このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065845) 多孔複合フィルム、電池用セパレータ、及び多孔複合フィルムの製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065845 国際出願番号: PCT/JP2018/035947
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 27.09.2018
IPC:
H01M 2/16 (2006.01) ,B05D 7/00 (2006.01) ,B05D 7/04 (2006.01) ,B05D 7/24 (2006.01) ,B32B 5/22 (2006.01) ,B32B 18/00 (2006.01) ,B32B 27/32 (2006.01) ,C08J 7/04 (2006.01) ,H01M 2/14 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
14
隔離板;薄膜;隔膜;間隔保持部材
16
材質に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
02
高分子の物質に適用するもの,例.ゴム
04
薄膜またはシートの表面に適用するもの
B 処理操作;運輸
05
霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般
D
液体または他の流動性材料を表面に適用する方法一般
7
液体または他の流動性材料を特定の表面に適用するかまたは特定の液体または他の流動性材料を適用するのに特に適した,フロック加工以外の,方法
24
特定の液体または他の流動性材料を適用するためのもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
5
層の不均質または物理的な構造を特徴とする積層体
22
2つまたはそれ以上の層があることを特徴とするもので,各々の層は繊維,繊条,微粒,または粉,または発泡した,または特に多孔性のものからなるもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
18
本質的にセラミックからなる積層体,例.耐火性製品
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
27
本質的に合成樹脂からなる積層体
32
ポリオレフインからなるもの
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
J
仕上げ;一般的混合方法;サブクラスC08B,C08C,C08F,C08GまたはC08Hに包含されない後処理(プラスチックの加工,例.成形B29)
7
高分子物質から製造された成形体の処理または被覆
04
被覆
H 電気
01
基本的電気素子
M
化学的エネルギーを電気的エネルギーに直接変換するための方法または手段,例.電池
2
発電要素以外の部分の構造の細部またはその製造方法
14
隔離板;薄膜;隔膜;間隔保持部材
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
田口 貴之 TAGUCHI Takayuki; JP
増田 昇三 MASUDA Shozo; JP
清水 泰樹 SHIMIZU Yasuki; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-19183929.09.2017JP
発明の名称: (EN) POROUS COMPOSITE FILM, SEPARATOR FOR BATTERY, AND METHOD FOR MANUFACTURING POROUS COMPOSITE FILM
(FR) PELLICULE COMPOSITE POREUSE, SÉPARATEUR POUR BATTERIE, ET PROCÉDÉ DE FABRICATION DE PELLICULE COMPOSITE POREUSE
(JA) 多孔複合フィルム、電池用セパレータ、及び多孔複合フィルムの製造方法
要約:
(EN) Provided is a porous composite film suitable as a separator for a battery having exceptional cycle characteristics. A porous composite film in which a porous substrate comprises a polyolefin and a porous layer is laminated on at least one surface of the porous substrate, the porous composite film being characterized by the following features a) and b). a) The value of D50 of the cross-section pore area distribution of the porous layer is less than 0.060 μm2, and the value of D90 of the same is less than 0.200 μm2. b) The resin constituting the porous layer is a fluorine-containing resin.
(FR) L’invention concerne une pellicule composite poreuse appropriée en tant que séparateur pour une batterie ayant des caractéristiques de cycle exceptionnelles. Elle concerne une pellicule composite poreuse dans laquelle un substrat poreux comprend une polyoléfine et une couche poreuse est stratifiée sur au moins une surface du substrat poreux, la pellicule composite poreuse étant caractérisée par les attributs a) et b) suivants. a) La valeur de D50 de la répartition d’aire de pores de section transversale de la couche poreuse est inférieure à 0,060 µm2, et sa valeur de D90 est inférieure à 0,200 µm2. b) La résine constituant la couche poreuse est une résine contenant du fluor.
(JA) サイクル特性に優れた電池のセパレータに好適な多孔複合フィルムを提供する。多孔質基材がポリオレフィンであって、多孔質基材の少なくとも片面に多孔質層を積層した次のa)~b)を特徴とする多孔複合フィルム。 a)多孔質層の断面空隙面積分布のD50の値が、0.060μm未満かつD90の値が0.200μm未満である。 b)多孔質層を形成する樹脂がフッ素含有樹脂である。
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)