国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020003879) 金属パターンを有する成形体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/003879 国際出願番号: PCT/JP2019/021513
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 30.05.2019
IPC:
H05K 3/38 (2006.01) ,B23K 26/351 (2014.01) ,C23F 1/30 (2006.01) ,C23F 1/44 (2006.01) ,C25D 5/02 (2006.01) ,C25D 5/56 (2006.01) ,H05K 3/08 (2006.01)
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
3
印刷回路を製造するための装置または方法
38
絶縁基体と金属間の接着の改良
[IPC code unknown for B23K 26/351]
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
F
機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
1
化学的手段による金属質材料のエッチング
10
エッチング組成物
14
水溶液組成物
16
酸性組成物
30
その他の金属質材料をエッチングするためのもの
C 化学;冶金
23
金属質材料への被覆;金属質材料による材料への被覆;化学的表面処理;金属質材料の拡散処理;真空蒸着,スパッタリング,イオン注入法,または化学蒸着による被覆一般;金属質材料の防食または鉱皮の抑制一般
F
機械方法によらない表面からの金属質材料の除去;金属質材料の防食;鉱皮の抑制一般;少なくとも一工程はクラスC23に分類され,少なくとも一工程はサブクラスC21DもしくはC22FまたはクラスC25に包含される金属質材料の表面処理の多段階工程
1
化学的手段による金属質材料のエッチング
44
異った組成の金属質材料の基板から金属質材料をエッチングするための組成物
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
02
選択された表面部分の電気鍍金
C 化学;冶金
25
電気分解または電気泳動方法;そのための装置
D
電気分解または電気泳動による被覆方法;電鋳;電気分解による加工品の接合;そのための装置
5
方法に特徴のある電気鍍金;加工品の前処理または後処理
54
非金属表面の電気鍍金
56
プラスチック
H 電気
05
他に分類されない電気技術
K
印刷回路;電気装置の箱体または構造的細部,電気部品の組立体の製造
3
印刷回路を製造するための装置または方法
02
導電性物質が絶縁支持部材の表面に施されその後電流の伝導や遮へいのために使わない部分が表面から取り除かれるもの
08
導電性物質が放電によって取り除かれるもの,例.火花放電の侵食
出願人:
DIC株式会社 DIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区坂下三丁目35番58号 35-58, Sakashita 3-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748520, JP
発明者:
深澤 憲正 FUKAZAWA Norimasa; JP
冨士川 亘 FUJIKAWA Wataru; JP
白髪 潤 SHIRAKAMI Jun; JP
代理人:
小川 眞治 OGAWA Shinji; JP
優先権情報:
2018-12097626.06.2018JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING MOLDED BODY HAVING METAL PATTERN
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN CORPS MOULÉ AYANT UN MOTIF MÉTALLIQUE
(JA) 金属パターンを有する成形体の製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a method for producing a molded body having a metal pattern on an insulating molded body, which is characterized by comprising: a step 1 for forming a conductive metal layer (M1), which contains silver particles, on an insulating molded body (A); a step 2 for separating the conductive metal layer (M1) into a conductive metal layer (PM1) in a pattern-formation region and a conductive metal layer (NPM1) in a non-pattern-formation region by removing a part of the conductive metal layer (M1); a step 3 for forming a patterned metal layer (PM2) on the conductive metal layer (PM1) in the pattern-formation region by means of electrolytic plating; and a step 4 for removing the conductive metal layer (NPM1) in the non-pattern-formation region by means of an etching liquid. This production method is able to form a metal pattern having high adhesion without roughening the surface of the molded body, and is also capable of producing a molded body that has a metal pattern on the surface without requiring a vacuum apparatus or a special device.
(FR) La présente invention concerne un procédé de production d'un corps moulé ayant un motif métallique sur un corps moulé isolant, qui est caractérisé en ce qu'il comprend : une étape 1 consistant à former une couche métallique conductrice (M1), qui contient des particules d'argent, sur un corps moulé isolant (A) ; une étape 2 consistant à séparer la couche métallique conductrice (M1) en une couche métallique conductrice (PM1) dans une région de formation de motifs et en une couche métallique conductrice (NPM1) dans une région de non formation de motifs en retirant une partie de la couche métallique conductrice (M1) ; une étape 3 consistant à former une couche métallique à motifs (PM2) sur la couche métallique conductrice (PM1) dans la région de formation de motifs au moyen d'un placage électrolytique ; et une étape 4 consistant à retirer la couche métallique conductrice (NPM1) dans la région de non formation de motifs au moyen d'un liquide de gravure. Ce procédé de production est capable de former un motif métallique ayant une adhérence élevée sans rendre rugueuse la surface du corps moulé, et est également capable de produire un corps moulé qui a un motif métallique sur la surface sans nécessiter un appareil à vide ou un dispositif spécial.
(JA) 本発明は、絶縁性成形体(A)上に、銀粒子を含有する導電性金属層(M1)を形成する工程1、前記導電性金属層(M1)の一部を除去することにより、前記導電性金属層(M1)を、パターン形成領域の導電性金属層(PM1)と非パターン形成領域の導電性金属層(NPM1)に分離する工程2、前記パターン形成領域の導電性金属層(PM1)上に、電解めっきによりパターン金属層(PM2)を形成する工程3、前記非パターン形成領域の導電性金属層(NPM1)をエッチング液により除去する工程4を有することを特徴とする絶縁性成形体上に金属パターンを有する成形体の製造方法を提供する。この製造方法は、成形体表面を粗化することなく、密着性の高い金属パターンを形成することができ、また、真空装置や、特別な装置を必要とせずに、表面に金属パターンを有する成形体を製造できる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)