化合物
16
りんのオキシ酸;その塩
26
りん酸塩
45
複数の金属,または金属とアンモニウムを含むもの
C 化学;冶金
04
セメント;コンクリート;人造石;セラミックス;耐火物
B
石灰;マグネシア;スラグ;セメント;その組成物,例.モルタル,コンクリートまたは類似の建築材料;人造石;セラミックス;耐火物;天然石の処理
35
組成に特徴を持つ成形セラミック製品;セラミック組成;セラミック製品を製造するための無機化合物粉末の処理
01
酸化物を基とするもの
447
リン酸塩を基とするもの
出願人:
日本化学工業株式会社 NIPPON CHEMICAL INDUSTRIAL CO., LTD. [JP/JP]; 東京都江東区亀戸9丁目11番1号 9-11-1, Kameido, Koto-ku, Tokyo 1368515, JP
発明者:
深沢 純也 FUKAZAWA Junya; JP
畠 透 HATA Toru; JP
代理人:
特許業務法人あしたば国際特許事務所 ASHITABA INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区内神田2-3-6 楓ビル2階 Kaede Bldg. 2F, 2-3-6, Uchikanda, Chiyoda-ku, Tokyo 1010047, JP
優先権情報:
2018-12047326.06.2018JP
2018-20795305.11.2018JP
発明の名称: (EN) NEGATIVE THERMAL EXPANSION MATERIAL, METHOD FOR MANUFACTURING SAME, AND COMPOSITE MATERIAL
(FR) MATÉRIAU D'EXPANSION THERMIQUE NÉGATIVE, SA MÉTHODE DE FABRICATION ET MATÉRIAU COMPOSITE
(JA) 負熱膨張材、その製造方法及び複合材料
要約:
(EN) A negative thermal expansion material characterized by comprising zirconium phosphate tungstate containing Al atoms and having a thermal expansion coefficient of -2.0×10-6 to -3.3×10-6/K. According to the present invention, it is possible to provide negative thermal expansion materials comprising zirconium phosphate tungstate having various thermal expansion coefficients, and an industrially advantageous method for manufacturing the same.
(FR) L'invention concerne un matériau d'expansion thermique négative caractérisé en ce qu'il comprend du tungstate de phosphate de zirconium contenant des atomes d'Al et ayant un coefficient d'expansion thermique de -2,0×10-6 à -3,3×10-6/K. Selon la présente invention, il est possible de fournir des matériaux d'expansion thermique négative comprenant du tungstate de phosphate de zirconium ayant divers coefficients d'expansion thermique, et une méthode industriellement avantageuse pour leur fabrication.
(JA) Al原子を含有するリン酸タングステン酸ジルコニウムからなり、熱膨張係数が-2.0×10-6~-3.3×10-6/Kであることを特徴とする負熱膨張材。 本発明によれば、種々の熱膨張係数を有するリン酸タングステン酸ジルコニウムからなる負熱膨張材、及びその工業的に有利な製造方法を提供することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)