このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019064972) 熱電変換素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/064972 国際出願番号: PCT/JP2018/030235
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 13.08.2018
IPC:
H01L 29/82 (2006.01) ,H01F 10/16 (2006.01) ,H01L 37/00 (2006.01)
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
29
整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部整流,増幅,発振またはスイッチングに特に適用される半導体装置であり,少なくとも1つの電位障壁または表面障壁を有するもの;少なくとも1つの電位障壁または表面障壁,例.PN接合空乏層またはキャリア集中層,を有するコンデンサーまたは抵抗器;半導体本体または電極の細部(31/00~47/00,51/05が優先;半導体本体または電極以外の細部23/00;1つの共通基板内または上に形成された複数の固体構成部品からなる装置27/00
66
半導体装置の型
82
装置に印加される磁界の変化によって制御可能なもの
H 電気
01
基本的電気素子
F
磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択
10
磁性薄膜,例.1磁区構造のもの
08
磁性体層によって特徴づけられたもの
10
組成によって特徴づけられたもの
12
金属または合金
16
コバルトを含むもの
H 電気
01
基本的電気素子
L
半導体装置,他に属さない電気的固体装置
37
異種材料の接合を持たない熱電装置;熱磁気装置,例.ネルンスト・エッチングハウゼン効果を利用するもの;それらの装置またはその部品の製造または処理に特に適用される方法または装置
出願人:
日本電気株式会社 NEC CORPORATION [JP/JP]; 東京都港区芝五丁目7番1号 7-1, Shiba 5-chome, Minato-ku, Tokyo 1088001, JP
発明者:
岩崎 悠真 IWASAKI Yuma; JP
石田 真彦 ISHIDA Masahiko; JP
桐原 明宏 KIRIHARA Akihiro; JP
寺島 浩一 TERASHIMA Koichi; JP
澤田 亮人 SAWADA Ryohto; JP
染谷 浩子 SOMEYA Hiroko; JP
代理人:
岩壁 冬樹 IWAKABE Fuyuki; JP
塩川 誠人 SHIOKAWA Masato; JP
優先権情報:
2017-18773028.09.2017JP
発明の名称: (EN) THERMOELECTRIC CONVERSION ELEMENT
(FR) ÉLÉMENT DE CONVERSION THERMOÉLECTRIQUE
(JA) 熱電変換素子
要約:
(EN) This thermoelectric conversion element 10 comprises an anomalous Nernst material 11 exhibiting an anomalous Nernst effect, the anomalous Nernst material 11 containing at least an element exhibiting an inverse spin Hall effect, and the element being spin-polarized. Applying, for example, a magnetic field in the x direction and a temperature gradient in the z direction to such a thermoelectric conversion element 10, allows a thermoelectromotive force to be extracted from terminals 12.
(FR) L'invention concerne un élément de conversion thermoélectrique (10) comprenant un matériau de Nernst anormal (11) présentant un effet Nernst anormal, le matériau de Nernst (11) anormal contenant au moins un élément présentant un effet Hall à spin inverse, et l'élément étant polarisé par spin. L'application, par exemple, d'un champ magnétique dans la direction x et d'un gradient de température dans la direction z à un tel élément de conversion thermoélectrique (10), permet d'extraire une force thermoélectromotrice des bornes (12).
(JA) 熱電変換素子10は、異常ネルンスト効果を発現する異常ネルンスト材料11を備え、異常ネルンスト材料11は、逆スピンホール効果を発現する元素を少なくとも含み、かつ該元素がスピン偏極している。このような熱電変換素子10に対して、例えば、x方向に磁場、z方向に温度勾配をそれぞれ印加することで、端子12から熱起電力を取り出すことができる。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)