このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065984) 車両用制動装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065984 国際出願番号: PCT/JP2018/036297
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 28.09.2018
IPC:
B60T 8/00 (2006.01) ,B60T 13/14 (2006.01) ,B60T 13/20 (2006.01) ,H02P 5/46 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
13
補助動力または駆動動力を用いて初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達;そのような伝達装置が組み込まれた制動方式,例.空気圧制動方式
10
流体の補助,駆動または放出によるもの
12
流体が液体であるもの
138
圧力供給装置
14
蓄圧器または貯蔵器リザーバを使用するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
13
補助動力または駆動動力を用いて初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達;そのような伝達装置が組み込まれた制動方式,例.空気圧制動方式
10
流体の補助,駆動または放出によるもの
12
流体が液体であるもの
138
圧力供給装置
16
直接ポンプを使用するもの,すなわち蓄圧器または貯蔵器リザーバが介在しないもの
20
ポンプ駆動装置の制御をもつもの
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
P
電動機,発電機,回転変換機の制御または調整;変圧器またはリアクトルまたはチョークコイルの制御
5
2以上の電動機の速度またはトルクの調整または制御に特に適した装置
46
互いに関連する2以上の電動機の速度調整用
出願人:
株式会社アドヴィックス ADVICS CO., LTD. [JP/JP]; 愛知県刈谷市昭和町2丁目1番地 2-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi 4488688, JP
発明者:
葛谷 賢 KUZUYA, Ken; JP
浅野 智孝 ASANO, Tomotaka; JP
石田 康人 ISHIDA, Yasuhito; JP
小林 達史 KOBAYASHI, Tatsushi; JP
山本 貴之 YAMAMOTO, Takayuki; JP
優先権情報:
2017-18790628.09.2017JP
発明の名称: (EN) VEHICLE BRAKE DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE FREIN DE VÉHICULE
(JA) 車両用制動装置
要約:
(EN) This vehicle brake device (100) comprises: a simultaneous driving determination section (112) which determines whether it is necessary to simultaneously drive an upstream-side motor (13c2) and a downstream-side motor (27); and a PWM control section (113) which, when the determination result by the simultaneous driving determination section (112) is in the affirmative, changes the duty ratio of the PWM signal to be output to the upstream-side motor (13c2) so as to be smaller than when the determination result by the simultaneous driving determination section (112) is in the negative, and uses PWM control to drive the upstream-side motor (13c2).
(FR) L'invention concerne un dispositif de frein de véhicule (100) qui comprend : une section de détermination de conduite simultanée (112) qui détermine s'il est nécessaire d'entraîner simultanément un moteur côté amont (13c2) et un moteur côté aval (27) ; et une section de commande PWM (113) qui, lorsque le résultat de détermination par la section de détermination de conduite simultanée (112) est affirmatif, modifie le rapport cyclique du signal PWM à délivrer au moteur côté amont (13c2) pour qu'il soit plus petit que lorsque le résultat de détermination par la section de détermination de conduite simultanée (112) est négatif et utilise une commande PWM pour entraîner le moteur côté amont (13c2).
(JA) 制動制御装置(100)は、上流側モータ(13c2)及び下流側モータ(27)を同時に駆動する必要があるか否かを判定する同時駆動判定部(112)と、同時駆動判定部(112)による判定結果が肯定的である場合において、上流側モータ(13c2)に対して出力するPWM信号のデューティ比を、同時駆動判定部(112)による判定結果が否定的である場合のデューティ比に比べて小さく変更して、上流側モータ(13c2)をPWM制御により駆動するPWM制御部(113)と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)