このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065735) 繊維又は布帛の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065735 国際出願番号: PCT/JP2018/035698
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 26.09.2018
IPC:
D06B 1/00 (2006.01) ,D01F 4/02 (2006.01) ,D06B 23/14 (2006.01)
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
B
繊維材料の液体,気体または蒸気による処理
1
処理,例.洗浄,染色,漂白,のり付け,含浸,をなすための液体,気体または蒸気の繊維材料への付与
D 繊維;紙
01
天然または人造の糸または繊維;紡績
F
人造のフィラメント,より糸,繊維,剛毛,リボンまたは炭素フィラメントの製造において化学的な特徴をもつもの;炭素フィラメントの製造に特に適合した装置
4
蛋白質の単一成分人造フィラメントまたはその類似物;その製造
02
フイブロインからのもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
B
繊維材料の液体,気体または蒸気による処理
23
特に繊維材料の処理に適し,特殊な装置に限定されない,グループ1/00~21/00に分類される装置または機械の構成部分,細部または付属品
14
容器,例.バット
出願人:
Spiber株式会社 SPIBER INC. [JP/JP]; 山形県鶴岡市覚岸寺字水上234番地1 234-1, Aza Mizukami, Kakuganji, Tsuruoka-shi, Yamagata 9970052, JP
スーパーレジン工業株式会社 SUPER RESIN, INC. [JP/JP]; 東京都稲城市坂浜2283 2283 Sakahama, Inagi-shi, Tokyo 2060822, JP
発明者:
田山 紘介 TAYAMA Kosuke; JP
荻野 成樹 OGINO Shigeki; JP
代理人:
長谷川 芳樹 HASEGAWA Yoshiki; JP
清水 義憲 SHIMIZU Yoshinori; JP
優先権情報:
2017-19107929.09.2017JP
発明の名称: (EN) METHOD FOR PRODUCING FIBER OR FABRIC
(FR) PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE FIBRE OU DE TISSU
(JA) 繊維又は布帛の製造方法
要約:
(EN) An aspect of the present invention provides a method for producing a fiber or fabric, the method including: a first step for preparing a raw fabric or raw fabric respectively containing a protein fiber; a second step for housing the raw fiber or raw fabric in a deformable container and decompressing the inside of the container; and a third step for heating and pressurizing the raw fiber or raw fabric from the outside of the decompressed container.
(FR) La présente invention concerne, selon un aspect, un procédé de production d'une fibre ou d'un tissu, le procédé comprenant : une première étape consistant à préparer un tissu brut, ou un tissu brut contenant respectivement une fibre de protéine ; une deuxième étape consistant à placer la fibre brute ou le tissu brut dans un récipient déformable et à décomprimer l'intérieur du récipient ; et une troisième étape consistant à chauffer et à mettre sous pression la fibre brute ou le tissu brut depuis l'extérieur du récipient décomprimé.
(JA) 本発明は、一側面において、タンパク質繊維を含む原料繊維又は原料布帛を用意する第一工程と、前記原料繊維又は前記原料布帛を変形可能な容器に収容し、前記容器内を減圧する第二工程と、減圧された前記容器の外部から前記原料繊維又は前記原料布帛を加熱及び加圧する第三工程と、を含む、繊維又は布帛の製造方法を提供する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)