このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019066061) 多孔質中空糸膜及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/066061 国際出願番号: PCT/JP2018/036543
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 28.09.2018
IPC:
B01D 69/08 (2006.01) ,B01D 69/00 (2006.01) ,B01D 69/02 (2006.01) ,B01D 69/10 (2006.01) ,B01D 69/12 (2006.01) ,B01D 71/12 (2006.01) ,B01D 71/32 (2006.01) ,B01D 71/40 (2006.01) ,B01D 71/44 (2006.01) ,D06M 15/07 (2006.01) ,D06M 15/227 (2006.01) ,D06M 15/263 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
08
中空繊維膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
02
それらの特性に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
10
支持膜;膜支持体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
69
形状,構造または特性に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
12
複合膜;超薄膜
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
08
多糖類
12
セルロース誘導体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
30
ポリアルケニルハロゲン化合物
32
ふっ素原子を含むもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
40
不飽和酸の重合体またはそれらの誘導体,例.塩,アミド,イミド,ニトリル,無水物,エステル
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
71
材料に特徴のある分離工程または装置のための半透膜;そのために特に適合した製造工程
06
有機材料
44
グループ71/26~71/42の単一のグループに分類されない,炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる重合体
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
01
天然高分子化合物またはその誘導体によるもの
03
多糖類またはその誘導体
05
セルロースまたはその誘導体
07
セルロースエステル
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
227
炭化水素の,またはその反応生成物の,例.後ハロゲン化されたまたはスルホ塩素化されたもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
15
繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の高分子化合物による処理;機械的処理と組み合わせられたこのような処理
19
合成高分子化合物によるもの
21
炭素―炭素不飽和結合のみが関与する反応によって得られる高分子化合物
263
不飽和カルボン酸の;その塩またはエステル
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
安田 貴亮 YASUDA Takaaki; JP
小林 憲太郎 KOBAYASHI Kentaro; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-18810728.09.2017JP
2018-12056526.06.2018JP
発明の名称: (EN) POROUS HOLLOW FIBER MEMBRANE AND METHOD FOR PRODUCING SAME
(FR) MEMBRANE POREUSE À FIBRES CREUSES ET PROCÉDÉ POUR SA PRODUCTION
(JA) 多孔質中空糸膜及びその製造方法
要約:
(EN) The present invention provides a porous hollow fiber membrane suitable for the removal of minute substances, e.g., viruses, contained in a liquid. The present invention relates to a porous hollow fiber membrane which is provided with a separation-functioning layer containing a fluororesin, has a gas diffusion amount of 0.5 to 5.0 mL/m2/hr as measured in a diffusion test, and also has foaming points at a density of 0.005 to 0.2 point/cm2 as measured in a foaming test under the immersion in 2-propanol.
(FR) La présente invention concerne une membrane poreuse à fibres creuses appropriée pour l'élimination de substances minuscules, par exemple, des virus, contenues dans un liquide. La présente invention concerne une membrane poreuse à fibres creuses qui est pourvue d'une couche fonctionnelle de séparation contenant une résine fluorée, qui possède une quantité de diffusion gazeuse de 0,5 à 5,0 ml/m2/h telle que mesurée dans un essai de diffusion, et qui possède également des points de moussage à une densité de 0,005 à 0,2 point/cm2 tel que mesuré dans un test de moussage sous immersion dans du propanol-2.
(JA) 本発明は、液体中のウイルス等微小物の除去に好適な多孔質中空糸膜を提供する。本発明は、フッ素樹脂を含有する分離機能層を備え、ディフュージョン試験における気体拡散量が、0.5~5.0mL/m/hrであり、かつ、2-プロパノール浸漬下での泡立ち試験における泡立ち点が、0.005~0.2個/cmである、多孔質中空糸膜に関する。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)