処理中

しばらくお待ちください...

設定

設定

1. WO2020004037 - 減速機及びパワーステアリング装置

公開番号 WO/2020/004037
公開日 02.01.2020
国際出願番号 PCT/JP2019/023278
国際出願日 12.06.2019
IPC
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
02
歯車箱;その中に伝動装置を取り付けるもの
021
軸の支持構造,例.仕切り壁,軸受の留め孔,軸受付きの壁やカバー
022
装置の軸や軸受の調整
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
5
動力補助または動力駆動される操向
04
電気的なもの,例.操向伝動装置に,連結され,またはその一部を形成する電気サーボモータを用いるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
04
おもにラジアル荷重用
06
単列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
25
専ら回転運動のための摩損または遊びに対して調節のできる軸受
06
玉軸受またはころ軸受
08
自己調節のできるもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
1
回転運動伝達用歯車伝動装置
02
遊星運動をする歯車がないもの
04
ただ2つの相互にかみ合う部材を含むもの
12
平行でない軸をもつもの
16
ウオームおよびウオームホイルからなるもの
F16H 57/022 (2012.01)
B62D 5/04 (2006.01)
F16C 19/06 (2006.01)
F16C 25/08 (2006.01)
F16H 1/16 (2006.01)
CPC
B62D 5/04
F16C 19/06
F16C 25/08
F16H 1/16
F16H 57/022
出願人
  • KYB株式会社 KYB CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区浜松町二丁目4番1号世界貿易センタービル World Trade Center Bldg., 4-1, Hamamatsu-cho 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1056111, JP
発明者
  • 柳生 貴也 YAGYU, Takaya; JP
代理人
  • 特許業務法人後藤特許事務所 GOTOH & PARTNERS; 東京都千代田区霞が関三丁目3番1号尚友会館 Shoyu-Kaikan, 3-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報
2018-12304728.06.2018JP
公開言語 (言語コード) 日本語 (JA)
出願言語 (言語コード) 日本語 (JA)
指定国 (国コード)
発明の名称
(EN) REDUCER AND POWER STEERING DEVICE
(FR) RÉDUCTEUR ET DISPOSITIF DE DIRECTION ASSISTÉE
(JA) 減速機及びパワーステアリング装置
要約
(EN)
This reducer (100) is provided with: a first bearing (4) that supports a base end side of a driving gear shaft; a second bearing that supports the front end side of the driving gear shaft; and a biasing member that biases the driving gear shaft toward a driven gear. The first bearing (4) has an inner ring (142) having an inner race groove (142a) and an outer ring (141) having an outer race groove (141a), wherein the distance (L1) between the inner race groove (142a) and the outer race groove (141a) in a second direction (D2) perpendicular to each of a first direction (D1), in which the driving gear shaft swings, and the axial direction (D3) of the driving gear shaft is smaller than the distance (L2) between the inner race groove (142a) and the outer race groove (141a) in the first direction (D1).
(FR)
L'invention concerne un réducteur (100) étant pourvu : d'un premier palier (4) qui supporte un côté d'extrémité de base d'un arbre de transmission ; un second palier qui supporte le côté d'extrémité avant de l'arbre de transmission ; et un élément de sollicitation qui sollicite l'arbre de transmission vers un engrenage entraîné. Le premier palier (4) a une bague intérieure (142) ayant une rainure de course intérieure (142a) et une bague extérieure (141) ayant une rainure de course extérieure (141a), la distance (L1) entre la rainure de course intérieure (142a) et la rainure de course extérieure (141a) dans une deuxième direction (D2) perpendiculaire à chacune d'une première direction (D1), dans laquelle l'arbre de transmission oscille, et la direction axiale (D3) de l'arbre de transmission est inférieure à la distance (L2) entre la rainure de course intérieure (142a) et la rainure de course extérieure (141a) dans la première direction (D1).
(JA)
減速機(100)は、駆動歯車軸の基端側を支持する第1軸受(4)と、駆動歯車軸の先端側を支持する第2軸受と、駆動歯車軸を従動歯車へ向けて付勢する付勢部材と、を備え、第1軸受(4)は、内側軌道溝(142a)を有する内輪(142)と、外側軌道溝(141a)を有する外輪(141)と、を有し、駆動歯車軸が揺動する方向である第1方向(D1)及び駆動歯車軸の軸方向(D3)のそれぞれに直交する第2方向(D2)における内側軌道溝(142a)と外側軌道溝(141a)との間の距離(L1)が、第1方向(D1)における内側軌道溝(142a)と外側軌道溝(141a)との間の距離(L2)よりも小さい。
国際事務局に記録されている最新の書誌情報