このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019066083) 防音カバー
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/066083 国際出願番号: PCT/JP2018/036657
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 01.10.2018
IPC:
F02F 7/00 (2006.01) ,B60R 13/08 (2006.01) ,F01M 11/00 (2006.01) ,F02B 77/13 (2006.01) ,G10K 11/16 (2006.01) ,G10K 11/162 (2006.01)
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
F
燃焼機関のシリンダ,ピストンまたはケーシング;燃焼機関の密封装置の構成
7
ケーシング,例.クランク室
B 処理操作;運輸
60
車両一般
R
他に分類されない車両,車両付属具,または車両部品
13
車体の仕上,標識,装飾のための部材;広告目的のための配置または適用
08
隔離部材,例.遮音のためのもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
01
機械または機関一般;機関設備一般;蒸気機関
M
機械または機関の潤滑一般;内燃機関の潤滑;クランク室の換気
11
グループ1/00から9/00に分類されない部品,細部あるいは付属品
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
02
燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備
B
内燃式ピストン機関;燃焼機関一般
77
構成部品,細部または付属品で他に分類されないもの
11
断熱または遮音
13
遮音
G 物理学
10
楽器;音響
K
音を発生する装置;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般;他に分類されない音響
11
音を伝達し,導きまたは指向させるための方法または装置一般;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
16
騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
G 物理学
10
楽器;音響
K
音を発生する装置;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般;他に分類されない音響
11
音を伝達し,導きまたは指向させるための方法または装置一般;騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
16
騒音または他の音響波を防ぎ,または減衰させるための方法または装置一般
162
材料の選択
出願人:
住友理工株式会社 SUMITOMO RIKO COMPANY LIMITED [JP/JP]; 愛知県小牧市東三丁目1番地 1, Higashi 3-chome, Komaki-shi, Aichi 4858550, JP
発明者:
吉川 慧 YOSHIKAWA Kei; JP
江良 和樹 ERA Kazuki; JP
矢本 善也 YAMOTO Yoshinari; JP
松岡 俊紀 MATSUOKA Toshiki; JP
富山 幸治 TOMIYAMA Koji; JP
代理人:
東口 倫昭 HIGASHIGUCHI Michiaki; JP
進藤 素子 SHINDO Motoko; JP
優先権情報:
2017-18993029.09.2017JP
発明の名称: (EN) SOUNDPROOF COVER
(FR) COUVERCLE D'INSONORISATION
(JA) 防音カバー
要約:
(EN) This soundproof cover (1) has: a cover body (20) composed of a porous material; and a humidity adjustment part (30) which replaces a portion of the cover body (20) or is provided laminated on a portion of the cover body (20), is composed of a material including a polymer and different from the material of the cover body (20), and has at least one among a heat dissipation function and a heat storage function. The soundproof cover (1) exhibits not only an inherent soundproofing property, but also partially exhibits a heat dissipation property, a heat storage property, or both.
(FR) Couvercle d'insonorisation (1) comportant : un corps (20) de couvercle composé d'un matériau poreux ; et une partie de réglage d'humidité (30) qui remplace une partie du corps (20) de couvercle ou est disposée de façon stratifiée sur une partie du corps (20) de couvercle, est composée d'un matériau comprenant un polymère et différent du matériau du corps (20) de couvercle, et a au moins une fonction de dissipation de chaleur et une fonction d'emmagasinage de chaleur. Le couvercle (1) d'insonorisation présente non seulement une propriété d'insonorisation inhérente, mais présente également partiellement une propriété de dissipation de chaleur, une propriété d'emmagasinage de chaleur, ou les deux.
(JA) 防音カバー(1)は、多孔質材料からなるカバー本体(20)と、カバー本体(20)の一部と置換して、またはカバー本体(20)の一部に積層して配置され、ポリマーを含みかつカバー本体(20)とは異なる材料からなり、放熱機能および蓄熱機能の少なくとも一方を有する温度調整部(30)と、を有する。防音カバー(1)によると、本来の防音性に加えて、部分的に放熱性または蓄熱性、あるいはこれらの両方が発揮される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)