PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 月曜日 03.02.2020 (10:00 午前 CET)
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020003536) 液相焼結用シート、焼結体、接合体及び接合体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/003536 国際出願番号: PCT/JP2018/024937
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 29.06.2018
IPC:
B22F 7/04 (2006.01) ,B22F 3/00 (2006.01) ,B22F 3/10 (2006.01) ,C08K 3/08 (2006.01) ,C08K 3/105 (2018.01) ,C08K 3/11 (2018.01) ,C08L 101/00 (2006.01) ,H01L 21/52 (2006.01)
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
7
成形を行いまたは行わないで粉末を焼結することによって,金属質粉から成る複合層,複合工作物または複合物品の製造
02
複合層の製造
04
粉末から作ったのではない,例.固体金属から作ったもの,1つまたは2以上の積層をもつもの
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
B 処理操作;運輸
22
鋳造;粉末冶金
F
金属質粉の加工;金属質粉からの物品の製造;金属質粉の製造;金属質粉に特に適する装置または機械
3
成形または焼結方法に特徴がある金属質粉からの工作物または物品の製造;特にそのために適した装置
10
焼結のみに特徴のあるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
K
無機または非高分子有機物質の添加剤としての使用(ペイント,インキ,ワニス,染料,艶出剤,接着剤C09)
3
無機配合成分の使用
02
元素
08
金属
[IPC code unknown for C08K 3/105][IPC code unknown for C08K 3/11]
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
L
高分子化合物の組成物
101
不特定の高分子化合物の組成物
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
21
半導体装置または固体装置またはそれらの部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
02
半導体装置またはその部品の製造または処理
04
少なくとも一つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合,空乏層,キャリア集中層,を有する装置
50
サブグループ21/06~21/326の一つに分類されない方法または装置を用いる半導体装置の組立
52
容器中への半導体本体のマウント
出願人:
日立化成株式会社 HITACHI CHEMICAL COMPANY, LTD. [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内一丁目9番2号 9-2, Marunouchi 1-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1006606, JP
発明者:
山岸 秀明 YAMAGISHI, Hideaki; JP
斉藤 晃一 SAITO, Koichi; JP
竹内 雅記 TAKEUCHI, Masaki; JP
上野 史貴 UENO, Fumitaka; JP
坂入 洋子 SAKAIRI, Yoko; JP
松浦 佳嗣 MATSUURA, Yoshitsugu; JP
代理人:
特許業務法人太陽国際特許事務所 TAIYO, NAKAJIMA & KATO; 東京都新宿区新宿4丁目3番17号 3-17, Shinjuku 4-chome, Shinjuku-ku, Tokyo 1600022, JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) SHEET FOR LIQUID PHASE SINTERING, SINTERED BODY, JOINED BODY, AND JOINED BODY PRODUCTION METHOD
(FR) FEUILLE POUR FRITTAGE EN PHASE LIQUIDE, CORPS FRITTÉ, CORPS ASSEMBLÉ, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE CORPS ASSEMBLÉ
(JA) 液相焼結用シート、焼結体、接合体及び接合体の製造方法
要約:
(EN) This sheet for liquid phase sintering contains transitional liquid phase sinterable metal particles and a resin, and the mass reduction rate when the temperature rises from 25°C to 260°C with a temperature change rate of 10°C/min is greater than or equal to 1 mass%.
(FR) Cette feuille pour frittage en phase liquide contient des particules métalliques frittables en phase liquide de transition et une résine, et le taux de réduction de masse lorsque la température augmente de 25°C à 260°C avec un taux de changement de température de 10°C/min est supérieur ou égal à 1% en masse.
(JA) 液相焼結用シートは、遷移的液相焼結可能な金属粒子と樹脂とを含み、昇温速度が10℃/分の条件で25℃から260℃まで昇温したときの質量減少率が、1質量%以上である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)