国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020003900) 接合構造体及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/003900 国際出願番号: PCT/JP2019/021881
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 31.05.2019
IPC:
B23K 9/025 (2006.01) ,B23K 9/00 (2006.01) ,B23K 9/16 (2006.01) ,B23K 9/167 (2006.01) ,B23K 10/02 (2006.01) ,B23K 26/242 (2014.01) ,B23K 26/244 (2014.01) ,B23K 26/348 (2014.01) ,B62D 25/04 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
02
シーム溶接;裏あて方法;インサート
025
直線状シームのためのもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
16
シールドガスを用いるもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
9
アーク溶接または切断
16
シールドガスを用いるもの
167
非消耗電極を用いるもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
K
ハンダ付またはハンダ離脱;溶接;ハンダ付または溶接によるクラッドまたは被せ金;局部加熱による切断,例.火炎切断:レーザービームによる加工
10
プラズマによる溶接または切断
02
プラズマ溶接
[IPC code unknown for B23K 26/242][IPC code unknown for B23K 26/244][IPC code unknown for B23K 26/348]
B 処理操作;運輸
62
鉄道以外の路面車両
D
自動車;付随車
25
上部構造の構成体;他に分類されないそれらの部品または細部
04
戸柱
出願人:
株式会社神戸製鋼所 KABUSHIKI KAISHA KOBE SEIKO SHO (KOBE STEEL, LTD.) [JP/JP]; 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通二丁目2番4号 2-4, Wakinohama-Kaigandori 2-chome, Chuo-ku, Kobe-shi, Hyogo 6518585, JP
発明者:
陳 亮 CHEN Liang; --
渡辺 憲一 WATANABE Kenichi; --
安井 和也 YASUI Kazuya; --
史 棟勇 SHI Dongyong; --
秦野 雅夫 HADANO Masao; --
木村 高行 KIMURA Takayuki; --
鈴木 励一 SUZUKI Reiichi; --
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2018-12451529.06.2018JP
発明の名称: (EN) JOINING STRUCTURE AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME
(FR) STRUCTURE DE JONCTION ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 接合構造体及びその製造方法
要約:
(EN) Provided are a joining structure that has high joining strength and can be manufactured at low cost, and a method for manufacturing the joining structure. A joining structure in which there are joined a steel first plate-form member and a steel second plate-form member that overlaps the first plate-form member and is formed in a long shape, wherein the surface of the first plate-form member and both edge parts along the longitudinal direction of the second plate-form member are joined by a welding metal.
(FR) La présente invention concerne une structure de jonction qui présente une résistance de jonction élevée et peut être fabriquée à faible coût, et un procédé de fabrication de la structure de jonction. L’ invention concerne une structure de jonction dans laquelle sont assemblés un premier élément en forme de plaque en acier et un deuxième élément en forme de plaque en acier qui chevauche le premier élément en forme de plaque et est formée sous une forme allongée, la surface du premier élément en forme de plaque et les deux parties de bord le long de la direction longitudinale du deuxième élément en forme de plaque étant assemblées par un métal de soudage.
(JA) 高い接合強度を有し、かつ、低コストで製造可能な接合構造体及びその製造方法を提供する。鋼製の第1板状部材と、第1板状部材に重ねられ、長尺状に形成される鋼製の第2板状部材と、が接合されてなる接合構造体であって、第1板状部材の表面と第2板状部材の長手方向に沿った両縁部とが、溶接金属により接合される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)