このアプリケーションの一部のコンテンツは現時点では利用できません。
このような状況が続く場合は、にお問い合わせくださいフィードバック & お問い合わせ
1. (WO2019064808) 電子機器、操作支援方法及びプログラム
国際事務局に記録されている最新の書誌情報    第三者情報を提供

国際公開番号: WO/2019/064808 国際出願番号: PCT/JP2018/025870
国際公開日: 04.04.2019 国際出願日: 09.07.2018
IPC:
G06F 3/0481 (2013.01) ,G06F 3/02 (2006.01) ,G11B 33/10 (2006.01)
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
048
グラフィカルユーザインタフェース(GUIs)に基づく相互作用技術
0481
表示された相互作用対象の特定の特性,またはメタファベースの環境に基づくもの,例.ウィンドウまたはアイコンのようなデスクトップ要素との相互作用,あるいはカーソルの挙動や外観の変化によって補助されるもの
G 物理学
06
計算;計数
F
電気的デジタルデータ処理
3
計算機で処理しうる形式にデータを変換するための入力装置;処理ユニットから出力ユニットへデータを転送するための出力装置,例.インタフェース装置
01
ユーザーと計算機との相互作用のための入力装置または入力と出力が結合した装置
02
手動で操作されるスイッチを用いる入力装置,例.キーボードまたはダイヤルを用いるもの
G 物理学
11
情報記憶
B
記録担体と変換器との間の相対運動に基づいた情報記録
33
このサブクラスの他のグループに分類されない構造部分,細部または付属品
10
指示装置;警報装置
出願人:
株式会社JVCケンウッド JVC KENWOOD CORPORATION [JP/JP]; 神奈川県横浜市神奈川区守屋町3丁目12番地 3-12, Moriyacho, Kanagawa-ku, Yokohama-shi, Kanagawa 2210022, JP
発明者:
古田 賢司 FURUTA, Kenji; JP
谷中 昇 TANINAKA, Noboru; JP
代理人:
特許業務法人酒井国際特許事務所 SAKAI INTERNATIONAL PATENT OFFICE; 東京都千代田区霞が関3丁目8番1号 虎の門三井ビルディング Toranomon Mitsui Building, 8-1, Kasumigaseki 3-chome, Chiyoda-ku, Tokyo 1000013, JP
優先権情報:
2017-18441326.09.2017JP
発明の名称: (EN) ELECTRONIC APPARATUS, OPERATION ASSISTANCE METHOD, AND PROGRAM
(FR) APPAREIL ÉLECTRONIQUE, PROCÉDÉ D'ASSISTANCE À L'ACTIONNEMENT ET PROGRAMME
(JA) 電子機器、操作支援方法及びプログラム
要約:
(EN) The present invention is characterized by comprising: an operation part 40 that can be operated; a light-emitting part 42 that is arranged to correspond to the operation part 40 and that indicates the location of the operation part 40; and a light emission control unit 73 that makes the light-emitting part 42 emit light when the corresponding operation part 40 is being explained in instruction data that is being displayed on a monitor 20 to explain the use of an electronic apparatus 10.
(FR) La présente invention est caractérisée en ce qu'elle comprend : une partie d'actionnement (40) qui peut être actionnée ; une partie électroluminescente (42) qui est agencée pour correspondre à la partie d'actionnement (40) et qui indique l'emplacement de la partie d'actionnement (40) ; et une unité de commande d'émission de lumière (73) qui amène la partie électroluminescente (42) à émettre de la lumière lorsque la partie d'actionnement (40) correspondante est en cours d'explication dans des données d'instruction qui sont affichées sur un moniteur (20) pour expliquer l'utilisation d'un appareil électronique (10).
(JA) 操作を受付可能な操作部40と、操作部40に対応して配置され、操作部40の位置を知らせる発光部42と、モニタ20に表示している電子機器10の取り扱いを説明する取扱説明データにおいて説明している操作部40に対応して配置された発光部42を発光させる発光制御部73、を備えることを特徴とする。
front page image
指定国: AE, AG, AL, AM, AO, AT, AU, AZ, BA, BB, BG, BH, BN, BR, BW, BY, BZ, CA, CH, CL, CN, CO, CR, CU, CZ, DE, DJ, DK, DM, DO, DZ, EC, EE, EG, ES, FI, GB, GD, GE, GH, GM, GT, HN, HR, HU, ID, IL, IN, IR, IS, JO, KE, KG, KH, KN, KP, KR, KW, KZ, LA, LC, LK, LR, LS, LU, LY, MA, MD, ME, MG, MK, MN, MW, MX, MY, MZ, NA, NG, NI, NO, NZ, OM, PA, PE, PG, PH, PL, PT, QA, RO, RS, RU, RW, SA, SC, SD, SE, SG, SK, SL, SM, ST, SV, SY, TH, TJ, TM, TN, TR, TT, TZ, UA, UG, US, UZ, VC, VN, ZA, ZM, ZW
アフリカ広域知的所有権機関(ARIPO) (BW, GH, GM, KE, LR, LS, MW, MZ, NA, RW, SD, SL, ST, SZ, TZ, UG, ZM, ZW)
ユーラシア特許庁(EAPO) (AM, AZ, BY, KG, KZ, RU, TJ, TM)
欧州特許庁(EPO) (AL, AT, BE, BG, CH, CY, CZ, DE, DK, EE, ES, FI, FR, GB, GR, HR, HU, IE, IS, IT, LT, LU, LV, MC, MK, MT, NL, NO, PL, PT, RO, RS, SE, SI, SK, SM, TR)
アフリカ知的所有権機関(OAPI) (BF, BJ, CF, CG, CI, CM, GA, GN, GQ, GW, KM, ML, MR, NE, SN, TD, TG)
国際公開言語: 日本語 (JA)
国際出願言語: 日本語 (JA)