このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065440) レーダー装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065440 国際出願番号: PCT/JP2018/034787
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 20.09.2018
IPC:
G01S 13/42 (2006.01) ,G01S 7/03 (2006.01) ,G01S 13/34 (2006.01)
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
02
電波の反射を使用する方式,例.一次レーダ方式;類似の方式
06
対象物の位置データを決定する方式
42
距離とその他の座標との同時測定
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
7
グループ13/00,15/00,17/00による方式の細部
02
グループ13/00による方式のもの
03
そのために特に適合されたHFサブ方式の細部,例.送信機,受信機に共通なもの
G 物理学
01
測定;試験
S
無線による方位測定;無線による航行;電波の使用による距離または速度の決定;電波の反射または再輻射を用いる位置測定または存在探知;その他の波を用いる類似の装置
13
電波の反射または再放射を使用する方式,例.レーダ方式;波長または波の性質が無関係または不特定の波の反射または再放射を使用する類似の方式
02
電波の反射を使用する方式,例.一次レーダ方式;類似の方式
06
対象物の位置データを決定する方式
08
距離のみを測定するための方式
32
非変調連続波,振幅変調連続波,周波数変調連続波,または位相変調連続波を送信するもの
34
周波数変調波を送信し,受信信号,またはそれから導かれる信号が,同時に発生された送信信号に関連する局部発生信号とヘテロダインされてうなり周波数の信号を発生させるもの
出願人:
小嶋 昭彦 KOJIMA, Akihiko; -- (US)
ミツミ電機株式会社 MITSUMI ELECTRIC CO., LTD. [JP/JP]; 東京都多摩市鶴牧2丁目11番地2 2-11-2, Tsurumaki, Tama-shi, Tokyo 2068567, JP (AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BE, BF, BG, BH, BJ, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CF, CG, CH, CI, CL, CM, CN, CO, CR, CU, CY, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, FR, GA, GB, GD, GE, GH, GM, GN, GQ, GR, GT, GW, HN, HR, HU, ID, IE, IL, IN, IR, IS, IT, JO, KE, KG, KH, KM, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LT, LU, LV, LY, MA, MC, MD, ME, MG, MK, ML, MN, MR, MT, MW, MX, MY, MZ, NA, NE, NG, NI, NL, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SI, SK, SL, SM, SN, ST, SV, SY, SZ, TD, TG, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW)
発明者:
小嶋 昭彦 KOJIMA, Akihiko; --
代理人:
鷲田 公一 WASHIDA, Kimihito; JP
優先権情報:
2017-19121329.09.2017JP
発明の名称: (EN) RADAR DEVICE
(FR) DISPOSITIF RADAR
(JA) レーダー装置
要約:
(EN) Provided is a radar device that can acquire three-dimensional information while mitigating an increase in the complexity and size of the device structure. A radar device 100 comprises: an antenna 110 having frequency characteristics in which the emission angle of the elevation angle direction changes according to the supplied frequency; a transmission signal formation unit (control/processing unit 101, oscillator 102, amplifier 103) that supplies a chirp signal to the antenna 110; and a reception processing unit (control/processing unit 101) that acquires a detection point for each frequency band using a reception signal for a transmission signal of each frequency band included in the chirp signal, and that acquires information regarding the height direction on the basis of the presence or absence of the detection points across a plurality of frequency bands.
(FR) Cette invention concerne un dispositif radar qui peut acquérir des informations tridimensionnelles tout en atténuant une augmentation de la complexité et de la taille de la structure du dispositif. Un dispositif radar (100) selon l'invention comprend : une antenne (110) ayant des caractéristiques de fréquence dans lesquelles l'angle d'émission de la direction d'angle d'élévation change en fonction de la fréquence fournie ; une unité de formation de signal de transmission (unité de commande/traitement (101), oscillateur (102), amplificateur (103)) qui fournit un signal de compression d'impulsion à l'antenne (110) ; et une unité de traitement de réception (unité de commande/traitement (101)) qui acquiert un point de détection pour chaque bande de fréquences à l'aide d'un signal de réception pour un signal de transmission de chaque bande de fréquences incluse dans le signal de compression d'impulsion, et qui acquiert des informations concernant la direction de hauteur sur la base de la présence ou de l'absence des points de détection sur une pluralité de bandes de fréquences.
(JA) 装置構成が複雑化及び大型化することを抑制しつつ、3次元の情報を取得可能なレーダー装置。レーダー装置100は、供給される周波数に応じて仰角方向の放射角が変化する周波数特性を有するアンテナ110と、アンテナ110にチャープ信号を供給する送信信号形成部(制御・処理部101、発振器102、アンプ103)と、チャープ信号に含まれる各周波数帯域の送信信号についての受信信号を用いて各周波数帯域の検出点を得、複数の周波数帯域に亘る検出点の存在の有無に基づいて高さ方向の情報を得る受信処理部(制御・処理部101)と、を有する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)