このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065770) 化合物、エポキシ硬化触媒、及び化合物の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065770 国際出願番号: PCT/JP2018/035772
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 26.09.2018
IPC:
C07D 233/60 (2006.01) ,C08G 59/52 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
D
複素環式化合物(高分子化合物C08)
233
他の環と縮合していない1,3―ジアゾール環または水素添加した1,3―ジアゾールからなる複素環式化合物
54
環原子相互間または環原子と非環原子間に2個の二重結合を有するもの
56
環の炭素原子に結合する,水素原子,または水素原子および炭素原子のみを含有する基のみを有するもの
60
環の窒素原子に結合し,酸素原子または硫黄原子により置換された炭化水素基
C 化学;冶金
08
有機高分子化合物;その製造または化学的加工;それに基づく組成物
G
炭素-炭素不飽和結合のみが関与する反応以外の反応によって得られる高分子化合物
59
1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する重縮合物;エポキシ重縮合物と単官能性低分子量化合物との反応によって得られる高分子化合物;エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含有する化合物を重合することにより得られる高分子化合物
18
エポキシ基と反応する硬化剤または触媒を用いて1分子中に1個より多くのエポキシ基を含む化合物を重合することにより得られる高分子化合物
40
用いられた硬化剤に特徴のあるもの
50
アミン
52
アミノカルボン酸
出願人:
東京応化工業株式会社 TOKYO OHKA KOGYO CO., LTD. [JP/JP]; 神奈川県川崎市中原区中丸子150番地 150, Nakamaruko, Nakahara-ku, Kawasaki-shi, Kanagawa 2110012, JP
株式会社ダイセル DAICEL CORPORATION [JP/JP]; 大阪府大阪市北区大深町3番1号 3-1, Ofuka-cho, Kita-ku, Osaka-shi, Osaka 5300011, JP
発明者:
野田 国宏 NODA Kunihiro; JP
千坂 博樹 CHISAKA Hiroki; JP
鈴木 一生 SUZUKI Issei; JP
引田 二郎 HIKIDA Jiro; JP
塩田 大 SHIOTA Dai; JP
花野 貴江子 HANANO Kieko; JP
石田 恭平 ISHIDA Kyohei; JP
渡邉 努 WATANABE Tsutomu; JP
上原 和浩 UEHARA Kazuhiro; JP
代理人:
正林 真之 SHOBAYASHI Masayuki; JP
優先権情報:
2017-19174029.09.2017JP
発明の名称: (EN) COMPOUND, EPOXY CURING CATALYST AND METHOD FOR PRODUCING COMPOUND
(FR) COMPOSÉ, CATALYSEUR DE DURCISSEMENT ÉPOXY ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'UN COMPOSÉ
(JA) 化合物、エポキシ硬化触媒、及び化合物の製造方法
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: a novel compound suitable as an epoxy curing catalyst; an epoxy curing catalyst using said compound; and a method for producing said compound. A compound represented by formula (1) is provided. In formula (1), Xm+ represents an m valent counter cation, R1 represents an aromatic group which may have a substituent; R2 represents an alkylene group which may have a substituent; R3 represents a halogen atom, a hydroxyl group, a mercapto group, a sulfide group, a silyl group, a silanol group, a nitro group, a nitroso group, a sulfonic acid ester group, a phosphino group, a phosphinyl group, a phosphonic acid ester group or an organic group; m represents an integer of 1 or more; n represents an integer of 0-3; and R2 may bond with R1 to form a cyclic structure.
(FR) L'objectif de la présente invention est de fournir : un nouveau composé approprié en tant que catalyseur de durcissement époxy à l'aide dudit composé ; et un procédé de production dudit composé. L'invention concerne également un composé représenté par la formule (1). Dans la formule (1), Xm+ représente un contre-cation de valence m, R1 représente un groupe aromatique qui peut avoir un substituant ; R2 représente un groupe alkylène qui peut avoir un substituant ; R3 représente un atome d'halogène, un groupe hydroxyle, un groupe mercapto, un groupe sulfure, un groupe silyle, un groupe silanol, un groupe nitro, un groupe nitroso, un groupe ester d'acide sulfonique, un groupe phosphino, un groupe phosphinyle, un groupe ester d'acide phosphonique ou un groupe organique ; m représente un nombre entier supérieur ou égal à 1 ; n représente un nombre entier de 0 à 3 ; et R2 peut se lier à R1 pour former une structure cyclique.
(JA) エポキシ硬化触媒として好適な新規化合物、該化合物を用いたエポキシ硬化触媒、及び該化合物の製造方法を提供すること。 下記式(1)で表される化合物を提供する。下記式(1)中、Xm+はm価の対カチオンを表し、Rは置換基を有していてもよい芳香族基を表し、Rは置換基を有していてもよいアルキレン基を表し、Rは、ハロゲン原子、水酸基、メルカプト基、スルフィド基、シリル基、シラノール基、ニトロ基、ニトロソ基、スルホン酸エステル基、ホスフィノ基、ホスフィニル基、ホスホン酸エステル基、又は有機基を表し、mは1以上の整数を表し、nは0以上3以下の整数を表し、RはRと結合して環状構造を形成していてもよい。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)