このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065380) ブレーキ装置、車両の制御装置及び電動ブレーキ制御装置
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065380 国際出願番号: PCT/JP2018/034545
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 19.09.2018
IPC:
B60T 8/88 (2006.01) ,B60T 8/171 (2006.01) ,B60T 13/74 (2006.01)
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
32
速度条件,例.加速度または減速度,に応ずるもの
88
作動不良応答装置,すなわち.速度応答制御装置の作動不良を検知しそれを表示する装置,を有するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
8
車両の状態または路面状況の変化に適合するための車輪制動力の調整装置,例.制動力の配分を制限または変更するための装置
17
ブレーキを制御するために電気調整手段または電子調整手段を用いるもの
171
この調整で使用されるパラメータを検知するもの;この調整で使用される値を測定するもの
B 処理操作;運輸
60
車両一般
T
車両用制動制御方式またはそれらの部品;制動制御方式またはそれらの部品一般;車両への制動要素の構成一般;車両が不意に動くのを阻止するためのもち運びできる装置;制動装置の冷却を助長するための車両の改造
13
補助動力または駆動動力を用いて初動装置から最終制動作動器への制動動作の伝達;そのような伝達装置が組み込まれた制動方式,例.空気圧制動方式
74
電気的補助力または駆動力をもつもの
出願人:
日立オートモティブシステムズ株式会社 HITACHI AUTOMOTIVE SYSTEMS, LTD. [JP/JP]; 茨城県ひたちなか市高場2520番地 2520, Takaba, Hitachinaka-shi, Ibaraki 3128503, JP
発明者:
後藤 大輔 GOTO, Daisuke; JP
中澤 千春 NAKAZAWA, Chiharu; JP
伊藤 貴廣 ITO, Takahiro; JP
代理人:
小野 新次郎 ONO, Shinjiro; JP
星野 修 HOSHINO, Osamu; JP
優先権情報:
2017-18574027.09.2017JP
発明の名称: (EN) BRAKE DEVICE, CONTROL DEVICE FOR VEHICLE, AND ELECTRIC BRAKE CONTROL DEVICE
(FR) DISPOSITIF DE FREIN, DISPOSITIF DE COMMANDE POUR VÉHICULE, ET DISPOSITIF DE COMMANDE DE FREIN ÉLECTRIQUE
(JA) ブレーキ装置、車両の制御装置及び電動ブレーキ制御装置
要約:
(EN) The present invention provides a brake device capable of braking while stabilizing the behavior of a vehicle even when an abnormality occurs in one control device. This brake device is provided with a hydraulic mechanism, an electric brake mechanism, a first control device, and a second control device. The hydraulic brake mechanism can apply a brake force by using hydraulic pressure to push a brake member against a vehicle wheel belonging to a first group among a plurality of vehicle wheels. The electric brake mechanism can apply a brake force to a motor by pushing a brake member against a vehicle wheel belonging to a second group, different from the first group, among the plurality of vehicle wheels. The first control device can control the hydraulic brake mechanism and the second control device can control the electric brake mechanism. The first control device acquires or receives at least one among vehicle yaw information and vehicle acceleration information without going through the second control device. The second control device acquires or receives vehicle wheel speed information about the plurality of vehicle wheels without going through the first control device.
(FR) La présente invention concerne un dispositif de frein capable de freiner tout en stabilisant le comportement d'un véhicule même lorsqu'une anomalie se produit dans un dispositif de commande. Ce dispositif de frein est doté d'un mécanisme hydraulique, d'un mécanisme de frein électrique, d'un premier dispositif de commande et d'un second dispositif de commande. Le mécanisme de frein hydraulique peut appliquer une force de freinage au moyen d'une pression hydraulique pour pousser un élément de frein contre une roue de véhicule appartenant à un premier groupe parmi une pluralité de roues de véhicule. Le mécanisme de frein électrique peut appliquer une force de freinage à un moteur en poussant un élément de frein contre une roue de véhicule appartenant à un second groupe, différent du premier groupe, parmi la pluralité de roues de véhicule. Le premier dispositif de commande peut commander le mécanisme de frein hydraulique et le second dispositif de commande peut commander le mécanisme de frein électrique. Le premier dispositif de commande acquiert ou reçoit au moins des informations parmi des informations de lacet de véhicule et des informations d'accélération de véhicule sans passer par le second dispositif de commande. Le second dispositif de commande acquiert ou reçoit des informations de vitesse de roue de véhicule concernant la pluralité de roues de véhicule sans passer par le premier dispositif de commande.
(JA) 一方の制御装置に異常が発生した場合でも、車両の挙動を安定させながら制動することができるブレーキ装置を提供する。 ブレーキ装置は、液圧ブレーキ機構と、電動ブレーキ機構と、第1の制御装置と、第2の制御装置と、を備える。液圧ブレーキ機構は、車両の複数の車輪のうち第1群に属する車輪に対して液圧で制動部材を推進して制動力を付与可能である。電動ブレーキ機構は、複数の車輪のうち第1群とは異なる第2群に属する車輪に対して電動機で制動部材を推進して制動力を付与可能である。第1の制御装置は液圧ブレーキ機構を制御可能であり、第2の制御装置は電動ブレーキ機構を制御可能である。第1の制御装置は、第2の制御装置を介さずに、車両のヨーレート情報および車両の加速度情報の少なくとも一方を取得または受信する。第2の制御装置は、第1の制御装置を介さずに、複数の車輪の車輪速情報を取得または受信する。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)