PATENTSCOPE は、メンテナンスのため次の日時に数時間サービスを休止します。サービス休止: 月曜日 03.02.2020 (10:00 午前 CET)
国際・国内特許データベース検索
このアプリケーションの一部のコンテンツは現在ご利用になれません。
この状況が続く場合は、次のお問い合わせ先までご連絡ください。ご意見・お問い合わせ
1. (WO2020003459) 目標検出装置、測角装置及びレーダ装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2020/003459 国際出願番号: PCT/JP2018/024679
国際公開日: 02.01.2020 国際出願日: 28.06.2018
IPC:
G01S 7/32 (2006.01) ,G01S 13/28 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
02
グループ13/00による方式のもの
28
パルス方式の細部
285
受信機
32
反響パルス信号の整形;反響パルス信号から非パルス信号の導出
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
02
電波の反射を使用する方式,例.一次レーダ方式;類似の方式
06
対象物の位置データを決定する方式
08
距離のみを測定するための方式
10
断続パルス変調波を送信するもの
26
周波数または位相変調搬送波からなる送信パルスを使用するもの
28
受信パルスを時間軸圧縮するもの
出願人:
三菱電機株式会社 MITSUBISHI ELECTRIC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番3号 7-3, Marunouchi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008310, JP
発明者:
清水 優 SHIMIZU, Yu; JP
眞庭 知成 MANIWA, Kazuaki; JP
影目 聡 KAGEME, Satoshi; JP
原 照幸 HARA, Teruyuki; JP
代理人:
田澤 英昭 TAZAWA, Hideaki; JP
濱田 初音 HAMADA, Hatsune; JP
中島 成 NAKASHIMA, Nari; JP
坂元 辰哉 SAKAMOTO, Tatsuya; JP
辻岡 将昭 TSUJIOKA, Masaaki; JP
井上 和真 INOUE, Kazuma; JP
優先権情報:
発明の名称: (EN) TARGET DETECTION DEVICE, ANGLE MEASUREMENT DEVICE, AND RADAR DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE DÉTECTION DE CIBLE, DISPOSITIF DE MESURE D’ANGLE ET DISPOSITIF DE RADAR
(JA) 目標検出装置、測角装置及びレーダ装置
要約:
(EN) This angle measurement device (10) comprises a direction determination unit (14) for using the relative distances between a plurality of targets and the relative Doppler frequencies between the plurality of targets to determine an execution direction for constant false alarm rate processing of a range-Doppler map created by a map creation unit (22), and is configured such that clutter included in the range-Doppler map is suppressed as a result of a target detection unit (23) executing constant false alarm rate processing on the range-Doppler map in the direction determined by the direction determination unit (14).
(FR) La présente invention concerne un dispositif de mesure d’angle (10) qui comprend une unité de détermination de direction (14) pour utiliser les distances relatives entre une pluralité de cibles et les fréquences Doppler relatives entre la pluralité de cibles pour déterminer une direction d’exécution pour un traitement de taux de fausse alarme constant d’une carte distance-Doppler créée par une unité de création de carte (22), et est configuré de sorte que le fouillis inclus dans la carte distance-Doppler soit supprimé suite à l’exécution par une unité de détection de cible (23) d'un traitement de taux de fausse alarme constant sur la carte distance-Doppler dans la direction déterminée par l’unité de détermination de direction (14).
(JA) 複数の目標の間の相対距離と複数の目標の間の相対ドップラー周波数とに基づいて、レンジドップラーマップに対する一定誤警報率処理の実施方向を決定する方向決定部(14)を設け、目標検出部(23)が、マップ作成部(22)により作成されたレンジドップラーマップに対する一定誤警報率処理を方向決定部(14)により決定された方向に実施することで、レンジドップラーマップに含まれているクラッタを抑圧するように、測角装置(10)を構成した。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関 (ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)