国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020003921) レンズ鏡筒
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/003921 国際出願番号: PCT/JP2019/022173
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 04.06.2019
IPC:
G02B 7/04 (2006.01) ,G02B 7/10 (2006.01) ,G03B 17/14 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
7
光学要素用のマウント,調節手段,または光密結合
02
レンズ用
04
焦点調節または変倍機構をもつもの
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
7
光学要素用のマウント,調節手段,または光密結合
02
レンズ用
04
焦点調節または変倍機構をもつもの
10
数個のレンズの相対的な光軸方向の移動によるもの,例.変倍対物レンズのもの
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
17
カメラまたはカメラ本体の細部;その付属品
02
本体
12
対物レンズ,補助レンズ,フィルター,マスク,またはターレットを取り付けるための装置をもつもの
14
交換できるもの
出願人:
株式会社ニコン NIKON CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区港南二丁目15番3号 15-3, Konan 2-chome, Minato-ku, Tokyo 1086290, JP
株式会社栃木ニコン TOCHIGI NIKON CORPORATION [JP/JP]; 栃木県大田原市実取770番地 Midori 770, Otawara-Shi, Tochigi 3248625, JP
発明者:
清水 邦彦 SHIMIZU Kunihiko; JP
和泉 諭史 WAIZUMI Satoshi; JP
小泉 健裕 KOIZUMI Takehiro; JP
代理人:
加藤 竜太 KATO Ryuta; JP
本木 久美子 MOTOKI Kumiko; JP
優先権情報:
2018-12365728.06.2018JP
発明の名称: (EN) LENS BARREL
(FR) CYLINDRE DE LENTILLE
(JA) レンズ鏡筒
要約:
(EN) The present invention provides a lens barrel capable of increasing the moving range of a lens. A lens barrel 1 according to the present invention comprises: a lens retainer frame (10) for holding a lens; a drive unit (12) for driving the lens retainer frame along the optical axis direction; a first cylinder (9) that holds the drive unit and has a cam follower (9a); a second cylinder (5) that has a cam groove for engaging the cam follower; and a bias part (13) for biasing the first cylinder along the optical axis.
(FR) La présente invention concerne un cylindre de lentille susceptible d’accroître la plage de mouvement d’une lentille. Un cylindre de lentille (1) selon la présente invention comprend : un cadre de retenue de lentille (10) pour maintenir une lentille ; une unité d’entraînement (12) pour entraîner le cadre de retenue de lentille le long du sens de l’axe optique ; un premier cylindre (9) qui maintient l’unité d’entraînement et qui présente un galet de came (9a) ; un second cylindre (5) qui présente une rainure de came pour engager le galet de came ; et une partie de sollicitation (13) pour solliciter le premier cylindre le long de l’axe optique.
(JA) レンズの可動範囲を広くするレンズ鏡筒を提供する。 本発明のレンズ鏡筒1は、レンズを保持するレンズ保持枠(10)と、前記レンズ保持枠を光軸方向に駆動する駆動部(12)と、前記駆動部を保持し、カムフォロア(9a)を有する第1筒(9)と、前記カムフォロアと係合するカム溝を有する第2筒(5)と、前記第1筒を光軸方向に付勢する付勢部(13)と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)