このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065677) 切断工具およびその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065677 国際出願番号: PCT/JP2018/035567
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 26.09.2018
IPC:
B23D 19/00 (2006.01) ,B23P 15/40 (2006.01) ,C22C 29/02 (2006.01) ,C22C 29/12 (2006.01) ,C22C 29/14 (2006.01) ,C22C 29/16 (2006.01)
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
D
平削り;みぞ削り;せん断;ブローチ加工;のこ引き;やすり掛け;キサゲ加工;他に分類されない,切粉を出す金属加工のための類似の作業
19
せん断機またはその装置のうち切断刃が回転円盤のもの
B 処理操作;運輸
23
工作機械;他に分類されない金属加工
P
金属の他の加工;複合作業;万能工作機械
15
単一の他のサブクラスまたはこのサブクラスにおける単一グループに分類されない作業による特殊な物品の製造
28
切削工具
40
せん断刃
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
29
炭化物,酸化物,ほう化物,窒化物またはけい化物を基とする合金,例.サーメット,またはその他の金属化合物,例.酸窒化物,硫化物,を基とする合金
02
炭化物または炭窒化物を基とするもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
29
炭化物,酸化物,ほう化物,窒化物またはけい化物を基とする合金,例.サーメット,またはその他の金属化合物,例.酸窒化物,硫化物,を基とする合金
12
酸化物を基とするもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
29
炭化物,酸化物,ほう化物,窒化物またはけい化物を基とする合金,例.サーメット,またはその他の金属化合物,例.酸窒化物,硫化物,を基とする合金
14
ほう化物を基とするもの
C 化学;冶金
22
冶金;鉄または非鉄合金;合金の処理または非鉄金属の処理
C
合金
29
炭化物,酸化物,ほう化物,窒化物またはけい化物を基とする合金,例.サーメット,またはその他の金属化合物,例.酸窒化物,硫化物,を基とする合金
16
窒化物を基とするもの
出願人:
日立金属株式会社 HITACHI METALS,LTD. [JP/JP]; 東京都港区港南一丁目2番70号 2-70, Konan 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1088224, JP
発明者:
小関 秀峰 KOSEKI Shuho; JP
進野 大樹 SHINNO Daiki; JP
吉野 勝雄 YOSHINO Katsuo; JP
植田 誠二 UEDA Seiji; JP
優先権情報:
2017-18762628.09.2017JP
発明の名称: (EN) CUTTING TOOL AND MANUFACTURING METHOD THEREFOR
(FR) OUTIL DE COUPE ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 切断工具およびその製造方法
要約:
(EN) Provided is a cutting tool having both good adhesion resistance and smoothness and a manufacturing method therefor. The cutting tool is constituted by a composite material including a ceramic phase and a metal phase, wherein a cutting edge portion of the cutting tool has a cutting edge ridgeline and a cutting edge constituting surface which forms the cutting edge ridgeline. The cutting edge constituting surface has a surface portion in which the ceramic phase protrudes from the composite material layer including the ceramic phase and the metal phase, the ceramic phase is present intermittently, and the metal phase is absent. The surface roughness of the surface portion is represented by an arithmetic mean roughness Ra ≤ 0.1 μm and a skewness Rsk ≤ -0.01.
(FR) L'invention concerne un outil de coupe présentant une bonne résistance à l'adhérence ainsi qu'un bon poli, et son procédé de fabrication. L'outil de coupe est constitué d'un matériau composite comprenant une phase céramique et une phase métallique, une partie bord de coupe de l'outil de coupe ayant une ligne d’arête de bord de coupe et une surface constitutive de bord de coupe qui forme la ligne d’arête de bord de coupe. La surface constitutive de bord de coupe comporte une partie surface dans laquelle la phase céramique fait saillie à partir de la couche de matériau composite comprenant la phase céramique et la phase métallique, la phase céramique étant présente par intermittence, et la phase métallique étant absente. La rugosité de surface de la partie surface est représentée par une rugosité moyenne arithmétique Ra ≤ 0,1 μm et une asymétrie Rsk ≤ -0,01.
(JA) 良好な耐凝着性と平滑性を併せ持つ切断工具およびその製造方法を提供することである。 セラミック相と金属相とを含む複合材料から構成される切断工具であって、 前記切断工具の刃先部分は、刃先稜線と刃先稜線を構成する刃先構成面とを有し、 前記刃先構成面は、前記セラミック相と前記金属相とを有する複合材料層から前記セラミック相が突出して、前記セラミック相が断続的に存在し、前記金属相が欠如した表面部を有し、 前記表面部の表面粗さは、算術平均粗さRa≦0.1μm、スキューネスRsk≦-0.01を満たしていることを特徴とする、切断工具およびその製造方法。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)