このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019065007) 電動アクチュエータ
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/065007 国際出願番号: PCT/JP2018/030951
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 22.08.2018
IPC:
H02K 7/116 (2006.01) ,F16C 17/10 (2006.01) ,F16C 19/06 (2006.01) ,F16H 57/021 (2012.01) ,H02K 11/215 (2016.01) ,F16H 1/32 (2006.01)
H 電気
02
電力の発電,変換,配電
K
発電機,電動機
7
機械と結合して機械的エネルギを取り扱う装置,例.機械的駆動原動機または補助発電機,電動機との結合
10
クラッチ,制動機,歯車,プーリ,機械的始動機との結合
116
歯車をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
17
専ら回転運動のためのすべり軸受
10
ラジアル荷重およびアキシァル荷重用
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
C
軸;たわみ軸;たわみ被覆の中で運動を伝達するための機械的な手段;クランク軸機構の要素;ピボット;枢着;伝動装置,継ぎ手,クラッチまたはブレーキ要素以外の回転工学の要素;軸受
19
専ら回転運動のためのころがり軸受
02
1列またはそれ以上の列の中に実質的に同じ大きさの玉をもつもの
04
おもにラジアル荷重用
06
単列の玉をもつもの
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
57
伝動装置の一般的な細部
02
歯車箱;その中に伝動装置を取り付けるもの
021
軸の支持構造,例.仕切り壁,軸受の留め孔,軸受付きの壁やカバー
[IPC code unknown for H02K 11/215]
F 機械工学;照明;加熱;武器;爆破
16
機械要素または単位;機械または装置の効果的機能を生じ維持するための一般的手段
H
伝動装置
1
回転運動伝達用歯車伝動装置
28
遊星運動をする歯車があるもの
32
その中で,伝動装置の中心軸が遊星歯車の周囲の内側にあるもの
出願人:
日本電産トーソク株式会社 NIDEC TOSOK CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県座間市相武台2丁目24番1号 24-1, Sobudai 2-chome, Zama-shi, Kanagawa 2528570, JP
発明者:
金城 秀一 KINJO Shuichi; JP
上松 豊 UEMATSU Yutaka; JP
代理人:
高法特許業務法人 KOHO IP LAW; 東京都豊島区西池袋五丁目4番7号 4-7, Nishi-Ikebukuro 5-chome, Toshima-ku, Tokyo 1710021, JP
優先権情報:
2017-18903128.09.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRICALLY DRIVEN ACTUATOR
(FR) ACTIONNEUR À COMMANDE ÉLECTRIQUE
(JA) 電動アクチュエータ
要約:
(EN) One embodiment of the electrically driven actuator of the present invention is provided with: a motor having a motor shaft extending along a center axis; a speed reduction mechanism connected to the motor shaft; an output section having an output shaft; a rotation detection device for detecting the rotation of the output section; a case; a first bearing for rotatably connecting the motor shaft and the output section; and a second bearing for rotatably supporting the output section relative to the case. A portion of the inner surface of the case, which is located on one axial side of the speed reduction mechanism, is provided with a support cylinder in which the second bearing is fitted. The first bearing, the output section, the second bearing, and the support cylinder are provided at positions overlapping each other when viewed in a radial direction. At least part of the rotation detection device is disposed at a position facing the outside, in the radial direction, of the support cylinder.
(FR) Un mode de réalisation de l'actionneur à commande électrique de la présente invention comprend : un moteur ayant un arbre de moteur s'étendant le long d'un axe central ; un mécanisme de réduction de vitesse relié à l'arbre de moteur ; une section de sortie ayant un arbre de sortie ; un dispositif de détection de rotation permettant de détecter la rotation de la section de sortie ; un boîtier ; un premier palier permettant de relier de manière rotative l'arbre de moteur et la section de sortie ; et un second palier permettant de soutenir de manière rotative la section de sortie par rapport au boîtier. Une partie de la surface interne du boîtier, qui est située sur un côté axial du mécanisme de réduction de vitesse, est pourvue d'un cylindre de support dans lequel le second palier est installé. Le premier palier, la section de sortie, le second palier et le cylindre de support sont disposés à des positions se chevauchant mutuellement lorsqu'ils sont observés dans une direction radiale. Au moins une partie du dispositif de détection de rotation est disposée à une position faisant face à l'extérieur, dans la direction radiale, du cylindre de support.
(JA) 本発明の電動アクチュエータの一つの態様は、中心軸に沿って延びるモータシャフトを有するモータと、モータシャフトに連結される減速機構と、出力シャフト部を有する出力部と、出力部の回転を検出する回転検出装置と、ケースと、モータシャフトと出力部とを相互に回転可能に連結する第1ベアリングと、ケースに対して出力部を回転可能に支持する第2ベアリングと、を備える。ケースの内面のうち、減速機構の軸方向一方側に位置する部分には、第2ベアリングが嵌合される支持筒部が設けられる。第1ベアリング、出力部、第2ベアリングおよび支持筒部が、径方向から見て互いに重なる位置に配置される。回転検出装置の少なくとも一部が、支持筒部の径方向外側に対向する位置に配置される。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)