このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019066060) 粘着剤組成物、及び粘着テープ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/066060 国際出願番号: PCT/JP2018/036541
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 28.09.2018
IPC:
C09J 133/06 (2006.01) ,C09J 11/06 (2006.01) ,C09J 11/08 (2006.01) ,C09J 133/02 (2006.01) ,C09J 175/04 (2006.01)
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
エステルの単独重合体または共重合体
06
炭素,水素および酸素のみを含有し,しかもその酸素はカルボキシル基の一部分としてのみ存在するエステルの
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
02
非高分子添加剤
06
有機物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
11
グループ9/00に分類されない接着剤の特徴,例.添加剤
08
高分子添加剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
133
ただ1つの炭素―炭素二重結合を含有する1個以上の不飽和脂肪族基をもち,そのうちただ1つの脂肪酸がただ1つのカルボキシル基によって停止されている化合物,またはその塩,無水物,エステル,アミド,イミドまたはそのニトリルの単独重合体または共重合体に基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
02
酸の単独重合体または共重合体;その金属塩またはアンモニウム塩
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
J
接着剤;接着方法一般の非機械的観点;他に分類されない接着方法;物質の接着剤としての使用
175
ポリ尿素またはポリウレタンに基づく接着剤;そのような重合体の誘導体に基づく接着剤
04
ポリウレタン
出願人:
積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区西天満2丁目4番4号 4-4, Nishitemma 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308565, JP
発明者:
肥田 知浩 HIDA, Tomohiro; JP
中谷 好孝 NAKATANI, Yoshitaka; JP
高橋 克典 TAKAHASHI, Katsunori; JP
代理人:
田口 昌浩 TAGUCHI, Masahiro; JP
虎山 滋郎 TORAYAMA, Jiro; JP
優先権情報:
2017-18913528.09.2017JP
2017-21782410.11.2017JP
発明の名称: (EN) ADHESIVE COMPOSITION AND ADHESIVE TAPE
(FR) COMPOSITION ADHÉSIVE ET RUBAN ADHÉSIF
(JA) 粘着剤組成物、及び粘着テープ
要約:
(EN) This adhesive composition contains: 100 parts by mass of an acrylic polymer (X) that has a weight average molecular weight of from 550,000 to 1,000,000; from 3 to 9 parts by mass of a tackifying resin (Y) that has a softening point of from 140°C to 160°C; and a crosslinking agent (Z). The acrylic polymer (X) is a polymer of a monomer component that contains: 100 parts by mass of an alkyl (meth)acrylate ester monomer (A) which contains 60% by mass or more of an alkyl (meth)acrylate ester monomer (a) wherein an alkyl group has 4 or less carbon atoms; and from 5 to 18 parts by mass of a carboxyl group-containing monomer (B). The present invention is able to provide: an adhesive composition which exhibits high adhesion to a slightly bondable adherend such as a polypropylene resin, while being suppressed in decrease of adhesion over time with respect to a soft polyvinyl chloride resin; and an adhesive tape which uses this adhesive composition.
(FR) L'invention concerne une composition adhésive qui contient : 100 parties en masse d'un polymère acrylique (X) qui a une masse moléculaire moyenne en poids de 550 000 à 1 000 000 ; de 3 à 9 parties en masse d'une résine donnant du collant (Y) qui a un point de ramollissement de 140°C à 160°C ; et un agent de réticulation (Z). Le polymère acrylique (X) est un polymère d'un constituant monomère qui contient : 100 parties en masse d'un monomère ester alkylique d'acide (méth)acrylique (A) qui contient 60 % en masse ou plus d'un monomère ester alkylique d'acide (méth)acrylique (a) dans lequel un groupe alkyle a 4 atomes de carbone ou moins ; et de 5 à 18 parties en masse d'un monomère contenant un groupe carboxyle (B). La composition adhésive selon la présente invention présente une adhérence élevée à une partie adhérée faiblement apte au collage telle qu'une résine de polypropylène, tout en ayant une diminution d'adhérence au cours du temps supprimée par rapport à une résine de poly(chlorure de vinyle) souple. L'invention concerne également un ruban adhésif qui utilise cette composition adhésive.
(JA) 本発明の粘着剤組成物は、重量平均分子量が55万~100万であるアクリル系重合体(X)100質量部、軟化点が140~160℃である粘着付与樹脂(Y)3~9質量部、及び架橋剤(Z)を含む粘着剤組成物である。前記アクリル系重合体(X)は、アルキル基の炭素数が4以下の(メタ)アクリル酸アルキルエステルモノマー(a)を60質量%以上含む(メタ)アクリル酸アルキルエステルモノマー(A)100質量部と、カルボキシル基含有モノマー(B)5~18質量部とを含むモノマー成分の重合体である。本発明によれば、ポリプロピレン樹脂等の難被着体に対して粘着力が高く、かつ軟質ポリ塩化ビニル樹脂に対して、経時的な粘着力の低下を抑制した粘着剤組成物、及び該粘着剤組成物を用いた粘着テープを提供することができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)