このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019064827) 重合性極性化合物、液晶組成物および液晶表示素子
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/064827 国際出願番号: PCT/JP2018/026448
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 13.07.2018
IPC:
C07C 69/618 (2006.01) ,C07C 69/90 (2006.01) ,C07C 69/92 (2006.01) ,C07C 69/94 (2006.01) ,C07C 69/96 (2006.01) ,C09K 19/12 (2006.01) ,C09K 19/14 (2006.01) ,C09K 19/16 (2006.01) ,C09K 19/18 (2006.01) ,C09K 19/20 (2006.01) ,C09K 19/30 (2006.01) ,C09K 19/32 (2006.01) ,C09K 19/34 (2006.01) ,C09K 19/38 (2006.01) ,C09K 19/54 (2006.01) ,C09K 19/56 (2006.01) ,G02F 1/13 (2006.01) ,G02F 1/139 (2006.01)
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
612
カルボキシル基が非環式炭素原子に結合し,酸部分に6員芳香環を有するカルボン酸のエステル
618
6員芳香環以外に不飽和結合をもつもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
76
エステル化されているカルボキシル基が6員芳香環の炭素原子に結合しているカルボン酸のエステル
84
水酸基とカルボキシル基がともに6員芳香環の炭素原子に結合している単環式ヒドロキシ―カルボン酸の
90
エステル化された水酸基とカルボキシル基をもつもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
76
エステル化されているカルボキシル基が6員芳香環の炭素原子に結合しているカルボン酸のエステル
84
水酸基とカルボキシル基がともに6員芳香環の炭素原子に結合している単環式ヒドロキシ―カルボン酸の
92
エーテル化された水酸基をもつもの
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
76
エステル化されているカルボキシル基が6員芳香環の炭素原子に結合しているカルボン酸のエステル
94
水酸基とカルボキシル基がともに6員芳香環の炭素原子に結合している多環式ヒドロキシ―カルボン酸の
C 化学;冶金
07
有機化学
C
非環式化合物または炭素環式化合物
69
カルボン酸のエステル;炭酸またはハロぎ酸のエステル
96
炭酸またはハロぎ酸のエステル
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
12
少なくとも2個のベンゼン環が直接結合している化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
14
少なくとも2のベンゼン環が炭素鎖を介して結合している化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
14
少なくとも2のベンゼン環が炭素鎖を介して結合している化合物
16
炭素鎖が炭素-炭素二重結合を含む化合物,例.スチルベン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
14
少なくとも2のベンゼン環が炭素鎖を介して結合している化合物
18
炭素鎖が炭素―炭素三重結合を含む化合物,例.トラン
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
10
少なくとも2個のベンゼン環を含む化合物
20
少なくとも2個のベンゼン環が鎖状結合として炭素原子と酸素原子を含む結合鎖を介して結合している化合物,例.エステル
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
08
少なくとも2個の非縮合環を含む化合物
30
飽和または不飽和の非芳香環,例.シクロヘキサン環を含む化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
32
縮合された環配列,すなわち,縮合環配列,架橋環配列またはスピロ環配列のある化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
06
非ステロイド液晶化合物
34
少なくとも1のヘテロ環を含む化合物
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
04
液晶成分の化学的構造により特徴づけられるもの
38
重合体,例.ポリアミド
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
52
液晶物質ではない成分,例.添加剤により特徴づけられるもの
54
特定の中間相を示さない添加剤
C 化学;冶金
09
染料;ペイント;つや出し剤;天然樹脂;接着剤;他に分類されない組成物;他に分類されない材料の応用
K
他に分類されない応用される物質;他に分類されない物質の応用
19
液晶物質
52
液晶物質ではない成分,例.添加剤により特徴づけられるもの
54
特定の中間相を示さない添加剤
56
配向剤
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
G 物理学
02
光学
F
光の強度,色,位相,偏光または方向の制御,例.スイッチング,ゲーテイング,変調または復調のための装置または配置の媒体の光学的性質の変化により,光学的作用が変化する装置または配置;そのための技法または手順;周波数変換;非線形光学;光学的論理素子;光学的アナログ/デジタル変換器
1
独立の光源から到達する光の強度,色,位相,偏光または方向の制御のための装置または配置,例.スィッチング,ゲーテイングまたは変調;非線形光学
01
強度,位相,偏光または色の制御のためのもの
13
液晶に基づいたもの,例.単一の液晶表示セル
137
特定の電気または磁気光学効果,例.外場誘起相転移,配向効果,ゲスト-ホスト相互作用,動的散乱,によって特徴づけられたもの
139
液晶が透明性のままである配向効果に基づくもの
出願人:
JNC株式会社 JNC CORPORATION [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 2-1, Otemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1008105, JP
JNC石油化学株式会社 JNC PETROCHEMICAL CORPORATOIN [JP/JP]; 東京都千代田区大手町二丁目2番1号 2-1, Otemachi 2-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000004, JP
発明者:
矢野 智広 YANO Tomohiro; JP
近藤 史尚 KONDO Fumitaka; JP
佐郷 弘毅 SAGO Hiroki; JP
優先権情報:
2017-18465826.09.2017JP
発明の名称: (EN) POLYMERIZABLE POLAR COMPOUND, LIQUID CRYSTAL COMPOSITION, AND LIQUID CRYSTAL DISPLAY ELEMENT
(FR) COMPOSÉ POLAIRE POLYMÉRISABLE, COMPOSITION DE CRISTAUX LIQUIDES, ET ÉLÉMENT D'AFFICHAGE À CRISTAUX LIQUIDES
(JA) 重合性極性化合物、液晶組成物および液晶表示素子
要約:
(EN) The purpose of the present invention is to provide: a polar compound that is highly chemically stable, highly capable of inducing orientation in liquid crystal molecules, and highly soluble in liquid crystal compositions, and that has a high voltage retention rate when used for a liquid crystal display element; and a composition comprising same. This compound is represented by formula (1). In formula (1), for example, P1 is a group represented by any one of formulas (1b) to (1i), P2 is a group represented by formula (1d), Sp1 and Sp2 are single bonds, Z1, Z2, Z3, Z4, and Z5 are -COO-, and ring A1, ring A2, ring A3, and ring A4 are 1,4-phenylene.
(FR) Le but de la présente invention est de fournir : un composé polaire hautement stable sur le plan chimique, hautement capable d'induire une orientation dans des molécules de cristaux liquides, et hautement soluble dans des compositions de cristaux liquides, et qui a un taux de rétention de tension élevé lorsqu'il est utilisé pour un élément d'affichage à cristaux liquides ; l'invention concerne également une composition comprenant ledit composé. Le composé selon l'invention est représenté par la formule (1). Dans la formule (1), par exemple, P1 est un groupe représenté par l'une quelconque des formules (1b) à (1i), P2 est un groupe représenté par la formule (1d), Sp1 et Sp2 sont des liaisons simples, Z1, Z2, Z3, Z4 et Z5 représentent -COO-, et le cycle A1, cycle A2, cycle A3, et le cycle A4 représentent 1,4-phénylène.
(JA) 化学的に高い安定性、液晶分子を配向させる高い能力、液晶組成物への高い溶解度を有し、そして液晶表示素子に用いた場合の電圧保持率が大きい極性化合物及びそれを含む組成物を提供することである。 式(1)で表される化合物とする。 式(1)において、例えばPは式(1b)~式(1i)のいずれかで表される基であり、 Pは式(1d)で表される基であり、SpおよびSpはは単結合であり、Z、Z、Z、ZおよびZは-COO-であり、環A、環A、環Aおよび環Aは1,4-フェニレンである。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, JP, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)