このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019066012) 強化繊維束、強化繊維開繊織物、および繊維強化複合体、並びにそれらの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/066012 国際出願番号: PCT/JP2018/036396
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 28.09.2018
IPC:
D06M 11/73 (2006.01) ,C01B 32/05 (2017.01) ,C08J 5/06 (2006.01) ,D06M 101/40 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
11
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,無機物質またはその錯体による処理;そのような処理が機械的処理と組み合わされたもの,例.マーセル化
73
炭素またはその化合物によるもの
[IPC code unknown for C01B 32/05]
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
5
高分子物質を含む成形品の製造
04
解繊されたまたは凝集した繊維状物質による高分子化合物の補強
06
前処理した繊維状物質を使用するもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
101
処理される繊維,より糸,糸,織物またはこのような材料から製造された繊維製品の化学構造。
40
炭素繊維
出願人:
積水化学工業株式会社 SEKISUI CHEMICAL CO., LTD. [JP/JP]; 大阪府大阪市北区西天満2丁目4番4号 4-4, Nishitemma 2-chome, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5308565, JP
発明者:
中村 雅則 NAKAMURA Masanori; JP
藤森 悠司 FUJIMORI Yuji; JP
稲守 俊夫 INAMORI Toshio; JP
山根 俊男 YAMANE Toshio; JP
代理人:
永井 浩之 NAGAI Hiroshi; JP
中村 行孝 NAKAMURA Yukitaka; JP
佐藤 泰和 SATO Yasukazu; JP
朝倉 悟 ASAKURA Satoru; JP
浅野 真理 ASANO Makoto; JP
反町 洋 SORIMACHI Hiroshi; JP
優先権情報:
2017-19026929.09.2017JP
2017-21339106.11.2017JP
2018-00531717.01.2018JP
発明の名称: (EN) REINFORCING FIBER BUNDLE, REINFORCING FIBER OPEN FABRIC, AND FIBER-REINFORCED COMPOSITE, AND MANUFACTURING METHOD THEREOF
(FR) FAISCEAU DE FIBRES DE RENFORCEMENT, TISSU AJOURÉ EN FIBRES DE RENFORCEMENT ET COMPOSITE RENFORCÉ PAR DES FIBRES, ET LEUR PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 強化繊維束、強化繊維開繊織物、および繊維強化複合体、並びにそれらの製造方法
要約:
(EN) [Problem] To provide: a reinforcing fiber bundle capable of preparing a fiber-reinforced composite excellent in mechanical strength while satisfactorily maintaining an opened state of a reinforcing fiber; a reinforcing fiber open fabric; a carbon fiber-reinforced composite using the same; and manufacturing methods thereof. [Solution] Provided is a reinforcing fiber bundle comprising a plurality of reinforcing fibers, the reinforcing fiber bundle having a crosslinking portion containing a carbon allotrope between the reinforcing fibers.
(FR) Le problème décrit par la présente invention est de fournir : un faisceau de fibres de renforcement susceptible de préparer un composite renforcé par des fibres présentant une excellente résistance mécanique tout en maintenant de manière satisfaisante un état ouvert d'une fibre de renforcement ; un tissu ajouré en fibres de renforcement ; un composite renforcé par des fibres de carbone utilisant celui-ci ; et leurs procédés de fabrication. La solution selon l'invention porte sur un faisceau de fibres de renforcement comprenant une pluralité de fibres de renforcement, le faisceau de fibres de renforcement présentant une partie de réticulation contenant un allotrope du carbone entre les fibres de renforcement.
(JA) [課題]強化繊維の開繊状態が良好に保持され、機械的強度に優れた繊維強化複合体を製造することができる強化繊維束、強化繊維繊織物、およびこれを用いた炭素繊維強化複合体、並びにこれらの製造方法を提供する。 [解決手段]複数の強化繊維を含む強化繊維束であって、前記強化繊維の間に炭素同素体を含む架橋部を有する、強化繊維束とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)