このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065363) DNA複合体、吸着材、吸着カラム、浄化システム、液体の処理方法、およびDNA複合体の製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065363 国際出願番号: PCT/JP2018/034449
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 18.09.2018
IPC:
B01J 20/24 (2006.01) ,B01J 20/28 (2006.01) ,B01J 20/30 (2006.01) ,C02F 1/28 (2006.01) ,C12N 15/00 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
22
有機物からなるもの
24
天然高分子化合物,例.フミン酸またはその誘導体
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
30
調製,再生または再活性化のためのプロセス
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
28
収着によるもの
C 化学;冶金
12
生化学;ビール;酒精;ぶどう酒;酢;微生物学;酵素学;突然変異または遺伝子工学
N
微生物または酵素;その組成物;微生物の増殖,保存,維持;突然変異または遺伝子工学;培地
15
突然変異または遺伝子工学;遺伝子工学に関するDNAまたはRNA,ベクター,例.プラスミド,またはその分離,製造または精製;そのための宿主の使用
出願人:
キヤノン株式会社 CANON KABUSHIKI KAISHA [JP/JP]; 東京都大田区下丸子3丁目30番2号 30-2, Shimomaruko 3-chome, Ohta-ku, Tokyo 1468501, JP
発明者:
山内 文生 YAMAUCHI Fumio; JP
金崎 健吾 KANAZAKI Kengo; JP
榊原 悌互 SAKAKIBARA Teigo; JP
小谷 佳範 KOTANI Yoshinori; JP
上山 亮子 UEYAMA Ryoko; JP
代理人:
阿部 琢磨 ABE Takuma; JP
黒岩 創吾 KUROIWA Sogo; JP
優先権情報:
2017-19206029.09.2017JP
発明の名称: (EN) DNA COMPLEX, ADSORBENT, ADSORPTION COLUMN, PURIFICATION SYSTEM, TREATING METHOD OF LIQUID, AND METHOD FOR PRODUCING DNA COMPLEX
(FR) COMPLEXE D'ADN, ADSORBANT, COLONNE D'ADSORPTION, SYSTÈME DE PURIFICATION, PROCÉDÉ DE TRAITEMENT DE LIQUIDE ET PROCÉDÉ DE PRODUCTION DE COMPLEXE D'ADN
(JA) DNA複合体、吸着材、吸着カラム、浄化システム、液体の処理方法、およびDNA複合体の製造方法
要約:
(EN) This DNA complex 1 has a carrier 11, and a DNA 12 immobilized on the carrier 11. When the total DNA included in the DNA complex 1 is 100 mass%, at least 80 mass% of the DNA 12 is a single-chain DNA and the average molecular weight thereof is at most 500,000. The carrier 11 includes an inorganic material. The average particle diameter of the DNA complex 1 is at least 10 μm.
(FR) Ce complexe d'ADN 1 comprend un support 11 et un ADN 12 immobilisé sur le support 11. Lorsque l'ADN total inclus dans le complexe d'ADN 1 est de 100 % en masse, au moins 80 % en masse de l'ADN 12 est un ADN à chaîne unique et le poids moléculaire moyen de celui-ci est d'au plus 500000. Le support 11 comprend un matériau inorganique. Le diamètre moyen des particules du complexe d'ADN 1 est d'au moins 10 µm.
(JA) DNA複合体1は、担体11と、担体11に固定化されたDNA12と、を有する。DNA12は、DNA複合体1に含まれるDNAの全体を100質量%としたときに80質量%以上が1本鎖のDNAであり、その平均分子量が500,000以下である。担体11は、無機材料を含む。DNA複合体1の平均粒径は、10μm以上である。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)