このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065092) フィルタおよび流体分離方法
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065092 国際出願番号: PCT/JP2018/032492
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 31.08.2018
IPC:
B01J 20/28 (2006.01) ,B01D 53/04 (2006.01) ,B01J 20/02 (2006.01) ,B01J 20/06 (2006.01) ,C02F 1/28 (2006.01) ,C02F 1/44 (2006.01) ,D06M 11/83 (2006.01) ,D06M 23/08 (2006.01)
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
28
形態または物理的性質に特徴のあるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
D
分離
53
ガスまたは蒸気の分離;ガスからの揮発性溶剤蒸気の回収;廃ガスの化学的または生物学的浄化,例.エンジン排気ガス,煙,煙霧,煙道ガスまたはエアロゾル
02
吸着によるもの,例.分取ガスクロマトグラフィー
04
吸着剤を静置したもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
B 処理操作;運輸
01
物理的または化学的方法または装置一般
J
化学的または物理的方法,例.触媒,コロイド化学;それらの関連装置
20
固体収着組成物またはろ過助剤組成物;クロマトグラフィー用収着剤;それらの調製,再生または再活性化のためのプロセス
02
無機物からなるもの
06
グループ20/04に分類されない金属の酸化物または水酸化物からなるもの
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
28
収着によるもの
C 化学;冶金
02
水,廃水,下水または汚泥の処理
F
水,廃水,下水または汚泥の処理
1
水,廃水または下水の処理
44
透析,浸透または逆浸透によるもの
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
11
繊維,より糸,糸,織物,またはこのような材料から製造された繊維製品の,無機物質またはその錯体による処理;そのような処理が機械的処理と組み合わされたもの,例.マーセル化
83
金属によるもの;金属生成化合物,例.金属カルボニル,によるもの;繊維製品上での金属化合物の還元
D 繊維;紙
06
繊維または類似のものの処理;洗濯;他に分類されない可とう性材料
M
繊維,より糸,糸,織物,羽毛またはこのような材料から製造された繊維製品のクラスD06の他に分類されない処理
23
繊維,より糸,糸,織物またはこれらの材料から作られた繊維製品の処理で,そのプロセスに特徴があるもの
08
処理剤が粉体または細粒の形で適用されるプロセス
出願人:
東レ株式会社 TORAY INDUSTRIES, INC. [JP/JP]; 東京都中央区日本橋室町2丁目1番1号 1-1, Nihonbashi-Muromachi 2-chome, Chuo-ku, Tokyo 1038666, JP
発明者:
宮本 竜馬 MIYAMOTO Ryoma; JP
山村 剛平 YAMAMURA Gohei; JP
小崎 陽一郎 KOZAKI Yoichiro; JP
平鍋 隆一郎 HIRANABE Ryuichiro; JP
金森 智子 KANAMORI Satoko; JP
代理人:
特許業務法人栄光特許事務所 EIKOH PATENT FIRM, P.C.; 東京都港区西新橋一丁目7番13号 虎ノ門イーストビルディング10階 Toranomon East Bldg. 10F, 7-13, Nishi-Shimbashi 1-chome, Minato-ku, Tokyo 1050003, JP
優先権情報:
2017-18989829.09.2017JP
発明の名称: (EN) FILTER AND FLUID SEPARATION METHOD
(FR) FILTRE ET PROCÉDÉ DE SÉPARATION DE FLUIDE
(JA) フィルタおよび流体分離方法
要約:
(EN) Provided is a filter having either or both of a winding and a laminate that include a fiber-like absorbing material, wherein the fiber-like absorbing material has a base material and metal particles supported on the base material, and the diameter D of the fiber-like absorbing material, the void fraction of the winding or laminate, and the variation in the area void fraction in the radial direction of the winding or the variation in the area void fraction in the direction of lamination are in a specific range.
(FR) L'invention concerne un filtre comportant l'un ou l'autre, ou les deux, d'un enroulement et d'un laminé qui comprennent un matériau absorbant de type fibre, le matériau absorbant de type fibre comportant un matériau de base et des particules métalliques reposant sur le matériau de base, et le diamètre D du matériau absorbant de type fibre, la fraction de vide de l'enroulement ou du laminé, et la variation de la zone de fraction de vide dans la direction radiale de l'enroulement ou la variation de la zone de fraction de vide dans la direction de stratification sont dans une plage spécifique.
(JA) 本発明のフィルタは、繊維状吸着材を含む巻囲体および積層体の少なくとも一方を有するフィルタであって、繊維状吸着材は、基材と、基材に担持された金属粒子とを有し、繊維状吸着材の直径D、巻囲体または積層体の空隙率、巻囲の径方向における面積空隙率のバラツキ、または積層方向における面積空隙率のバラツキが特定の範囲にある。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)