このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065675) 袋状容器
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065675 国際出願番号: PCT/JP2018/035564
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 26.09.2018
IPC:
B65D 81/34 (2006.01) ,B65D 75/60 (2006.01)
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
81
特別な輸送もしくは貯蔵問題のある内容物に用いられるかまたは内容物の取出後に包装目的以外に使用されるようにされた容器,包装要素または包装体
34
包装体中で料理または加熱するようにした食料品を包装するためのもの
B 処理操作;運輸
65
運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い
D
物品または材料の保管または輸送用の容器,例.袋,樽,瓶,箱,缶,カートン,クレート,ドラム缶,つぼ,タンク,ホッパー,運送コンテナ;付属品,閉蓋具,またはその取付け;包装要素;包装体
75
柔軟シート材料のストリップ,シート,ブランク,チューブ,またはウェブ,例.折りたたまれた被包材,で一部または全体が包まれた物品または材料からなる包装体
52
細部
58
包装体製造中に附加または一体とされる開口または内容物排出装置
60
脆弱な閉鎖シーム
出願人:
大和製罐株式会社 DAIWA CAN COMPANY [JP/JP]; 東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 2-7-2, Marunouchi Chiyoda-ku, Tokyo 1007009, JP
発明者:
渡部 早紀 WATANABE, Saki; JP
村上 知行 MURAKAMI, Tomoyuki; JP
金森 進一郎 KANAMORI, Shinichirou; JP
橋本 香奈 HASHIMOTO, Kana; JP
代理人:
蔵田 昌俊 KURATA, Masatoshi; JP
野河 信久 NOGAWA, Nobuhisa; JP
河野 直樹 KOHNO, Naoki; JP
井上 正 INOUE, Tadashi; JP
優先権情報:
2017-19066629.09.2017JP
発明の名称: (EN) BAG-LIKE CONTAINER
(FR) CONTENANT DU TYPE SAC
(JA) 袋状容器
要約:
(EN) This bag-like container (1) is provided with: a bottom sheet (11) which comprises a first paper substrate layer (21) and a heating element layer (23) which generates heat by absorbing electromagnetic waves; and an upper sheet (12) which contains a content (100) to be cooked, while being bonded to the bottom sheet (11) in a removable manner, and which transmits electromagnetic waves.
(FR) Le contenant du type sac (1) selon l'invention comprend : une feuille inférieure (11) qui comprend une première couche de matériau en papier (21) et une couche d'élément chauffant (23) qui génère de la chaleur par absorption d'ondes électromagnétiques ; et une feuille supérieure (12) qui contient un contenu (100) à cuire, tout en étant liée à la feuille inférieure (11) de manière amovible, et qui émet des ondes électromagnétiques.
(JA) 袋状容器(1)は、第1紙基材層(21)及び電磁波を吸収して発熱する発熱体層(23)を有する底シート(11)と、加熱調理する内容物(100)を収容して底シート(11)と剥離可能に底シート(11)に接着される、電磁波を透過する上シート(12)と、を備える。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)