このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019066042) ガラス構成体
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/066042 国際出願番号: PCT/JP2018/036489
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 28.09.2018
IPC:
G02B 5/22 (2006.01) ,E06B 9/24 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01) ,G02F 1/1334 (2006.01) ,G02F 1/1335 (2006.01) ,G02F 1/15 (2019.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
22
吸収フィルター
E 固定構造物
06
戸,窓,シャッタまたはローラブラインド一般;はしご
B
建築物,乗り物,フエンスまたは類似の囲いにおける開口のための固定または可動閉鎖部材一般,例.戸,窓,ブラインド,門
9
操作または保持機構をもつかまたはもたない開口のための遮へいまたは保護装置;同様構造の閉鎖材
24
光,とくに日光に対して保護することができるスクリーンまたはその他の構造;プライバシーまたは体裁のための同様のスクリーン
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1334
高分子分散型液晶(例.マイクロカプセル化液晶)に基づいたもの
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
133
構造配置;液晶セルの作動;回路配置
1333
構造配置
1335
セルと光学部材,例.偏光子,反射鏡,の構造的組合せ
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
15
エレクトロクロミック素子に基づいたもの
出願人:
積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区西天満2丁目4番4号 4-4, Nishitemma 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308565, JP
発明者:
松扉 初 SHOUHI, Hajime; JP
吉田 章吾 YOSHIDA, Shougo; JP
代理人:
田口 昌浩 TAGUCHI, Masahiro; JP
虎山 滋郎 TORAYAMA, Jiro; JP
優先権情報:
2017-19225129.09.2017JP
2017-22281920.11.2017JP
発明の名称: (EN) GLASS STRUCTURE
(FR) STRUCTURE EN VERRE
(JA) ガラス構成体
要約:
(EN) A glass structure 10 comprises a pair of glass plates 11, 12, a light control body 13 disposed between the pair of glass plates 11, 12, and an ultraviolet ray absorption layer 14 disposed between the light control body 13 and one of the glass plates 11. In the ultraviolet ray absorption layer 14, the maximum transmittance in a wavelength region of 370-400 nm is 10% or less, the maximum transmittance in a wavelength region exceeding 400 nm and no more than 420 nm is 50% or greater, and the ratio of the transmittance at 405 nm relative to the transmittance at 395 nm is 12 or higher.
(FR) L'invention concerne une structure en verre (10) comprenant une paire de plaques de verre (11, 12), un corps de commande de lumière (13), disposé entre la paire de plaques de verre (11, 12) et une couche d'absorption de rayons ultraviolets (14), disposée entre le corps de commande de lumière (13) et l'une des plaques de verre (11). Dans la couche d'absorption de rayons ultraviolets (14), la transmittance maximale dans une région de longueurs d'onde de 370 à 400 nm est inférieure ou égale à 10 %, la transmittance maximale dans une région de longueurs d'onde dépassant 400 nm et inférieures ou égales à 420 nm est supérieure ou égale à 50 % et le rapport de la transmittance à 405 nm par rapport à la transmittance à 395 nm est supérieur ou égal à 12.
(JA) ガラス構成体10は、一対のガラス板11、12と、一対のガラス板11、12の間に配置される調光体13と、調光体13と一方のガラス板11の間に配置される紫外線吸収層14とを備える。紫外線吸収層14は、370nm以上400nm以下の波長領域における最大透過率が10%以下で、400nmより大きく420nm以下の波長領域における最大透過率が50%以上であり、かつ、395nmの透過率に対する405nmの透過率の比が12以上である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)