このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065098) 光学膜付きガラス板及びその製造方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065098 国際出願番号: PCT/JP2018/032567
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 03.09.2018
IPC:
G02B 5/28 (2006.01) ,B32B 3/02 (2006.01) ,B32B 7/02 (2006.01) ,C03B 33/02 (2006.01) ,C03C 3/17 (2006.01) ,C03C 15/00 (2006.01) ,C03C 17/34 (2006.01) ,C03C 19/00 (2006.01) ,G02B 1/11 (2015.01) ,G02B 5/22 (2006.01)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
28
干渉フィルター
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
3
外面または内面にある一つの層が不連続または不均一なもの,または一つの層が平らでない形状のものから本質的になる積層体;本質的に形状に特徴を有する積層体
02
特殊個所,例.端部,の形状を特徴とするもの
B 処理操作;運輸
32
積層体
B
積層体,すなわち平らなまたは平らでない形状,例.細胞状またはハニカム状,の層から組立てられた製品
7
層間の関係を特徴とする積層体,すなわち本質的に異なる物理的性質を有する層または層の相互連続を特徴とする積層体
02
物理的性質,例.堅さ,に関するもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
B
ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形;または、ガラス、鉱物またはスラグウールの製造または成形における補助プロセス
33
冷えたガラスの切断
02
板ガラスの切断または欠き;そのための装置あるいは機械
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
3
ガラスの組成物
12
シリカを含まない酸化物ガラス組成物
16
りんを含むもの
17
アルミニウムまたはベリリウムを含むもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
15
繊維やフィラメントの形態をとらないガラスの,エッチングによる表面処理
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
17
繊維やフィラメントの形態をとらないガラス,例.結晶化ガラス,の被覆による表面処理
34
組成の異る少くとも2種の被覆を有するもの
C 化学;冶金
03
ガラス;鉱物またはスラグウール
C
ガラス,うわ薬またはガラス質ほうろうの化学組成;ガラスの表面処理;ガラス,鉱物またはスラグからの繊維またはフィラメントの表面処理;ガラスのガラスまたは他物質への接着
19
繊維やフィラメントの形態をとらないガラスの,機械的手段による表面処理(ガラスのサンドブラスト,荒けずりまたはつや出しB24)
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
1
使用物質によって特徴づけられた光学要素;光学要素のための光学的コーティング
10
光学要素への塗布または表面処理によって作られた光学的コーティング
11
反射防止膜
G 物理学
02
光学
B
光学要素,光学系,または光学装置
5
レンズ以外の光学要素
20
フィルター
22
吸収フィルター
出願人:
日本電気硝子株式会社 NIPPON ELECTRIC GLASS CO., LTD. [JP/JP]; 滋賀県大津市晴嵐2丁目7番1号 7-1, Seiran 2-chome, Otsu-shi, Shiga 5208639, JP
発明者:
間嶌 亮太 MASHIMA Ryota; JP
中堀 宏亮 NAKAHORI Hiroaki; JP
乾 武志 INUI Takeshi; JP
金子 悠祐 KANEKO Yusuke; JP
代理人:
城村 邦彦 SHIROMURA Kunihiko; JP
熊野 剛 KUMANO Tsuyoshi; JP
友廣 真一 TOMOHIRO Shin-ichi; JP
優先権情報:
2017-18658927.09.2017JP
発明の名称: (EN) GLASS SHEET PROVIDED WITH OPTICAL FILM, AND METHOD FOR MANUFACTURING SAME
(FR) PLAQUE DE VERRE POURVUE D'UN FILM OPTIQUE ET SON PROCÉDÉ DE FABRICATION
(JA) 光学膜付きガラス板及びその製造方法
要約:
(EN) A glass sheet 1 provided with an optical film, the glass sheet 1 provided with an optical film being provided with a glass sheet 2 having a pair of main surfaces 2a on the front and back thereof and an end surface 2b connecting end parts of each of the pair of main surfaces 2a, and optical films 3 formed on both main surfaces 2a of the glass sheet 2. The optical film 3 is provided with protruding parts 3a protruding outward past end parts of the main surfaces 2a of the glass sheet 2.
(FR) La présente invention concerne une plaque de verre 1 qui comprend un film optique, la plaque de verre 1 comprenant un film optique étant pourvue d'une plaque de verre 2 ayant une paire de surfaces principales 2a sur l'avant et l'arrière de celle-ci et une surface terminale 2b reliant les parties terminales de chacune de la paire de surfaces principales 2a, et des films optiques 3 formés sur les deux surfaces principales 2a de la plaque de verre 2. Le film optique 3 comprend des parties saillantes 3a faisant saillie vers l'extérieur au-delà des parties terminales des surfaces principales 2a de la plaque de verre 2.
(JA) 表裏一対の主表面2a、および一対の主表面2a各々の端部を結ぶ端面2bを有するガラス板2と、ガラス板2の両方の主表面2aに形成された光学膜3とを備えた光学膜付きガラス板1である。光学膜3は、ガラス板2の主表面2aの端部を越えて外側に食み出した食み出し部3aを備えている。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)