このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019067235) DEVICES AND METHODS FOR REPAIRING PIPES
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/067235 国際出願番号: PCT/US2018/051057
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 14.09.2018
IPC:
F16L 55/26 (2006.01) ,F16L 55/162 (2006.01) ,F16L 55/18 (2006.01) ,F16L 55/32 (2006.01) ,G01N 21/954 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
55
管または管系中にまたはそれと連結して用いられる装置または付属品
26
ピグまたはモール,すなわち,管内または管路内で移動できる,自蔵の推進手段を持った(あるいは持たない)装置
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
55
管または管系中にまたはそれと連結して用いられる装置または付属品
16
管またはホースにおける漏水を被覆する装置,例.ホース補修具
162
管の内側からのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
55
管または管系中にまたはそれと連結して用いられる装置または付属品
18
管を修理するのに用いる器具
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
L
管;管の継ぎ手または取り付け具;管,ケーブルまたは保護管類の支持;熱絶縁手段一般
55
管または管系中にまたはそれと連結して用いられる装置または付属品
26
ピグまたはモール,すなわち,管内または管路内で移動できる,自蔵の推進手段を持った(あるいは持たない)装置
28
構造上の観点
30
推進手段の構造,例.ケーブルで引くもの
32
推進手段が組み込まれているもの
G 物理学
01
測定;試験
N
材料の化学的または物理的性質の決定による材料の調査または分析
21
光学的手段,すなわち.赤外線,可視光線または紫外線を使用することによる材料の調査または分析
84
特殊な応用に特に適合したシステム
88
きず,欠陥,または汚れの存在の調査
95
調査対象物の材質や形に特徴付けられるもの
954
中空体,例.削孔,の内側表面の検査
出願人:
MUELLER INTERNATIONAL, LLC [US/US]; 1200 Abernathy Road Suite 1200 Atlanta, Georgia 30328, US
発明者:
BADGER, Cody; US
BRAUN, Clifton; US
TANK, Adam; US
代理人:
DUNLAP, Russell B.; US
優先権情報:
16/112,19124.08.2018US
62/563,18926.09.2017US
発明の名称: (EN) DEVICES AND METHODS FOR REPAIRING PIPES
(FR) DISPOSITIFS ET PROCÉDÉS DE RÉPARATION DE TUYAUX
要約:
(EN) Example aspects of a pipe repair device and a method for repairing a pipeline are disclosed. The pipe repair device can comprise a body; a sensor attached to the body for detecting the leak in the pipe; a transport mechanism attached to the body for transporting the pipe repair device along the pipe; and a repair mechanism comprising a repair material for repairing the leak.
(FR) L'invention porte sur des aspects illustratifs d'un dispositif de réparation de tuyau et d'un procédé de réparation d'une conduite. Le dispositif de réparation de tuyau peut comprendre un corps ; un capteur fixé au corps pour détecter la fuite dans le tuyau ; un mécanisme de transport fixé au corps pour transporter le dispositif de réparation de tuyau le long du tuyau ; et un mécanisme de réparation comprenant un matériau de réparation pour réparer la fuite.
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 英語 (EN)
国際出願言語: 英語 (EN)