このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065539) 撮像用羽根駆動装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065539 国際出願番号: PCT/JP2018/035206
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 21.09.2018
IPC:
G03B 9/02 (2006.01) ,G02B 7/02 (2006.01) ,G03B 9/10 (2006.01) ,G03B 11/00 (2006.01) ,G03B 17/02 (2006.01)
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
9
露出を行なうシャッター;絞り
02
絞り
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
7
光学要素用のマウント,調節手段,または光密結合
02
レンズ用
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
9
露出を行なうシャッター;絞り
08
シャッター
10
その平面に対する垂直軸の周りに回転または旋回しうる羽根または円板
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
11
特に写真用として使われるフィルターまたはその他の遮光物
G 物理学
03
写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ
B
写真を撮影するためのまたは写真を投影もしくは直視するための装置または配置;光波以外の波を用いる類似技術を用いる装置または配置;そのための付属品
17
カメラまたはカメラ本体の細部;その付属品
02
本体
出願人:
日本電産コパル株式会社 NIDEC COPAL CORPORATION [JP/JP]; 東京都板橋区志村2丁目18番10号 18-10, Shimura 2-chome, Itabashi-ku, Tokyo 1748550, JP
発明者:
今井 謙三 IMAI Kenzo; JP
渡部 伸昭 WATANABE Nobuaki; JP
代理人:
特許業務法人 英知国際特許事務所 EICHI PATENT & TRADEMARK CORP.; 東京都文京区千石4丁目45番13号 45-13, Sengoku 4-chome, Bunkyo-ku, Tokyo 1120011, JP
優先権情報:
2017-19049929.09.2017JP
発明の名称: (EN) BLADE-DRIVING DEVICE FOR IMAGING
(FR) DISPOSITIF D'ENTRAÎNEMENT DE LAME POUR USAGE EN IMAGERIE
(JA) 撮像用羽根駆動装置
要約:
(EN) A blade-driving device for imaging which has a blade-driving device assembled with a lens frame, and makes it possible to favorably maintain lens performance and to accurately adjust the optical performance of the blade-driving device. A blade-driving device for imaging equipped with a lens frame for holding a plurality of lenses and a blade-driving device to be assembled with the lens frame, wherein: the lens frame is equipped with a slit that corresponds to a gap between two adjacent lenses; a frame body which stores a drive unit and an insertable part which projects from the frame body and is inserted through the slit into the gap between lenses are further provided in the blade-driving device; and the lens frame or lens has a contact surface which projects toward the insertable part side relative to the lens functional part of the lens which is adjacent to the insertable part.
(FR) La présente invention concerne un dispositif d'entraînement de lame pour usage en imagerie qui possède un dispositif d'entraînement de lame monté avec un cadre de lentille et qui permet de maintenir les performances de lentille à un niveau favorable et d'ajuster avec précision les performances optiques du dispositif d'entraînement de lame. L'invention concerne un dispositif d'entraînement de lame pour usage en imagerie qui est équipé d'un cadre de lentille pour maintenir une pluralité de lentilles et d'un dispositif d'entraînement de lame devant être assemblé avec le cadre de lentille, le cadre de lentille étant équipé d'une fente qui correspond à un espace entre deux lentilles adjacentes. Sont également disposés dans l'invention un cadre principal qui accueille un mécanisme d'entraînement et une partie insérable qui fait saillie à partir du cadre principal et qui est insérée dans la fente située dans l'espace entre les lentilles. De plus, le cadre de lentille ou la lentille elle-même possèdent une surface de contact qui fait saillie vers le côté où se trouve la partie insérable par rapport à la partie fonctionnelle de la lentille, qui elle est adjacente à la partie insérable.
(JA) レンズ枠に羽根駆動装置を組み付けた撮像用羽根駆動装置において、レンズの性能を良好に維持することができると共に、羽根駆動装置の光学性能を高精度に調整できるようにする。撮像用羽根駆動装置は、複数のレンズを保持するレンズ枠と、レンズ枠に組み付けられる羽根駆動装置とを備え、レンズ枠は、隣接する2つのレンズ間の隙間に対応するスリットを備え、羽根駆動装置は、駆動部が収容された枠体と、枠体から突出してスリットを通すことでレンズ間の隙間に挿入される差し込み部を備え、レンズ枠又はレンズは、差し込み部に近接するレンズのレンズ機能部分に対して差し込み部側に突出する当たり面を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)