このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065392) シリカ凝集体、吸着材、吸着カラム、浄化システム、液体の処理方法、およびシリカ凝集体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065392 国際出願番号: PCT/JP2018/034573
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 19.09.2018
IPC:
C01B 33/18 (2006.01) ,B01J 20/10 (2006.01) ,B01J 20/24 (2006.01) ,B01J 20/28 (2006.01) ,B01J 20/30 (2006.01) ,C02F 1/28 (2006.01) ,G21F 9/12 (2006.01)
C 化学;冶金
01
無機化学
B
非金属元素;その化合物
33
けい素;その化合物
113
酸化けい素;その水和物
12
シリカ;その水和物,例.うろこ状けい酸
18
ゾル状でもゲル状でもない微粉状のシリカの製造;その後処理
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
10
シリカまたはけい酸塩からなるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
22
有機物からなるもの
24
天然高分子化合物,例.フミン酸またはその誘導体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
30
調製,再生または再活性化のためのプロセス
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
28
収着によるもの
G 物理学
21
核物理;核工学
F
X線,ガンマ線,微粒子線または粒子衝撃に対する防護;放射能汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
9
放射性汚染物質の処理;そのための汚染除去装置
04
液体の処理
06
処理方法
12
吸収によるもの;吸着によるもの;イオン交換によるもの
出願人:
キヤノン株式会社 CANON KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 30-2, Shimomaruko 3-chome, Ohta-ku, Tokyo 1468501, JP
発明者:
金崎 健吾 KANAZAKI Kengo; JP
山内 文生 YAMAUCHI Fumio; JP
榊原 悌互 SAKAKIBARA Teigo; JP
小谷 佳範 KOTANI Yoshinori; JP
上山 亮子 UEYAMA Ryoko; JP
代理人:
阿部 琢磨 ABE Takuma; JP
黒岩 創吾 KUROIWA Sogo; JP
優先権情報:
2017-19204729.09.2017JP
発明の名称: (EN) SILICA AGGREGATE, ADSORBENT, ADSORPTION COLUMN, PURIFICATION SYSTEM, TREATING METHOD OF LIQUID, AND METHOD FOR PRODUCING SILICA AGGREGATE
(FR) AGRÉGAT DE SILICE, ADSORBANT, COLONNE D'ADSORPTION, SYSTÈME DE PURIFICATION, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DE LIQUIDE, ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION D'AGRÉGAT DE SILICE
(JA) シリカ凝集体、吸着材、吸着カラム、浄化システム、液体の処理方法、およびシリカ凝集体の製造方法
要約:
(EN) This silica aggregate 1 has a plurality of silica primary particles 11 aggregated, wherein an average particle diameter of the plurality of silica primary particles 11 is at least 1 nm and less than 10 nm, and the plurality of silica primary particles 11 are cross-linked to each other through a bond including a siloxane bond.
(FR) L'agrégat de silice (1) de l'invention comprend une pluralité de particules primaires de silice (11) agrégées, un diamètre des particules moyen de la pluralité de particules primaires de silice (11) étant égal à au moins 1 nm et inférieur à 10 nm, et la pluralité de particules primaires de silice (11) étant réticulées les unes aux autres par une liaison, notamment une liaison siloxane.
(JA) 複数のシリカ一次粒子11が凝集したシリカ凝集体1であって、複数のシリカ一次粒子11の平均粒径は1nm以上10nm未満であり、複数のシリカ一次粒子11同士はシロキサン結合を含む結合によって架橋されている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)